back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS

ぎょぴさんから色々本を借りたのですが
ようやく、全部読み終わりましたので
徒然と感想をば・・・。



★★★かりん★★★

アニメにもなりました影崎由那の代表作ですが
意外と、アニメも漫画も全く読んだ事がなかったですのでかなり楽しんで読めました。
主人公のかりんは吸血鬼に属しているのに、太陽OK葫OKっと
吸血鬼とは程遠いのですが、ソレもそのハズ「吸血」ではなく
「増血鬼」だからなわけで・・・。
この設定だけでも面白いのですが、その増えた血を人間に噛んで
輸血するように血を分け与えますと、その噛まれた人間は逆に元気になりますので
もう・・・吸血鬼っていうより移動輸血少女って感じですね(爆)
基本的に、こういう吸血鬼モノは恋をしても種族が違うという葛藤があるのですが
(実際、かりんは雨水君に恋をします)
それを乗り切って、恋人同士になった所は非常に良かったですね。
あえて、彼氏を噛んで恋人同士になるっていうも、らしいなぁ・・・って思っちゃいましたし。
(ちなみにこのシーンが理沙の一番のお気に入りだったり。
通過、昔から吸血鬼モノって噛む所が一番好きなんですよねぇ・・・。
このかりんも、9巻まで読んだうち、そういう描写がかなりあるのですが
どの噛むシーンも良かったですし・・・)
ただ、お昼の奥様ドラマみたいな、血の争いとかが大嫌いな理沙には
雨水君の親父が出たあたりの話しは、非常に読むのがキツかったです・・・。
実際、一気に読んでいたのですがそこで一回本を閉じましたし・・・。
ま、その後何とか読みまして、無事ハッピーエンドになりましたので良かったのですけど・・・。
9巻からは橘友里耶という、人間と吸血鬼のハーフな女の子が現れまして
今度は吸血鬼関係の話しになるでしょうから、これからかなり楽しみですね。


★★★D.C.シリーズ★★★
 
御存知、CIRCUSの代表作「D.C.シリーズ」の漫画版なのですが
勿論のようにゲームもアニメも見た事がない理沙は(核爆)
とりあえず普通に楽しんで読めました。
KanonやONEみたいに、学園生活をエンジョイしながら
周りの女の子と色々話しを進めていく・・・っという
王道といえば王道なストーリーなのですが、あまり泣きな所もなく
だからと言って、暗すぎないですのでかなり読みやすかったですね。
ですが、普通に学園漫画だと思って読んでいたのですが
主人公が和菓子を生み出せたり、常に桜が咲いているとか知りまして
「あぁ・・・コレ・・・ファンタジー漫画なんだ・・・」
っと、思ってしまったのはここだけの話し(汗)
萌えで言いますと、血の繋がらない妹・幼馴染み・学園のアイドル・・・
など、これまた王道のキャラクターがいますので
学園モノが好きな方はかなりオススメかと思います。
ちなみに理沙が一番好きなキャラは「芳乃さくら」ですね。
D.C.の時は、そんなに良いとは思わなかったのですが
D.C.S.G.でいきなり、飛び級で大学を卒業し、しかも日本の教員免許まで取って
主人公の担任になるっていうのを知りまして、一気に好きになってしまいました・・・(爆)
ま、それだけじゃなくアイシアが魔法を教えてと言われても
しっかりと否定するなど、意外と芯が強い所もまた萌えるんですけどね・・・。
次の三巻で最終巻らしいですので、とりあえずぎょぴさん
続きが気になりますので、早く買って下さい(コラコラコラ!!!!!)


★★★Dr.リアンが診てあげる★★★

漫画のタイトルを見れば分かりますが
普通に医療モノのギャグ漫画なのかなぁ・・・っと読んでいきますと
そんな感じの話しは第一話だけという、かなり凄い漫画です。
とにかく、この漫画はもう全編下ネタのあらし!あらし!夏のあらし!(意味不明)
基本的に、ボケっぱなしですので「笑い飯」の漫才を見ているような感覚に陥ります(汗)
一応、岡崎とかリアンがツッコミ担当にような感じなのですが
ツッコンだ後に、師匠や直人のボケを受け入れたりしますので
基本的にツッコミは存在しないような感じですねぇ・・・(濁汗)
読んだ後の感想なんですが、一言で言いますと
「良く言えば安心して読めます。悪く言えばワンパターン」
コレに尽きますね。
細かいネタもたくさんありますので雑誌媒体で毎月読むくらいならいいのですが
単行本で一気に読むとなると、かなり疲れてしまいました・・・。
ま、理沙が年だからっていうのもあるのかもしれませんね・・・(汗)
とりあえず、80年代のコロコロコミックのギャグ漫画とかが好きな方は
かなりオススメの漫画だと思います。
ちなみに理沙は、岡崎の報われなさっぷりが大好きです(爆)


★★★仕切るの?春日部さん★★★

「Dr.リアンが診てあげる」を読み終わった後
竹内元紀続きで、この漫画を読んだのですが
学園の生徒会が舞台の漫画っていうのは分かったのですが
ギ ャ グ の 内 容 が リ ア ン と ほ ぼ 一 緒 で し た 。
ま、逆にそれだからリアンが好きな方も普通に読めるとは思うのですが
基本的な展開まで一緒っていうのはちょっとキツかったですねぇ・・・。
ま、今回も下ネタが炸裂しまくりですので
そっち系が好きな方は普通にオススメかと思います。
ですが、リアンと大きく違う所が一つありまして
ようやく出たか・・・眼鏡っ娘・・・っていう感じの(核爆)
「戸田唯」
が、完全にツッコミに徹していますのでリアンよりギャグに深みがかかっていますね。
とりあえず、安心して読める漫画ですので
リアン共々、精神的に落ち込んだ時に読むといいかもしれません。



よし、とりあえずコレでぎょぴさんから借りた分は終了ですね。
あとは、理沙が積んでいる漫画を読まなくちゃ・・・
とりあえず、夢龍君から借りている「エマ」と
逆に貸す「R.O.D」を早く読まないとなぁ・・・(汗)

スポンサーサイト



当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ