back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS
27日は特に何もなかったです。
眠くてネットもしないままオちてしまいました。
それでもアキバの映画は見ましたが・・・(笑)

BM98について業界の人に紹介した事があるんですけど
その内容を書きたいと思います。お相手はゲーム攻略本などを書いている
原口一也さんです。音ゲーを詳しく説明する所からです。

どうも2回目の威哀惠です。
音ゲーとわどうゆうものか説明させていただきます。
・・・かなり説明下手なので分からない所があったらまた書きこんでください・・・・(かなり汗)
一般的に一番有名なのは、コナミの「beatmania」です。
5つの鍵盤とクルクル回るスクラッチを使って、曲を弾いている感じになるゲームです。
ゲーセンでは7作品でています。家庭用では5作品、PSででています。
ゲーム内容は上から5つの鍵盤とスクラッチに対応した鍵盤が落ちてきて
下の赤い線にタイミング良く押すと音がなり、それを繰り返していくと
1つの曲になる、というわけです。タイミングがズれていくとクリアメーターが上がらず
規定を越さないで1曲終わると「GAME OVER」になります。
レベルが高い曲になると、もう・・・STGをやってる感覚になってきます(笑)
ゲーセンでは更に鍵盤が多くなった「beatmaniaⅡDX」というのもあります。
こっちはついていけなくて、ほとんどやっていませんが映像はビデオで
音は重低音が効いていてこっちの方がかなりDJ気分になれます。
他にジャレコから「VJ」というのがでたんですが、コナミに訴えられて
めっきり見なくなりました。まぁ・・要はスクラッチの部分がブロック崩しのコントローラになったという事でしょうか・・・・
「BM98」というのはパソコンで「beatmania」ができるという
フリー(ここ重要)ソフトです。最初、「やねうらお」さんが作っていたのですが
文句メールが仕事先まできたらしく、コナミにも訴えられて、現在は作っていません。
それ以降は「きくちゃん」さんが作っております。はっきりいってコナミより出来がいいです。
曲データは無数のHPで各管理人さんが作っています。なので、永遠に曲が増える訳です(だからやめられない・・・・)
ただ、1番考えてしまうのは著作権です。ゲーム業界で働く原口一也様は一体どう思うのか・・・
そこらへん、お聞きしたいです。
正直、原口一也様に「BM98」を紹介するのはちょっと勇気がいりました。
でも、やはり自分が一番好きなゲームなだけにヨイショの魂が疼いてしまい書いてしまいました・・・(笑)
興味を持ったのでしたら、手前味噌ですが下のHPを使って下さい。リンク集です。
いつか、他の音ゲーも紹介したいと思います。
乱筆乱文長文申し訳ありませんでした。
威哀惠

と、こう書きました所返事は・・・・

「beatmania」で例えてくれたのでピンときましたが、ちょっとだけしか
プレイしたことはないっす。ゲーセンも行かないし。少し勉強しときます。
著作権については、やっぱり出版関係でお世話になっている以上、
侵害するような行為を堂々とみとめるワケにいきませんねえ。
自分は基本的に、ゲームも本もDVDもCDもすべて買って楽しんでます。
そうしないと、作家やアーチストさんたち、それでメシ食っている人たちに失礼ですから。
あまりモラルを問うたり、説教じみたことを書くのは苦手なのでこのへんで。

これについてリアクションするのはちょっと悩みます。
個人的に娯楽を楽しむ分には、アングラは自分も好きだったりしますけど。

と、返ってきました。BM98ってそんなにアングラなのかなぁ・・・
もっとひどいのを見てきているから、自分感覚が鈍くなってきているのかもしれませんね・・・。
スポンサーサイト



当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ