back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS

いよいよ、アニメの方は終盤にさしかかりました
「らき☆すた」
ですが、そのらき☆すたの第22話にて
アニメオリジナルのエピソード、こなたの母親
「泉かなた」
と泉そうじろうとの馴れ初め、思い出話が語られまして
死に系が弱い理沙は見ていて、泣く寸前まで行ってしまいました・・・。
そんな、二人の映像作品がありましたのでここで紹介します。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm977005
>ニコニコ動画(RC)‐MAD らき☆すた そう君・・・ありがとう
http://jp.youtube.com/watch?v=zMuMzMt2fo4
>YouTube - らき☆すた そう君・・・ありがとう

駄目です。
このムービーで普通に泣いてしまいました・・・。
人によっては、かなたとそうじろうの語り部分や回想シーンで
泣いてしまう方が多いと思いますが、理沙が一番キてしまったのは
「仏壇に線香があがっている一コマ」
ですね。あのシーンで否応なく泉かなたは死んでいるっていうのを
視聴者に訴えてきているだけに、それを認めるしかない・・・
っていう自分の葛藤と悔しさがこみ上げて思わず泣いてしまいました・・・。
死に系は本当に・・・本当に弱いだけにこのムービーはもう反則ですね。



ごめん、駄目だ。もう書けん(涙)
 

スポンサーサイト
当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ