back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS

かーずさんが平野綾にインタビューを敢行した時から
さらしるさんとの心の交流が始まった感じですが
前回、小清水亜美のインタビュー記事を読んだ
さらしるさんの反応で記事をを締めさせてもらいました。
それから、かーずさんが反応したのですけど・・・

http://www.karzusp.net/#07
>08月07日:かーずSP
>
> ★各サイトさんの小清水さんレポへの反応ありがとうございます。
> ちゃんと読ませていただきました。夏コミで針入りのまんじゅうの
> 差し入れなどはご勘弁いただけますよう、よろしくお願いいたします。
> あと某氏がまたもや雛見沢症候群の末期患者のように荒れてますが、
> モモーイのパムダー@pam!への対応と同じくスルー決定。(By ニコニコRADIO)

っと、流石にスルーしてしまいまいした・・・。
確かに内容が腰使いとか肉棒とか、かなりまんまな言葉がバコバコ出ているだけに
アーツ的な何かを絶対に取り扱わなかったのと同じ風に取らざる得られませんねぇ・・・。
それについて、さらしるさんも・・・

http://members.jcom.home.ne.jp/sarasiru/nikki.html#2007_8_8
>2007年8月8日(水曜日):ー`)<淡々と更新し続けるぞ雑記。ωもみゅもみゅ
>
> ◆あと某氏がまたもや雛見沢症候群の末期患者のように荒れてますが、モモーイのパムダー@pam!への対応と同じくスルー決定
> とか書かれていた。
> おれがいくら騒ぎたてても主立った面白い反応を見せてくれないので製麺業関連は弊社も今後はスルーとさせていただきたく。
> 一人で勝手にキャラ付けして一人で盛り上がっててもつまんないや。
> 一人上手なのはオナニーだけで十分ですということですね。

っと、完全フェードアウト宣言をしてしまいました・・・。
確かに何かもう・・・不毛な感じになっていた感じですので
やめるなら丁度潮時だったのかもしれません・・・。
ですが、理沙的最も好きなサイト管理人さんなだけに
お二人の心の交流がもう見られないと思うと、残念で仕方がありませんでした・・・。
とりあえずお疲れ様でした・・・っと心から感謝の意を書いて
このシリーズは終わりにしたいと思います。










っと、思ったのですけど・・・










夏コミにて、かーずさんのスペースで理沙はダベっていたのですが
そこには色々なサイト管理人さんも来ていました。
そんな中、赤シャツで勝俣ズボンの髭の方が現れまして・・・
(以下『』は理沙の言葉)

『あ、さらしるさん!!お疲れ様です!!』
「アレェ?いないの?」
『あ、かーずさんは何かさっき来た人と喋るのにどこかへ行っちゃいました』

っと、遂にさらしるさんがかーずさんのスペースにやって参りました。
かーずさんが来る間、その場にいましたゴルゴさんやだんげさんと喋っていた所
かーずさんが戻ってきまして、何か反応するかと思いましたらさらしるさんを「ガン無視」して売り子に戻っていました(笑)

『ちょwwwかーずさん!さらしるさん来てまっせ!!』

っと、さらしるさんの方を向くやいなやカッターナイフで武装したのは今でも脳裏に焼き付いています(笑)

「あー・・・もういきなり、そんなモン持ってるもんなー!!」
「いや、とりあえず手短なモノでも持っていないと・・・」
『この御二方の年齢差は六歳です!!!』

っというやり取りを見て、理沙は興奮の余り
ゴルゴさんを含めてその三人を写真に撮ったのは絶対にここだけの話しです(核爆)
同人誌にさらしるさんが寄稿出来ない理由に

「エロ無しだったらさらしるさん書いてもいいっすよ!」
「俺がチンコとか書かなかったら、何書けるんですか!!」

っと言っていまして、そりゃータイトルタグがもみゅもみゅだもんなー・・・
と普通に納得してしまったのは内緒(爆)

『いや、御二方が一冊の本で何か書く事を楽しみにしているんですよ。
とりあえず、仲直りの記念に握手を・・・』
「いや、絶対しない」
「あーもう・・・そういう事言うもんなー!!」
『えー・・・!?いつかかーずさんとさらしるさんがマイミクになる日をずっと待っているんですよ!!』
「いや、それはないから・・・」

っと言っていましたら、さらしるさんがかーずさんのイチモツを
思いっきり握りまして、リアルもみゅもみゅを見てしまいました・・・。
手を離した後、かーずさんが

「もう、同人誌絶対売らねぇ!!もうお前(・∀・)カエレ!」

っと叫んでいました。
そして、一旦さらしるさんがだんげさんと共にどこかへ行きまして
またすぐに戻ってきたのですけど、話しは同人誌の方へ。
かーずさんが関係者の方に配っている同人誌と普通に売っている同人誌の表紙が違うことに気付き

「アレ?コレ二種類あるの!?」
「あ・・・コレは関係者用に配るモノなんですよ」
『表紙以外で何か違うんですか?』
「うーん・・・モモーイの写真がちょっと追加されていたり・・・」
『あっ・・・(濁汗)ちょwwwそれ言っちゃいけないでしょう!!』

っとさらしるさんの方を見ますと、さらしるさんの目が座っていまして
すぐさまそれよこせと言わんばかりに、かーずさんから強奪しそうになっていました(汗)

「5000円でなら売りますよ!!」
『ちょwかーずさん!!この人は本当にその値段で買っちゃうから!!(笑)』
「ヤフオクより安いかもね・・・」

と、最後にボソっと岸宗さんが言ったのは印象的(濁汗)
それから例のGyaoの話しになりまして

「アレ、何でマスクしてんの?」
「いや、アレは顔を知られると不味かったから・・・」
「のわりには、その後マスク取ってたじゃん!!
なら、帽子も取って小明の前で全裸になっちゃえよ・・・」
『あー・・・俺も見たけど、アレは正直言って酷すぎ!!
マスク取ったと思ったら、眼鏡取って、ベルト取って・・・
終いにはバーチャファイター2のTシャツ見せて・・・』
「確かに・・・もう俺はGyaoに出られないと思いますけどね。ちなみに今日はハルヒTシャツです」

そして、超モモーイの話しになり・・・

「モノマネするんだったら、もう少しゴトゥーザの真似しろよ・・・」
「いや、そんな余裕なかったですよ・・・」
『あーアレは最高でしたねぇ!!さらしるさんのコメントの
忘れもしない3時42分っていうのは、死ぬ程笑ってしまいましたよ!!』

そのまま、ネタをスルーした話しに

『そう、そういえばさらしるさんが書いてるのにかーずさんスルーしたんですよねぇ・・・』
「そうだよ・・・書いても俺の一人相撲になっちゃうんだもん・・・」
「いや、下ネタは基本的に・・・」
『確かに、アレはちょっとどうかと思いましたけどね・・・
何スか?製麺トークって!!!(笑)』
「俺も自分で書いていて、分かんないよ・・・
アレだよ・・・岩鬼が水島先生を描かせてくれるみたいな感じで
何か別なモノがアレを書いたんだよ!!」
『かーずさんも、一応反応しないと・・・』
「やっぱり、何か書いた方がいいですかねぇ・・・?」
「プロレスだって、ロープから返ってきたらラリアートで返すし
馬場がキックのポーズをしたら打たれなきゃいけないんだから・・・」
『あー・・・成る程・・・いい例えですねぇ・・・(笑)』
「じゃぁ、これからも反応しますよ」

っと、終了宣言を撤回するようなやり取りがありまして
ファンとしては一安心です(爆)
モモーイの話し繋がりで

「そんな、さらしるさんもモモーイに会っているんですよ!!」
『あー知ってる知ってる!!何か会ったらしいですねぇ・・・』

っとかーずさんが反撃したのですが、そこらへんはさらしるさんはスルーしていました(笑)
その間もどんどんお客さんが来まして、テーブルの上の在庫がなくなっていきますと
さらしるさんが勝手に関係者用の同人誌を置きまして

「まだあるよー!!」
『あ、すみません・・・俺買います(核爆)』
「ちょwwwww何勝手に並べてるの!!怖いわ全く・・・(汗)」

と、まだ在庫があったようでして、それに代えられてしまいました。
ここでちょっと小休止って感じでさらしるさんはしっとさんやだんげさんと喋っていたり
理沙はけむりさんやdbさんに挨拶したりしていました・・・。
ちなみにこの時の面子の濃さがとかく半端なかったですねぇ・・・。
さらしるさんが「ん?」って感じでテーブルの下にありました段ボールに目を向けますと
それにも大量の同人誌があったのですが

「アレ?コレ、赤(関係者用同人誌の事)???」
『ん?どうですかねぇ・・・?あー・・・赤ですよ、コレ!!!』

っと赤と分かったやいなや、とりあえず4~5冊強奪しまして

「やったー関係者用手に入ったぞー!!」

っと叫びましたら、かーずさんが慌てて

「コラ!!ソレ駄目だって!!!!!」

っと取り返していました。

「コレどこで見つけたの・・・?」
「いや、テーブルの下に普通にあったから・・・」
「怖いわ本当に・・・もういいから(・∀・)カエレ!」

と、疲れた顔をしながらも叫んでいたのが印象的。
さらしるさんが

「くそー・・・ハルヒのコーヒーも飲んだのに本当誰も反応しないもんなー・・・」
『えっ・・・????』

っとゴルカムさんへの差し入れにハルヒの缶コーヒーが
ずっとテーブルの上にあったのですけど、いつの間にか空けられていまして

『あー・・・飲んじゃってるし!!!!!』

っと爆笑したのはここだけの話し(笑)
その後、ちーむどらむすこの代表の方がさらしるさんに挨拶していまして
色々謝罪をしていたのはここだけの話し。
理沙も

『思えば、ちーむどらむすこさんの堀江由衣から始まったんですよねぇ・・・
その後、桃井はるこ・小清水亜美とキたわけで・・・』
「あ、夏コミ終わりに重大発表がありますから!!」

っと、かーずさんが言いまして、またさらしるさんの目が座ったのは見逃せませんでした(濁汗)
最後にさらしるさんがもう別な所へ行かなくてはいけなくなった時
かーずさんが

「あ、打ち上げも二次会のカラオケなら来てもいいですよ。俺はいないですけど・・・」
「何だよソレ・・・絶対行かねぇ!!」
「さらしるさん、敵に回したくないんですよ!!」

っと言われていましたが、やはりムッときたのか
かーずさんがいないのを見計らって、お品書きに使っていた

この色紙の裏に

っと、書き残して行きました(笑)
最後にさらしるさんが帰る時、ジィ~っとかーずさんを見ていまして

「何かずっと、さらしるさんが俺を睨んでいるんですけど・・・(汗)」
「いや、アレは羨ましくて見ているのかもしれませんよ」
『あー・・・アイフルのチワワの目みたいな感じですね(笑)』

などと言っていたのはここだけの話し(核爆)
とにかく、理沙的神二人のやり取りが見られまして、本当に幸せでしたねぇ・・・。
途中、間にも入っちゃいましたし(汗)
これからも、この関係は続いていくのかと一ファンとしてついていくしかです!!
そして、このやり取りを見てさらしるさんとかーずさんの対談・・・
またはネトラジ・・・それか新宿ロフト・プラスワンでのトークライブを実現させたいと
心に誓ったのは言うまでもありません。
本当、このやり取りをあの場にいた方しか見れないのは国家予算並の損失ですよ!!

何とか実現させたいなぁ・・・。



※ちなみに、かーずさんとさらしるさんの関係に
今後ちょっと影響するような出来事もあったのですけど
それはスルーって事で(汗)

スポンサーサイト
当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ