back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS
今から、20年以上前にゲーム業界は次世代機戦争があったのですけど
その中でソニーのプレイステーションとセガのセガサターンがシノギを削っていました。
そんな中、そのシノギの中に入れなかったゲーム機が松下電器の3DOとNECのPC-FXです。
特にPC-FXはアニメーションに特化したせいか、コアなユーザーしか着いてこず、早々に消えていったのが印象に残っています。
そんなPC-FXだけにしか出ていないゲームで、このゲームがあるから手放せないっていうのが「チームイノセント」ですね。
美麗なグラフィックと縦横無尽に動き回るというゲームは当時としては画期的でした。
そんなチームイノセントのプレイ動画がありましたので、ここで紹介。

見てみれば分かりますが、バイオハザードっぽいゲームです。
でも、バイオよりこのゲームが先ていうのが凄いですね。ポリゴンじゃないですので、動きがカクカクですけど
それでも、この内容は今見ても遜色がない出来だと思います。

BGMはコチラ。川井憲次が作曲していますので、ファンの方は聞いてみると良いかと。
しかし・・・キャラも良いですし、声優も良い人を使っているだけに、PC-FXだけでしか遊べないのが残念で仕方がないですね。
今の技術でリメイクしてくれないかなぁ・・・って今でも思っているゲームです。

チーム イノセント 【PC-FX】
ハドソン (1994-12-23)
売り上げランキング: 30,576
スポンサーサイト
当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ