back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS
最近更新している記事を見ると分かりますが、私はレトロゲームが大好きです。
特にPCエンジンが大好きなのですが、他の機種も勿論好きです。
その中でも、圧倒的に思い出補正があるゲーム機といえば、やっぱり「ファミリーコンピュータ」ですね。
初めて手に触れたのは、昭和59年の小学校一年生の時で、やったゲームはドンキーコング・ドンキーコングJRでした。
今でもこの時の感動は覚えていますね・・・。こんな面白いモノがったのか!って思ったモノです。
そんな、思い出のゲーム機ファミコンの全ソフトカタログ動画がありましたので、ここで紹介。

ファミコンソフト、1252本を発売日順に紹介しています。
いやー・・・どれもコレもやった事あるゲームで、当時の思い出が蘇りますね。

そして、コチラがリマスター版。やはり同じく1252本のゲームを発売日順に紹介しています。
ゲームリストを手っ取り早く見たい方は
ファミリーコンピュータのゲームタイトル一覧 - Wikipedia
ディスクシステムのゲームタイトル一覧 - Wikipedia
Wikipediaにありますので、ここで見ると良いかと。
ただ、この全ソフトが1252本っていうのは色々あるようでして
ファミコンの全タイトル数は本当に1252本か!? ファミコンのネタ!!
コチラの記事で検証されていますが、実はもっと多いかも?と言われています。
パッケージ違いやシャープC1付属のソフトまでは知っていましたけど、NHK学園は知らなかったですねぇ・・・。
野村のファミコントレードなんていうのもありましたしね。
非公式なので、みんな黙殺していますけど、ハッカーインターナショナルのゲームなんていうのもありますね。
今だと、RIKI先生が作ったファミコンカセットも出ていますしね。
今、書籍でカタログを手に入れるなら「ファミコンコンプリートガイド」ですかね。
一時期はファミコンプリートだったんですが、ベラボウな値段が付いてしまい手に入れるのが難しくなってしまいましたしねぇ・・・。
発売して34年経ったファミリーコンピュータですが、まだまだ私達を楽しませてくれています。
最期に、全ソフトカタログ動画を作った方の動画でこの記事を締めたいと思います。


ファミコンコンプリートガイド
山崎 功
主婦の友社 (2016-11-26)
売り上げランキング: 12,542

ファミ・コンプリート
ゲームラボ編集部
三才ブックス
売り上げランキング: 588,184

スポンサーサイト
当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ