back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS
何かネタがないかな?っとよく、Wikipediaを眺めているのですけど
そんな中、チャレンジャーのWikipediaを見ていましたら、こんな記述が。
>元々はパソコン用ゲームソフト『暴走特急SOS』の移植版として制作。
え!?チャレンジャーって元ネタあったの!?っとビックリしまして、すぐにググってみましたら、結構プレイ動画が見つかりました。

まず、最初に作品と言われています、X1版。
って、初めて見ましたけど、本当に列車ステージだけで構成されているんですね。

そして、MSX版。
動画のエンコードの問題なのか、色数に問題なのか分かりませんが、コチラはちょっとくすんでいる感じですね。

そして、最後にコモドール64版。
コレが一番チープかな・・・?ま、結構頑張っている感じはよく分かりますが。
しかし、こうやって見ると、本当にファミコンって当時としてはかなりの性能があったのか分かりますね。
そんなファミコン版であります、チャレンジャーの動画はあとで紹介したいと思いますので、その時はよろしくです。
スポンサーサイト
当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ