カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

Twitter

アフィリエイト

にじよめ - 二元美少女専門ブラウザゲーム&ソーシャルゲーム MUV-LUV ALTERNATIVE STRIKE FRONTIER

1271:竜騎士07さんの慟哭

2005/08/27 (Sat) 00:45

http://rerere.servebeer.com/src/up15886.jpg
>竜騎士07さんからのコメント
http://www26.tok2.com/home/bm98linkring/cgi-bin/img-box/img20050826201314.jpg
>ミラー

mixiの内容ですし、コレを表で書いていいのか
非常に悩んでしまいましたが

http://d.hatena.ne.jp/moonphase/20050816
>MOON PHASE 雑記 20050816

にて、晒されていましたので
非難覚悟で思った事を書きますです。

最初、本当に小さい一般スペースの場所から売り出されました
「ひぐらしのなく頃に」がWEB・2chで盛り上がり
スペースも壁、ショップでの委託販売
ドラマCD・コンシューマー移植・漫画化
そして、極めつけにアニメ化決定と
あれよあれよとメディアミックスが進んでいきまして
「本当に竜騎士07さんはひぐらしをこういう風にしていって大丈夫なのかなぁ・・・」
と、心配をしていたのですが
やはり思った通り、かなり追い詰められているようです・・・。

「色々な人にプレイしてもらいたい!!」
っていう気持ちと
「そっとさせてくれ」
っていう気持ちがたぶん入り乱れているんですかねぇ・・・?

でも、確かに一般的になったのは
去年の春頃でしたから、この急速に進むメディアミックスには
竜騎士07さんじゃなくても、かなり参るかと。
通過、まだ作品も完成していないのにここまでメディアミックスを進める
出版社・音楽会社・制作会社もどうかと思います。
人気があるうちに取っておけ的な、青田買いは本当にやめてもらいたいです。
確かに風を見るのは大事ですが、本当に良いモノは
ブームが過ぎた後でも、ずっと心に残っているモノですから・・・。
それからでも、充分いけると思うんですけどねぇ・・・。

ここで、この重圧に耐えて作品を完成させるか
このまま未完にしてしまうかは、これからの竜騎士07さんの気持ち次第ですね。
「有名になる」って事はどういう事なのか分かりまして
開き直ってくれることを切に願います。

非難する人以上にたくさんのファンがいるのですから。

スポンサーサイト




未分類

≪前の記事 CLANNADがPS2に移植
≫次の記事 買い物メモ 8月26日

ブログ TOP