back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS
ハドソン版ロードランナーは実はロボットだった!!っていう、センセーショナルな設定で発表されたゲームといえば
「ボンバーマン」なのですが、その後人気が出てしまって、この設定はなかった事になっているのは有名な話しです。
ですが、ファミコン版ボンバーマンは、どう見てもロードランナーのロボットですので
ファミコン版で育った自分はこの設定はいつまでも忘れられませんね。
そんな、ボンバーマンのプレイ動画がありましたので、ここで紹介。

普通に淡々と進めている動画なのですが、50面もある長丁場なので
1面からやるってなると結構大変なんですよね。ま、3面でリモコンを取ればかなり楽になりますけど(死にさえしなければ
そして、30面で火炎バリアを取ったら、もうクリアしたようなもんですね(死にさえしなければ
それでも、中毒性があるのは第一作ならではですかねぇ・・・。個人的にこのファミコン版が一番好きですし。
当時としては珍しくパスワード制っていうのも良かったですね。ま、一面クリアする度に残機が増えますので
なかなかゲームオーバーにはならなかったですが。
そのパスワードでいきなり最強だったり、256面までプレイ出来たりと、そういう部分も楽しかったですねぇ・・・。

BGMはコチラです。やっぱり、火炎バリア&無敵を取った時の曲とボーナスステージの曲はいいですね。
こういう明るい曲は聞き心地が良いです。
今プレイするなら、ファミコンミニで出た、GBA版かもっと前に出た「ボンバーボーイ」内のボンバーマンをやるしかですかねぇ・・・。
一番思い入れがあるだけに、VCあたりで出て欲しいんですけどねぇ・・・。

ファミコンミニ ボンバーマン
ハドソン (2004-02-14)
売り上げランキング: 6,528

ボンバーボーイ
ボンバーボーイ
posted with amazlet at 17.05.11
ハドソン (1990-08-31)
売り上げランキング: 32,702

ボンバーマン ザ ミュージック
ゲーム・ミュージック
サイトロン・デジタルコンテンツ (2005-10-19)
売り上げランキング: 278,353
スポンサーサイト
ドラゴンクエスト・・・特にIIが発売された後には、ファミコン界もかなりのRPGブームが訪れたのですけど
その中で、そのドラクエの参考になったというRPG「ウルティマ」がファミコンに移植されました。
ドラクエと違い、馬に乗ったりしてかなり魅力的なゲームだったのですけど、内容的には正直アレかなっていう内容でした。
そんな「ウルティマ~恐怖のエクソダス~」のプレイ動画がありましたので、ここで紹介。

誰とでも戦えるっていうなど、かなり自由度が高いゲームですけど、いかんせん戦闘ですよねぇ・・・。
とにかく、タクティカルコンバットシステムがかったるくて、今の人ではプレイ出来ないんじゃないかなぁ・・・って思ってしまいます。
それでなくても、宝箱をいちいち鑑定しないといけない、ダンジョンは3Dなど、かなり面倒くさいシステムですので
今プレイするなら、かなり根気が必要かもしれません。

BGMはコチラ。アレンジ版もありますので、聴き比べてみるといいかもしれません。
アイドル時代の日髙のり子が歌っているっていうのもポイントです。
今プレイするなら、実機しかないかな・・・?ま、RPGの始祖を知りたい方はプレイしてみると良いかと。

ウルティマ(恐怖のエクソダス)
ポニーキャニオン (1987-10-09)
売り上げランキング: 20,021

コンピュータ・ゲーム「Ultima~恐怖のエクソダス~」音楽編

株式会社ポニーキャニオン (1987-09-05)
売り上げランキング: 754,781
当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ