back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS

炎の三日間こと、冬コミが無事終了しましたが
その冬コミ初日の秋葉原はどうなっていたのか
アキバBlogさんが29日に続いてレポートを書いて下さったようでして・・・

http://www.akibablog.net/archives/2006/12/200671_1.html
>2006年冬コミ(コミックマーケット71)初日の秋葉原

やはり、コミケ前の風景とは打って変わって
人がたくさん来たようでして、いかにもコミケ帰りっていう
紙袋を持った方もたくさんいたようですね・・・。
その中でも大きく写真でも写っていますが「空の境界」の紙袋は
やっぱりインパクトがありますねぇ・・・。
お店も「聖戦帰りの皆様おかえりなさい」と書かれていましたり
大きな段ボール箱を多数搬入したりと、秋葉原もコミケ一色になってきた感じです。
しかし・・・路上に石油ストーブの写真が何ともシュールで笑えますねぇ・・・。

スポンサーサイト
当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ