back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS
 KYTIMKYM C73出張版  2007/12/31 (Mon)
はじめに

1.ティンクルセイバーNOVA  藤枝雅
2.紳士同盟†  種村有菜
3.魔法少年マジョーリアン  石田敦子
4.S線上のテナ  岬下部せすな
5.魔法先生ネギま!  赤松健
6.ドラゴン騎士団  押上美猫
7.V・B・ローズ  日高万里
8.NEEDLESS  今井神
9.階段と踊ろう そしてあなたは階段で踊る  竜騎士07&野沢ビーム
10.ディエンビエンフー  西島大介<

「ゴルカム2007 冬の祭典」にて、私の漫画ベスト10はこんな順位になっていると思います。この順位は本当に悩みに悩んだ末の順位でして、色々考えた末にこの順位になりました。今回参加させてもらったっていうのと、丁度友人がサークル参加するという事で、この順位になるまでの経緯、そして候補に挙がったものの泣く泣く削った作品を色々語っていこうと思います。拙い文章ですけど、読んで下されば幸いです。


漫画の候補選び

今年もたくさんの漫画を読んだのですけど、とにかく前の会社を辞めてからは全くと言っていい程、雑誌を読む事がなくなりまして、読んでいても「週刊少年ジャンプ」「週刊少年マガジン」「電撃大王」「週刊漫画ゴラク」くらいしか、ずっと追っている雑誌はありませんでした。ですので、メッキリ単行本派になってしまい「今年の漫画」ってなりますと非常に悩んでしまうのが現状でした。何せ、BOOK OFFの100円コミックばかり漁っていますので、読む漫画がどれも古かったですし、新しくても、去年の作品とかが多くて今年の作品ってなりますと数える程になっていました。ですから、数が少ない分選ぶのは楽っつえば楽なんですけど、ベスト10にいれる程か・・・?って考えますと、そんなになくて逆に悩んだのはここだけの話しです(爆)実際、連絡が来た時慌てて積んであった新刊を読みましたし・・・(核爆)ちなみに今年の漫画限定じゃなかったら、間違いなく入っていたのは・・・


★「キャンバス2」
去年のゴルカムでDAIさんやフランさんが挙げていた作品ですけど本当に面白かった!!ただの萌え漫画ではなく、過去のトラウマや苦悩をしっかりと描いていましてそれに立ち向かっていくという「燃え」の部分がありまして、非常に熱かったのを覚えています。基本的に理沙は「萌えと燃え」が上手く融合している漫画に非常に弱いですので去年じゃなかったら、間違いなく一位になっていた作品ですね。
★「麒麟町ぼうえいぐみ」
こちらもキャンバス2同様「萌えと燃え」が上手く融合した傑作です。この麒麟町の方は、戦いを重点的に置いた「燃え」が本当に熱く、そして小学生の戦隊モノっていう事でそちらの「萌え」も非常に可愛くドキドキしながら読んでしまいました。
まぁ・・・作者のゆうのさんは昔ニュースサイトをやっていた頃、定期的に巡回していたCGサイトさんですのでこうやって、一つの作品として漫画が読めるっていうのも嬉しかったのもありますけどね。また新作描いてくれないかなー。
★「.hack //黄昏の腕輪伝説」
アニメにもなった作品ですが、当然アニメの方は見ていなくこの漫画から入ったのですけど、とにかくMMOをやった事がある方なら共感しまくりな内容でして、理沙も昔ウルティマオンラインをやっていましたので、非常に熱く楽しんで読めました。GMとユーザーの温度差、バグの存在など共通する部分も多く一気に読んだ記憶があります。このままアニメも見ようかと思ったのですけど、友人に激しく止められたのはここだけの話しです(爆)
★「世界の終わりの魔法使い」
今理沙が一押しの漫画家さんであります、西島大介さんの代表作なのですけど、とにかく、ちんまりとしたキャラクターが普通に殺し合うというそのギャップに驚いてしまいました。そして、顔に似合わず口が悪いキャラが多すぎる(笑)続刊の「恋に落ちた悪魔」で伏線が回収されるのも良かったですね。西島大介さんについては後述でも語りますのでここまで。
★「not simple」
今は亡き、ぺんぎん書房で出ていたコミックスの完全版なのですけど、この漫画はストーリーとキャラ設定がとにかく凄い!!普通の人では考えられない設定で、そして複雑な伏線を一気に回収しながら一つに仕上げた杞憂な作品かと思います。悲劇的な話しではありますが、読後感はそんなに悪くなく色々考えてしまうこと必死。でも、面白いんだよなー・・・。作者のオノ・ナツメは最後までベスト10にいれるかどうか迷った漫画家です。
★「SHUFFLE!」
同名作品の漫画版なのですけど、この作品も原作への愛があって非常に面白かったです。天界側・魔界側の二人のヒロインを中心にいろいろなヒロインが現れると、天地無用!から続くハーレム漫画なのですけど、個々のキャラの話しもしっかりとしていました。特に理沙は、主人公の先輩であります時雨亜沙の話しが良かったですねぇ・・・。魔法を使うか使わないか・・・の決断のシーンは読んで非常に熱いモノがありました・・・。続編の「Tick! Tack!」「Really? Really!」はまだ読んでいないだけに、早く読まないとなぁ・・・。
★「まほろまてぃっく」
もう・・・メイドさん好きなら誰しも通る漫画って感じの「エッチなのはいけないと思います」っという名言を生んだ傑作です。こちらの作品もただ単にまほろさんに萌える漫画だけではなく、戦闘やまほろさんの過去など一筋縄ではいかない描写がありまして、読みながら「あっヤベ・・・コレ真剣に読まな駄目だ・・・」っと思ったのはここだけの話しです(爆)最後あたりに、地球が滅亡するかも?のシーンがあるのですけど、実際地球が滅亡するとしたら、たぶんキッカケはこんな感じなんじゃないかなぁ・・・っと思ってしまうくらい生々しいのが印象深いですね。アニメの最終話では阿鼻叫喚の渦がありましたけど、漫画の方は救いがあって良かったですね。


この六作品ですかねぇ・・・。どれも2007年に発売していない漫画ばかりですので泣く泣くカットしました・・・。「世界の終わりの魔法使い」については少し考えましたけどね・・・。それはまた後述で。


漫画の候補選び その2

さて、それじゃ2007年に発売された漫画を選んでいくのですけど、とりあえず、面白かったと思った作品を思いついたままどんどんTeraPadに書いていく事にしました。最初は、やはり外せないって事で種村有菜先生の「紳士同盟†」
そして、藤枝雅先生の「ティンクルセイバーNOVA」「いおの様ファナティクス」この御二方は真っ先に思い浮かびまして、そのまま「V・B・ローズ」「魔法先生ネギま!」「ドラゴン騎士団」とメジャー所を書いていきました。そして、理沙が今一番オススメの漫画家って事で岬下部せすなと西島大介の作品もいれまして、あとは今年一番萌えた漫画って事で「魔法少年マジョーリアン」誰もいれないであろう渋い所って事で「階段と踊ろう そしてあなたは階段で踊る」をいれました。ここで、その個々の作品をいれた理由を書いていきますと
 
★「紳士同盟†」
種村有菜だから。で終わったら不味いですので(汗)普通に考えましても少女漫画でこの作品を越えるのは今年も出なかったって感じでしたね。本当、この漫画一作のために「りぼん」を毎月買っていますしねぇ・・・それだけの作品なだけに入れないわけにはいきません。
★「ティンクルセイバーNOVA」
実は、藤枝雅先生に本格的にハマったキッカケの漫画は「いおの様ファナティクス」でして今年最終回を迎えましたので、最後までどっちかにするか迷っていました。ですが、ティンクルセイバーの方は原盤であります同人誌のバックナンバーまで買ってしまったって事でこちらに。百合百合漫画であります「ことのはの巫女とことだまの魔女と」も良かったですし、藤枝雅作品はどれが入っても良かった感じですね。
★「V・B・ローズ」
種村有菜同様、相変わらず抜群の面白さで花とゆめを引っ張った感じの作品でした。とにかく、連載第一回目から各キャラクターも雰囲気もぶれていないのが凄い。それだけに安心して読めますね。暗くなりそうな展開も持ち前のアゲハの明るさでならずに進みますので本当に好きな作品です。何げに日本のモノ作り文化を象徴している作品でもあったりしますしねw
★「魔法先生ネギま!」
この漫画のために「週刊少年マガジン」を買っていますのでいれないわけにはいかないでしょう!!今年も何かと話題になった作品ですね。でも、実写ドラマ化は本当にどうかと思います・・・。
★「ドラゴン騎士団」
10年以上も続いた連載が遂に終わった記念って感じですね。理沙が高校時代から読んでいた漫画なだけに、最後は大団円で終了して胸がいっぱいになりました。でも、全ての伏線が回収されたわけではないですので、まだまだ続くようでつき合いは長くなりそうですw
★「魔法少年マジョーリアン」
今年最も萌えた漫画っていうとこの作品を挙げてしまいます。とかく、TSやミンキーモモみたいに少女が大人になって変身するパターンの魔法少女モノが大好きなだけに、それが全て入っているっていう時点で勝った作品かと(爆)
それだけじゃなく、近親・BL・百合も入っていますのでどの属性が好きな方でもハマる作品かと思います。
★「階段と踊ろう そしてあなたは階段で踊る」
最初、ひぐらしのなく頃にをいれようと思ったのですけどあえてこちらの作品にしました。
何故かと言いますと、ひぐらしは複数の漫画家さんが描いていまして、どれも面白いですので一個に絞るのもアレだな・・・っていうのと、ひぐらしは面白いっていうのはみんな知っていますからねぇ・・・。ちなみにひぐらしでしたら、鈴羅木かりん版をいれるつもりでした。
★「S線上のテナ」
スクエニでデビューしてからずーっと応援している作家さんなのですけど、雑誌休刊により連載を二回で打ち切られその後はゲームアンソロや4コマばかり描いていましたので、またストーリー漫画描いてくれないかなぁ・・・っと思っていただけに、この連載は本当に待望の作品でした。ストーリーも面白く、キャラも萌えるっとようやく岬下部せすな先生本領発揮って感じで嬉しかったです。
★「ディエンビエンフー」
こちらも個人的に応援しています漫画家さんでして、絶対いれようっと思っていましたのでこの作品を。本当はモーニングに載っている、魔法使いシリーズをいれようと思ったのですけど、まだ単行本になっていないって事でコチラの作品に。でも、コチラの作品も非常に熱い作品でした・・・。ベトナム戦争を題材にしているのですけど、たぶん「裸足のゲン」並に反戦のメッセージが強く現れている漫画かと思います。それだけに、内容は暗くなりがちなのですけど、西島先生の絵柄で上手く緩和しているのが良いですね。


こんな感じですかねぇ・・・。ですが、ベスト10なのに9作品しか書いていないのですけどそれはまた後で詳しく書きます・・・本当に最後の一作品は悩みに悩んだんで・・・。


漫画の順位付け

とりあえず、ランキングに入れる9作品は決まりましたので、順位だけ決めちゃおうとどんどん埋めていきました。真っ先に決まったのが「魔法先生ネギま!」の5位。今年前半までだったら、間違いなく一位だったのですけど、魔法世界に行ってからは「何回も繰り返して読む」っていうのがなくなっていましたので、丁度半分の5位くらいがいいかな・・・っとこの順位に。続いて「階段と踊ろう そしてあなたは階段で踊る」「ディエンビエンフー」を9位10位に。この二作品は、単純にみんなに知って欲しいっていう感じで入れましたのでこの順位でいいかなっと・・・(汗)ちゃんと面白いですけどね。それじゃ一位は何にしようと悩んでいましたら、やはり同人誌のバックナンバーまで買ってしまったって事と、繰り返し読んだ回数が多いって事、コミックスだけではなく同人誌も追って買っているっていうのを考えまして、藤枝雅先生の「ティンクルセイバーNOVA」を一位にしました。内容も萌えて燃えましたしね・・・ここ最近ではこの作品を越える萌え燃え漫画はないですし。二位は少女漫画で最も面白い漫画ってことで「紳士同盟†」を。相変わらず種村有菜先生の作品は面白いです。本当は「完全版・神風怪盗ジャンヌ」にしようと思ったのですけど、それはあんまりなので却下したのはここだけの話し(汗)内容も相変わらず熱かったですしねぇ・・・。三位はその流れで最も萌えた漫画って事で「魔法少年マジョーリアン」に。繰り返し読んだ回数も多かったですしね・・・。四位は本当、待望のストーリー漫画!!って事で「S線上のテナ」をいれました。連載第一回目から既にハマっていましたので、コミックスになった時は本当嬉しかったです。六位七位は年間通して、安心して読めたって事で「ドラゴン騎士団」「V・B・ローズ」と。騎士団は最終回を迎えたって事で六位にしました。どちらも掲載誌の看板を背負っている作品でしたしねぇ・・・。


残る一つの漫画は?

さて、ここまでの順位は自分でも納得出来るモノになりました。残るは八位にいれる漫画です。何回も書いていますが、本当悩みに悩みまして色々な作品が挙がっては消えの繰り返しでした。その挙がった作品を並べていきますと・・・


★灼眼のシャナ
まず、最初に思ったのがコレ。ただこの作品も面白いっていうのがみんな分かっている作品なだけにどーすっかなー・・・?っと考えてしまいました。
★「真月譚月姫」「MELTY BLOOD」
この作品も同様。月姫っていう時点で面白いのが分かっているだけに、わざわざいれるまでもないかなっと・・・。
★「Fate/Stay night」
その流れでこの作品も挙がったのですけど、まだコミックスの四巻が積んだままになっていましたので積んだ漫画をいれるのはちょっとアレだな・・・っと思って辞めました。
★「海の大陸NOA+」
無印の三巻も出たっていうのと、ボンボン休刊ってこともあって、最終候補まで残っていたのですけど、読むまでに時間がかかったって事で・・・。
★「でじぱら」
萌えと家電を融合した作品でして、凄く面白かったのですけど、ランキングってなりますとちょっと弱いかなっと・・・。
★「ぱにぽに」
去年だったら、間違いなく入っていたのですけど、今年は何かグダってきた感じでしたので、コチラも辞めって感じで・・・。
★「未来日記」「To LOVEる」「あいこら」「ARIA」「咲-SAKI-」「さよなら絶望先生」「かみちゃまかりん」
途中までコミックスを買っているのですけど、続刊を買っていないって事で、なくなくいれるのを辞めてしまいました・・・。
★「かしまし」
ギリギリまで悩んだ作品なのですけど、最終巻が四巻以上に泣けなかったって事で。
★「Rozen Maiden」
あの終わり方では、ちょっといれられません・・・。
★「ブロッケンブラッド」
まさかの続きって感じで喜んで読んだのですけど一巻に比べていまいちパワーが感じられませんでしたので却下と・・・充分面白かったですけどね・・・。
★「ハチワンダイバー」「デトロイトメタルシティ」「WORST」
ここらへんの作品は確かに毎回追って読んでいまして、凄く面白いのですけど、ランキングにいれましたら、妙に浮いてしまうっていう理由で辞めました。実際、WORSTをいれたのですけど、どうにも目立ってしまってなくなく辞めたのはここだけの話し(爆)
★「ぼく、オタリーマン。」「となりの801ちゃん」「もう、しませんから。」「いい電子」「ひろなex」
上と同様に4コマやエッセイ漫画もちょっと浮いてしまうな・・・っていう理由で外しました・・・。
★「ワルキューレの降誕」
この作品も凄く考えたのですけど、ゲームのワルキューレに比べてワクワク感がちょっとないかなぁ・・・っと思って。かなり面白かったですけどね・・・。
★「月詠 -MOON PHASE-」
凄く面白かったですけど、借りて読んでそのまま購入までいかなったですので。


結局、毎回必ず読んでいる、萌えて燃える漫画、あまりWEBでは話題にならないっていう条件で考えまして「NEEDLESS」になりました。この漫画も毎回展開が激しくてドキドキしながら読みましたからねぇ・・・。それで萌える絵柄で、戦闘は熱いと非常に理沙向けの漫画でしたし。ですが、本当の8位の漫画が実はあったのはここだけの話しです。その作品は
★マリーとエリーのアトリエ ザールブルグの錬金術士 Secound Season
以前発売されていました、マリエリの話しの続きなのですけど、この作品、実は同人誌で続いている作品でして、まさか商業出版でまとめられるとは夢にも思いませんでした・・・。それだけに、発売された時は非常に嬉しく、越智善彦先生が凄く好きっていうのもあって何回も読み直したモノです・・・。ですので、普通にこの漫画が入ると思うのですけど、ここで一つ問題が。
「題名が長すぎる」
コレです(汗)コレでいれるのを辞めてしまいました・・・。実際入れましたら、この漫画のためにレイアウトを統一しなくてはいけなくなりますしね・・・。それに、コメントも250文字以内でしたので、9作品の時点でそんなに余裕もありませんでしたのでネギま!やV・B・ローズと同じレベルの漫画にすればまとめられるなぁ・・・っていうのもあったりします。実際、Twitterで何文字書いているのか実際に見ながら書いたくらいですし(Twitterは文字を書けば書いた文字数分だけ、表示されている数字が減っていくシステム)
**ランキングが完成して
今回、初めてこういった同人誌に寄稿させていただいたのですけど、定番5作品、マニアック5作品って感じで入れたかったっていうのと、周りは大御所サイトの管理人さんばかりですので、その中で少しでも「種村理沙」を表現出来ればと考えたランキングだっただけに、自分のこの結果には満足しています。そして、このランキングを見て、少しでも理沙が挙げた漫画に興味を持って下されば幸いかと思います。


今回誘って下さったゴルゴさん
こんな拙い文章を最後まで読んで下さった皆様に本当に感謝の意を。
 
 
 
12/27  種村理沙









紙名;KYTIMKYM C73出張版
責任発行者:種村理沙
印刷:近所のコンビニ
発行日:2007年12月31日
連絡先:tanemurarisa@yahoo.co.jp
スポンサーサイト
 撤収  2007/12/31 (Mon)

初めての三連荘はさすがに疲れた・・・
さらばコミケ。
 太陽  2007/12/31 (Mon)

眩しいなぁ・・・くそ。
 広い  2007/12/31 (Mon)
隣来いよー・・・(汗)
 完了  2007/12/31 (Mon)

チケットさえあれば、なんとかなるんですね・・・
オススメは絶対しませんが・・・(当たり前)
 あれ?  2007/12/31 (Mon)

コレ、持ってないんだけど・・・
絶望的じゃね?
 それでは・・・  2007/12/31 (Mon)
三日目逝ってきます。
結局エロ漫画10は書けなかったなぁ・・・
参加は出来ないですが、年明けに書くか。
 二回戦  2007/12/30 (Sun)

買うもの買ってはやく帰るー

とりあえず、ホチキスでパチンパチンが終了。
東ツ-35aで50部無料配布しますんで、よろしかったらどうぞ。
つうか今気付いたんですけど、このスペースって男性向けの
しかもローゼンの銀様系が固まっている所なんですね・・・。
そんな中、ポツンとこれだけ置いておいていいのだろうかと考えてしまいましたよ・・・(濁汗)

とりあえず、余ったら帰りに会場のゴミ箱に捨てますので
いないと思いますけど、万が一取り置きして欲しい方は
コメントかメッセージでご連絡をお願いします。
内容はゴルカムさんの所で参加させていただいた漫画ランキングの
詳しい説明や入れたかった漫画の事などをちょろちょろと書いてあるだけなんですけどね・・・(汗)

それじゃ明日の天王山のために、今から東方永夜抄か東方風神録やろうっと(意味不明)

 ついたー  2007/12/29 (Sat)
11:30でまだはけてないかー・・・
 それでは・・・  2007/12/29 (Sat)
冬コミ行ってきます。
何か喉がいがらっぽいのは気のせいだよな・・・
きっとそうだ(汗)
いよいよ、明日はコミケですね。
理沙は今まで仕事やペーパーで忙殺されていましたので
何か、全然実感がありませんが今回は三日とも全て行こうかと思っております。
今回は妹が泊めてくれるというので、一日目にゆっくり行って
秋葉原で時間を稼いで一泊。二日目もゆっくり行って買うモノを買ったら
速攻帰宅して、エロ漫画10を書こうと思います。
三日目は東ツ-35aで一応ペーパーを配付しますので、早めに会場入りしようかと。
ですが、スペースはたぶん誰もいないと思います・・・。
っていうのも、そのスペースを取った友人は新刊を落とし、本がないならコミケに行かない
って感じで、東京見物をするようですので、ある意味ダミーサークルみたいになりますので・・・。
ま、理沙が疲れたら休む場所って感じですかねぇ・・・?(濁汗)
本当、どうなるか分かりませんけど、とにかく楽しもうと思います。
っていう事で、恒例の理沙が今の所行こうかと思っていますサークルさんをまとめて紹介!!!

---------------------------------------------------

一日目
http://u-u.2-d.jp/
>うつらうららか
東A-28ab

初音ミク本って事で、コレはかなり目に欲しいですね。
つうか、はちゅねみくが違和感なさすぎw

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C4%BE%B8%C0%B7%BB%C4%EF
>直言兄弟とは - はてなダイアリー
東E-42a

WEBではまだ内容が公開されていませんけど
とりあえず買い続けていますので買います。

http://tukisemizuna.blog103.fc2.com/blog-entry-50.html
>沈黙の放課後 ようやく入稿
東F-28b

Aice5のよろず本とのこと。
今回も豪華面子です。

http://www.ne.jp/asahi/asame/shinbun/
>朝目新聞-asame.com
東シ-41a

前回買えませんでしたので、今回こそは買いたい所です。
夏コミの本も売られていたら嬉しいのですが・・・ないかなぁ・・・。

http://www.ni-games.jp/
>[Ni] - [エヌアイ] ゲーム好きが作る、ゲーム好きのためのゲーム雑誌
東ハ-53a

BURAIの作者さんがいますので、記念に・・・。

新高山登山隊
東ミ-05b

久しく買っていないですので、今回は買いたいですね。



二日目
http://hzq.web2.jp/
>月球観測機関
東O-04a

マリ見て本の総集編本が出るとのことですので
毎回買い逃しているだけに、今回こそ買いたいですね。

http://tinamizu.hp.infoseek.co.jp/07huyu.html
>07コミケ特設ページ
東シ-40b

この方がいるから、二日目にも行かざるえないって感じの
ミズタマさんの新刊はアスエヴァ本とのことです。
前回のも買っていないですのでまとめて買いたいですねぇ・・・。

http://d.hatena.ne.jp/luxaky/
>どらみそら。
東モ-03a

どらみそら。さんの本って事でどんな本か楽しみですね。



三日目
http://sygnas.jp/doujin/luckymaster/
>SYGNAS「らき☆マス デスクトップアクセサリ」
東A-55a

豪華面子のデスクトップアクセサリです。
コレは買うしかないでしょう!!

http://h-project.jp/
>H-project
東A-65b
東ヌ-08b

初音ミクのよろず本です。
ヒロユキさん分を補給です(爆)

http://gunp.jp/archives/2007/12/post_45.html
>GUNP.JP: 冬コミ 詳細告知第二弾!
東A-69a

雅先生同様、絶対にGetしたサークル、GUNPさんの新刊は
アイマス本とらき☆すた本の続刊、そしてカレンダーに湯のみとのことです。
とかく、らき☆すた本は友人に買ってこい言われていますので、絶対Getしたいな。

http://neco.st/
>! NECO青龍会-同人誌サークル/オールカラーアンソロジー中心
東-A72a

遂に東方も分かってしまいましたので、バックナンバー含めて
持っていない本全てサークル買い決定(汗)

http://kotorikan.at.infoseek.co.jp/
>小鳥館へようこそ!
東C-45b

乃絵美本と翠星石本のようです。既刊もあったら買おうかな・・・?

http://yuuno.sakura.ne.jp/
>ゆうののペェジ
東H-41b

「スキスキ・オコサマスタイル3」って事で神速で買いに行きますです。

http://www13.plala.or.jp/suihei/
>ふなのりはうす
東P-49a

水兵ききさんの本って会場で買った事がないですので
今回は買ってみようかなっと。

http://nayari.squares.net/
>白織あまね
東Z-29b

さっちん本と世界樹の迷宮本って事で、コレは買うしかです。
いいかげん総集編作ってくれないかなー・・・スペースで言っちゃおう(汗)

http://air.mods.jp/f/
>channelQ
東オ-36b

「ザ・ウタビジョン」と缶さんのひぐらし本がが欲しいという事で。

http://amb.na.coocan.jp/
>DoppelDangerトップページ
東キ-47b

豪華面子の「むちゃぶりペンギン」が欲しいですので
間違いなく買いに行くと思います。

http://www.bells-brand.com/
>BELL'S BRAND Homepage
東シ-69a

「Loop4」が出るとのことですので、コレは買うしかです。

http://rai2ken.hp.infoseek.co.jp/
>電脳雷雷軒
東ソ-26b

ショタっつたら・・・って感じで、ネギコタ本が出るようです。
サンプルでズキュンでキタだけに、素直に買わさせていただきます。

http://ryp.jp/archives/2007/12/_vol_2.html
>Heaven Stairs: 新刊:メイド喫茶ヴィクトリア Vol 2
東ミ-18a

メイドとフルメタルジャケットみたいなのが癒合した
「メイド喫茶ヴィクトリア」の続刊が出るようですので、コレは買うしか!!

http://flat-racing.sakura.ne.jp/oretoumi/hp/
>はうn
東ヤ-34a

ローゼン本の総集編が出るとのことですので、コレは買うしか!!

http://orangestar.littlestar.jp/#1227
>みかんの星-骨と翼-~漫画と絵日記と雑文のサイト~
東ラ-31b

オリジナルのギャグ漫画とプリキュア本って事でチェキと。

http://www.k2.dion.ne.jp/~s-onchi/newpage2.htm
>視覚音痴
東ラ-53a

4コマ本って事で楽しみですね。

http://missinglink.sakura.ne.jp/
>Missing Link
西あ-56a

東方本ってことで、普通に欲しいなぁ・・・。

http://d.hatena.ne.jp/kiyolive/20071107/1194441684
>明日はきっと。
http://miruto.org/archives/newssitebook.htm
>[C73]ニュースサイト読本:MOON CHRONICLE
西や-30a

ゴルカムさん同様、今回のド本命の本です。
ニュースサイト論本っていう事で、かなり興味深いだけに
是非ともGetしておきたい所です。規定ページ数を越えた管理人が誰なのかも気になりますしねw

http://syunmu31.blog103.fc2.com/
>春夢
西や-30b

色々なサイト管理人による、ネギま!考察本ってことで
かなり欲しい本です。

水色の世界
西ゆ-33b
少し楽しくなる動画OFFの裏話本ってことですので
コレはちょっと欲しいですね。

http://www.makonako.com/
>まこなこ
西よ-42b

毎回買うのを忘れてしまっているので、今回こそは欲しいですね。
バックナンバーもあったらサークル買いです。

http://moonphase.sub.jp/c73.html
>あとりえ雅&超あるまじろくらぶ コミックマーケット73 Information
西れ-44ab

絶対にGetしたい藤枝雅先生の新刊は理沙の嫁であります、雪歩がメインのアイマス本!
そして、源久也先生は電撃帝王で連載されていた幻の名作「猫神さま」の総集編本。
壁掛け・卓上カレンダーも発売されますので、ファンは全部買うしかです!!

http://golcome.blog72.fc2.com/
>ゴルカム
http://nuruwota.blog4.fc2.com/
>ぬるヲタが斬る
西れ-72ab

今回もゴルカムさんの本目当てにコミケに行く感じですので
何が何でもGetしたい所です。
ぬるヲタさんの本も想像が出来ないだけに楽しみですね。

http://www.q-ice.com/
>Q-ice.com - 同人サークル「Quarter Iceshop」総合情報サイトです
東A-72
http://nekoura.jp/pillowtalk/
>pillow talk
東G-28b
http://akasakakomachi.finito.fc2.com/
>赤坂小町トップ
東X-46a
http://www2b.sakura.ne.jp/~steed/
>STEED ENTERPRISE
東Z-21a
http://projectamatsu.hp.infoseek.co.jp/
>Project Amatsu
東セ-16a
http://www8.plala.or.jp/pfalz/index2.html
>caelestis.
東ユ-01a
http://www.mp1212.com/
>1212online
東ロ-07b

とりあえず見るだけ見てみる。

---------------------------------------------------

何でもいいですが、行く度に見るサークルが増えていくのは何でなんでしょう・・・?(濁汗)
毎回書いていますけど、買う買う言っていますが、本当に買うかどうかは
当日の財布の状況次第です・・・。
ちなみにゲームは時間がなくて紹介出来ませんでした・・・。
たぶんそれは、二日目から帰ってきまして、30日の夜に更新出来ればいいかなっと・・・。
まぁ・・・ゲームまで買える余裕があるか分かりませんが・・・。
とりあえず明日から三日間、本当楽しみですね。


とりあえず、冬コミに配付しようと企んでいます
ペーパーの原稿が完成しました。
内容はゴルカムさんに寄稿させていただきました
漫画ランキングの裏話みたいな感じです。
最初、2ページですませようと思っていたのですけど
気がつけば表紙を含めて6頁にもなってしまいました・・・。
ですのでここで一つ困った問題が。
っていうのも、内容が5頁ですのでペーパーにすると多すぎますし
冊子にしますと、ページ数が足りないんですよねぇ・・・。
どうすっかー・・・。
とりあえず、二枚づつB4で印刷して、真ん中を裁断機かハサミでぶったぎって
上でホチキスでパチンパチンとやりますかねぇ・・・?
どうせ手に取るような人もいないでしょうし、余ったら帰りに会場のゴミ箱に捨てるだけですからね・・・(核爆)
さて、コンビニで刷ってこないとな・・・。
 ツブヤキ  2007/12/26 (Wed)
けむりさんのネトラジを聞きながら
ペーパーの原稿をしこしこ書いています。
まだ半分くらい・・・。
明日あたり、毎回恒例のサークルチェックを書くつもりなだけに
無事完成するか微妙になってきました・・・(濁汗)
http://hakanayuki.sakura.ne.jp/
>2007年十大ニュース~個人ニュースサイトをどげんかせんといかん~ 結果発表:儚雪の空

理沙も参加しました、十大ニュースの結果が遂に発表されました。
やはり一位はみんな大好きニコニコ動画でしたね。
最近ではみんな大嫌いドワンゴ的な感じになっているだけに
来年もニコニコ動画は目が離せない感じかと思います。
意外だったのが、声優の枕営業の事件が食品偽装や首相交代劇より下だったこと。
やはり、社会的な事件の方が印象が強いんですねぇ・・・。
ただ、school daysが二位っていうのを見て
やはり今年の流行語大賞はNice boatだな・・・っと確信してしまったのはここだけの話し。

ま、全体的に見ましても無難な順位かと思います。
来年はどんなニュースが世間を騒がせるんでしょうかねぇ・・・?
良いニュースばかりならいいのですが。
 うーん・・・。  2007/12/24 (Mon)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm368242
>ニコニコ動画(RC2)‐魔理沙に大変な役でハコにされました Movie Version

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1848528
>ニコニコ動画(RC2)‐魔理沙に大変な役でハコにされました


http://www.nicovideo.jp/watch/sm485584
>ニコニコ動画(RC2)‐魔理沙に大変な役でハコにされました Movie Revision ver

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1851745
>ニコニコ動画(RC2)‐魔理沙に大変な役でハコにされました Movie Version [修正版]


http://www.nicovideo.jp/watch/sm200
>ニコニコ動画(RC2)‐陰陽師は大変なものを盗んでいきましたver3

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1843971
>ニコニコ動画(RC2)‐陰陽師は大変なものを盗んでいきましたver3【再うp】



これはもう駄目かも分からんねぇ・・・。
http://golcome.blog72.fc2.com/blog-entry-12.html
>ゴルカム ゴルカム:2007年冬コミ新刊「ゴルカム2007 冬の祭典」

ようやく情報解禁って感じで、新刊の内容が発表されました。
84Pで500円という、異例の値段で発売されますので
漫画好きはかなり必須な本かと思います。

そして、僭越ながらも理沙も参加させていただきました。
ってゆーか、自分は永遠に読む側でいると思っていただけに
まさか参加させてもらうとは夢にも思わなかったです・・・。
本当に呼んで下さってありがとうございました(超土下座)

さて、改めて漫画ベスト10って言われますと本当に悩んでしまいますね・・・。
それでなくても、前の会社を辞めてしまって、雑誌をかなり読まなくなってしまい
メッキリ単行本派になってしまいましたので、今年の漫画に限定しますと非常に考えてしまいました。
結局、メジャー5理沙くらいしか選ばない漫画5って感じなランキングにしましたけど・・・。
つっても、たぶん他の方とダブるのは一つくらいしかないと思います。
それくらい、浮いていると思いますので、読んだ時は思いっきりひいて下さい(汗)

しかし・・・他の参加者が豪華すぎて自分がかなり浮いていて死にたくなったのはここだけの話し。
それこそ、朝比奈みくるよろしく「ここどこですか?私なんで連れてこられたんですか?」
って言いたくなりましたよ・・・マジで(濁汗)

さて、ここで理沙も発表を。
12/31の三日目、東ツ-35aの友人のサークルスペースで委託という形でこの漫画ランキングの裏話を書いたペーパーを配付しようと思います。
このランキングになるまでに候補に挙がった作品
泣く泣く削った作品などの事を色々語ったモノになるかと思います。
まだ、一行も執筆していませんけど(オイオイオイオイオイ)予定は未定って事で書いてみようかなっと。
B4見開きの4ページで100枚を予定は未定って感じになると思いますので
暇な方がいれば寄ってみてください。
なかったら、まー・・・それは理沙クオリティだと思って・・・(氏ね)
 ぎょぴさん  2007/12/23 (Sun)

が今日買った漫画。今日は少なめです。
 夢庵  2007/12/22 (Sat)

で天丼です。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20071220_yamamiyuki_gfantasy/
>夜麻みゆき、4年の沈黙を破って月刊Gファンタジーで執筆再開 - GIGAZINE

刻の大地の続きを描いてとかそんな贅沢は言いません。
とにかく、どんな絵でも内容でも帰ってきた事に俺は激しく感謝します。
勿論、復帰作が載ったGファンタジーは間違いなく買います。
2008年は良い年になりそうですね。

http://jp.youtube.com/watch?v=gq3vLkRVFOA
>YouTube - 【初音ミク】JASRACにしてあげる♪【してやんよ♪】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1818997
>ニコニコ動画(RC2)‐【初音ミク】JASRACにしてあげる♪【してやんよ】

初音ミクとドワンゴとカスラックの関係で
ニコニコ動画が荒れに荒れていますが、そんな中マイリストランキングで
超絶素晴らしい神曲動画がTOPになっていました。


http://jp.youtube.com/watch?v=hY0Ymxw7uoY
>YouTube - 僕らカスラックだから(みくすびとREMIX)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1631317
>ニコニコ動画(RC2)‐僕らカスラックだから(みくすびとREMIX)

いやー・・・MAICCA以来の神ラップを聴いたような感じです・・・。
韻を踏むのがすこぶる上手いですし、全てノンフィクションな内容ですし
何より歌詞リズム格好良すぎ!!!!!!!
ちなみに歌詞の元ネタは

http://www.nicovideo.jp/watch/sm713009
>ニコニコ動画(RC2)‐僕らカスラックだから

こちらの曲のようでして、そしてリズムの元ネタは

http://www.nicovideo.jp/tag/%E6%80%92%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%B4
>ニコニコ動画(RC2)‐タグ検索 怒りのグルーヴ

嘉門達夫の怒りのグルーヴが元ネタのようです。
これを機会に、怒りのグルーヴを全て聞いたのですけど
かなりイイ曲なんですねぇ・・・この曲は評価されるべき!!

しかし・・・本当にカスラックは百害あって一利なしだよなぁ・・・。
事実、BM98リンクをやっていただけに、MIDIにも課金しろって言いやがって
軒並みBMSサイトが閉鎖に追い込まれていった事を俺は一生忘れない。
http://d.hatena.ne.jp/colorred/20071218/miku2
>「みくみくにしてあげる」がJASRACに登録された件 - 覚え書きオブジイヤー
初音ミク終了のお知らせ。

http://d.hatena.ne.jp/pmoky/20071218/p1
>クリプトンが初音ミク同人グッズに配布停止、画像取り下げ勧告 - 山に生きる
クリプトン終了のお知らせ。

http://guideline.livedoor.biz/archives/51011793.html
>【2ch】日刊スレッドガイド : ファイナルファンタジーIVの続編が携帯アプリで登場 「FINAL FANTASY IV THE AFTER 月の帰還」
FFIV終了のお知らせ。

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20363525,00.htm
>「mixi日記」で記事ごとの公開範囲の設定が可能に:ニュース - CNET Japan
mixi終了のお知らせ。

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20071218/144359/
>「ダウンロード違法化」がほぼ確定,録音録画に加えソフトウエアも対象に,私的録音録画小委員会で文化庁が方針を示す - 産業動向オブザーバ - Tech-On!
インターネット終了のお知らせ。


オワタ\(^o^)/
http://kytimkym.sakura.ne.jp/archives/2007/12/2007.html
>KYTIMKYM: 種村理沙的、2007年十大ニュース!

ようやく十大ニュースを書き終えた・・・。
これだけ書くのに、三日くらいかけて総時間9時間くらいかな・・・?
こんなに一つの記事に時間を費やして書いたのは
図書館島の休日・FLASH系イベントのレポート以来ですかねぇ・・・。
でも、書き終えた後の充実感はまた格別なモノでして
年に一回くらいはコレくらいの記事を書きたいモノです。
しかし・・・引用ばかりなのにこんなに時間がかかるとは・・・。
ニートの頃に比べると、明らかに筆が遅くなっているな。
ちなみに来年の1/2、この十大ニュースを題材に久々にネトラジを行う予定は未定(爆)
ゲストという名のリア友を連れてこられればいいのですけど、どうなることやら・・・。
さて、次はエロ漫画10とTumblr.リンク集だな・・・。
あ、その前にペーパーも作らないと・・・。
うーん・・・それはこの十大ニュースにしちまおうそうしよう(核爆
種村理沙的、2007年十大ニュース!
本当は2007年総括とかを書いてから書こうかと思っていたのですが
http://hakanayuki.sakura.ne.jp/10news2007/
>2007年個人ニュースサイト十大ニュース
に参加したかったので・・・
〆切が今日までですので、ちょっと急ぎ足で書きますです。



第10位 Twitterがちょっとブレイク
http://twitter.com/
>Twitter
じわじわとユーザー数を増やしていましたTwitterでしたが
今年の夏コミあたりから、急に有名サイトの管理人さん達が使い始めまして
一気に市民権を得たような感じになりました。
理沙も垢だけはとっていたのですけど、すぐに飽きてやめていたのですが
mixiのように知っている人をqddしていたら、何か楽しくなりまして
今は毎日、何かは書いているよう感じになってしまった感じです(汗)
mixiに比べていまいち楽しみ方が分からないTwitterですが
http://side2.net/20071029.html
>side=2(2007-10-29)
コチラの記事を読むとどういうモノか分かるかと思います。
http://buzztter.com/ja
>buzztter
http://twitty.jp/
>りんくはったーランキング - ついったーランキング (Twitter Ranking)
http://twitter.1x1.jp/search/
>Twitter検索 : Search
http://favotter.matope.com/
>ふぁぼったー
っと、色々なサービスを提供しているサイトも出てきまして
コチラのサイト群を上手く使えば、色々楽しめるかと。
ちなみに、手前味噌ですが
http://kytimkym.sakura.ne.jp/twitter.htm
理沙もリンク集を作りましたので、よろしかったらどうぞ。



第9位 有名人の相次ぐ訃報
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070327it12.htm
>「日本一の無責任男」植木等さんが死去 : ニュース : エンタメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=soc_30&k=2007052800387
>時事ドットコム:ZARDの坂井泉水さん死去
今年も色々な方が旅立ってしまいました・・・。
芸能人ですと、植木等さん・ZARDの坂井泉水さんが印象的でしたねぇ・・・。
中江慎司さん・村越伊知郎さんと声優・ナレーションで有名な方も逝ってしまわれました。
でもやはり、理沙の場合は漫画好きっというのもあってか
http://www.zakzak.co.jp/gei/2007_02/g2007021320.html
>漫画家すぎ恵美子さん死去、47歳…「げっちゅー」:ZAKZAK
http://www.karzusp.net/zakki/200701b.html#28
>>01月28日:かーずSP
>
>訃報
>★土管ゆえでネギま!ファンの注目を集めて、次回作「さよ☆マテリアル」も大人気だった
>携帯カメラと紙とペンの土管さんが去年、お亡くなりになっていたことを、ご友人からお聞きしました。
の御二方が亡くなってしまったのが何とも印象に残っていますね。
どちらもこれからっていう時なだけだっただけに、本当に無念としか言えません・・・。
御冥福をお祈りします。



第8位 ドラえもん最終回同人誌騒動
http://www.asahi.com/culture/news_entertainment/TKY200705290047.html
>asahi.com:「ドラえもん」最終話、勝手に出版した男性が謝罪 - 芸能一般 - 文化・芸能
最初、WEBやFLASHで公開された時、あまりのクオリティの高さに度肝を抜かされた同人誌でしたが
それと同時に、ここまでクオリティが高いと逆にヤバいんじゃないかと
ちょっと心配したのですが、案の定の心配は現実のモノとなってしまいました・・・。
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200706090089.html
>asahi.com:模倣、どこまで許される ドラえもん「最終話」 - 文化一般 - 文化・芸能
この記事にのように、同人誌そのものの著作権までふみこんだ議論になりまして
こんな事になってしまって、今この場に米澤嘉博さん・岩田次夫さんがいましたら
どんなコメントをするのか・・・などと思ったのは理沙だけじゃなかったでしょう・・・。
ただ、この同人誌問題に便乗して
http://d.hatena.ne.jp/YUYUKOALA/20070606/Draemon_FLASH
>写真週刊誌FLASHに同人誌「ドラえもん最終話」の全容が掲載されていた - [ 悠 々 日 記 ]
週刊誌に全ページ掲載されたり
http://www.akibablog.net/archives/2007/03/doraemon_070314.html
>ドラえもん最終話 「悶絶!強化買取中」 @まんだらけ秋葉原店
「強化」買い取りを行っていたりと、何か色々な意味で日本は平和だなぁ・・・
っと思ってしまったのは言うまでもありません。
ちなみに理沙の見解とすれば小学館が「ドラえもんアンソロジー」を作りまして
この同人誌を買い取って、それに収録すれば良いんじゃないかと思ったのはここだけの話し。
ぶっちゃけ「ドラベース」よりもドラえもんに対して愛があると思いますし。



第7位 ゴルカムを筆頭に、テキストサイトの同人誌が次々発刊
http://golcome.blog72.fc2.com/
>ゴルカム
古くはムーノーローカルさん・御茶御茶さんのサークル「久能茶」からありましたが
去年の冬コミにゴルゴ31さん・ヤマカムさんが共同で制作しました「ゴルカム」に影響されてか
続々と様々なテキストサイトが同人誌を発刊しました。
http://www.karzusp.net/column/majicul2007.html
>「まじカル!2007」告知ページ
http://mangaen.blog30.fc2.com/blog-entry-461.html
>マンガがあればいーのだ。 ぱんつの全てをここに置いてきた。「ぱんつ解体新書」詳細公開!!
http://www.akibablog.net/archives/2007/08/akibablog-070818.html
>2007年夏コミ アキバBlogの同人誌 「アキバBlogの本 Ver.078」
http://www.ne.jp/asahi/asame/shinbun/doujinshi1.html
>朝目新聞同人誌「週刊少年朝目シンブン」
っと、どれも非常にクオリティが高い同人誌ばかりで
テキストサイト好きの理沙とすれば、夏コミは本当に忙しかったのが印象的です(汗)
今年の冬コミも多数のサイトさんが同人誌を発刊するようですので
この流れを一過性のモノではなく、長く続いて欲しいっと切に願います。



第6位 初音ミク
http://www.crypton.co.jp/mp/pages/prod/vocaloid/cv01.jsp
>クリプトン | VOCALOID2特集
音階と歌詞を入力することで、ボーカルパートを作成できるソフトなのですが
とにかく、ニコニコ動画を中心に流行りに流行った感じです。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm982882
>ニコニコ動画(RC2)‐VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1250829
>ニコニコ動画(RC2)‐初音ミクが本気で「奇跡の海」 を歌ってくれた(Ver.1.1-Release)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1176003
>ニコニコ動画(RC2)‐初音ミク「ちょ、今度は日○? だから回し者じゃ(ry」
最初はこんな感じに既存の曲を歌わせる動画が多かったのですが
だんだんと浸透していきますと・・・
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1097445
>ニコニコ動画(RC2)‐【初音ミク】みくみくにしてあげる♪【してやんよ】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1050729
>ニコニコ動画(RC2)‐【初音ミク】恋スルVOC@LOID(修正版)【オリジナル曲】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1647289
>ニコニコ動画(RC2)‐初音ミクのオリジナル曲 永久に続く五線譜 -Full ver.-
と、オリジナル曲でも秀作がどんどん生まれていきました。
特にみくみくにしてあげるはカラオケにも配信決定しましたしね・・・。
理沙的には永久に続く五線譜がすげぇ好きだったり。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1364161
>ニコニコ動画(RC2)‐ゼビウスに初音ミク音源が搭載されました。(1分Ver. 動画付き)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1577091
>ニコニコ動画(RC2)‐【初音ミク】ミクがマッピー略してミッピー
しかも、こういう風に普通にゲームサウンドまで歌っていまして
どこまで万能なんだと驚愕したのは言うまでもありません(笑)
これだけ画期的なソフトですと、メディアも見逃さないわけで・・・
TVにも紹介されたのですけど・・・
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/15/news008.html
>TBS「アッコにおまかせ」の初音ミク特集に批判相次ぐ - ITmedia News
http://vocaloid.blog120.fc2.com/blog-entry-346.html
>初音ミクみく NHKの朝番「おはよう日本」で初音ミク情報がオンエアされた!
TBSは相変わらずの偏向放送、NHKは無難に紹介していました。
TVだけにはとどまらず、何とPS3のコンテンツでもあります
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1540686
>ニコニコ動画(RC2)‐トロステーション 11/16(金) 第373回
トロステーションにまで進出したのはビックリしましたねぇ・・・。
しかも、初音ミクではなく「はちゅねミク」で出ましたし。
そして歌まで歌っちゃっていまして、まだソニーは死んでいないと思わされました(笑)
http://blog.crypton.co.jp/mp/2007/10/vocaloid2_dtm11.html
>[Vocaloid2情報] DTMマガジン11月号とか。:メディアファージ事業部 ブログ
DTNマガジンでも表紙を飾ったりしましたしね・・・。
プロの方も使ってみた方がいたようでして・・・
http://blog.avenew.jp/archives/76
>今週のave;new | ♯19 ave;new feat.初音ミク(試聴あり)
http://blog.avenew.jp/archives/81
>今週のave;new | ♯21 VOCALOIDでユニットとか言い出した!
何と、あのave;newが初音ミクを使って自分の曲を歌わせたのは驚きました。
しかも、かなり調教が上手くて流石プロだなぁ・・・っと思ってしまいましたし。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/18/news040.html
>「初音ミク」画像がネットから“消えた”? - ITmedia News
ただ、検索で画像が消されたとキナ臭い話しもありましたけど
これからもまだまだ人気は衰えない感じです。
http://www.crypton.co.jp/mp/pages/prod/vocaloid/cv02.jsp
>クリプトン | VOCALOID2特集
年末には鏡音リン・レンと発売されますし、VOCALOIDブームはまだまだ続くって感じですか。



第5位 School Days
http://www.schooldays-anime.com/
>School Days
今年の流行った萌えと言いますと「ヤンデレ」が代表されると思いますが
そのヤンデレの最高傑作と言っても過言ではないアニメがコレでした・・・。
放映当時は主人公「伊藤誠」の鬼畜っぷりに視聴者から「誠死ね(氏ね)」と
連呼するアニメだったのですけど、このアニメの最高潮の部分はやはり最終回でした・・・。
最終回が放映される9月19日、TVの前に映ったのは・・・
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1091683
>ニコニコ動画(RC2)‐School Days 最終回 「Nice boat.」 Fullver.
外国の美しい風景の映像でした・・・。
っていうのも、この最終回が放送される前にとある事件がありまして
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200709/sha2007091900.html
>SANSPO.COM > 社会 | 警官の父の首をおので切る…16歳二女を殺人容疑で逮捕
という、何とも痛ましい事件がありましので
それに関連するのかどうか分かりませんけど、TV側が配慮という形で放送を取りやめたようです。
ですが、視聴者はそれで納得するわけがなく、当時の実況板を見てみますと・・・
http://www.syu-ta.com/blog/2007/09/19/115924.shtml
>【Nice boat】テレビ神奈川で『School Days』最終回が放送中止と判明した直後の本スレの反応【斧】 :Syu's quiz blog
地獄絵図のように、視聴者の阿鼻叫喚が沸き起こっていました・・・。
しかも、この放送休止に関して
http://d.hatena.ne.jp/YUYUKOALA/20070926/Fuku_SchoolDays
>読売新聞の(福)記者が「スクールデイズ放送自粛」に物申す - [ 悠 々 日 記 ]
読売新聞にも掲載されてしまいましたからねぇ・・・。
そんな中、外国のヲタク達は「最終回はこんな感じだったよー」っと紹介する
画像掲示板にて、こんな名言・・・っていうかコレ以上ないコメントを残しました。
http://d.hatena.ne.jp/trendwords/20070918/p1
>「Nice boat.」 - 偏執狂
この言葉がネットユーザーの心に響き渡り、これ以降放送休止やそういった
ヤバい傾向があるアニメはnice boat.という言葉を使うようになりました。
ですが、やはり最終回のみ見れないのはキツいモノがあります。
中にはそういった事件と関連させたTVKに苦情メールや電話をした方が多数いまして
騒ぎは収まる所か、ますますヒートアップしてしまいました。
そんな中、このSchool Daysを作りました「Overflow」が何と試写会を行うと発表されました!!
流石、Overflow・・・ユーザー様あっての配慮だなぁ・・・っとその告知ページを見てみますと・・・
http://megalodon.jp/fp2006open/9012402
> 試写会参加条件
>
> 試写会に参加ご希望の方は以下のいずれかの商品をご準備ください。
>
> 未開封のPCゲーム『School Days』
> 未開封のPCゲーム『Summer Days』
>
> 上記のうち、どれか一つを受付までお持ちください。
>
> 商品の個数に限らず、お一人様1回限りの入場とさせていただきます。
> 受付方法
>
> 1)試写会会場の受付にて未開封状態の商品をご提示していただきます。
> 2)受付にて商品の開封を行い、入場整理券の引き換えを行います。
> 3)座席は全席指定となります。
>
> ※商品のシュリンク(透明なビニールの包装)が破られていない状態を未開封とします。
> 開封済みの商品では受付をお断りさせていただきますのでご了承願います。
・・・。
今まで、曲芸商法・ファルコム商法っと、アコギな商法を見てきましたけど
ここまで足下を見る商売は久々に見た感じです・・・。
http://www.heiwaboke.com/2007/09/school_days12.html
>( ;^ω^)<へいわぼけ: School Days第12話の試写会の参加条件が酷い
当然のように、2chでは罵倒の嵐です。
ここまで購入厨哀れっていう言葉が飛び交った事もなかったですね・・・。
ですが、最後の望みと託された、AT-Xで
http://www.schooldays-anime.com/news/newspup/index2.html
>AT-X「School Days」12話の放送に関しまして
>アニメ専門チャンネルAT-Xでの12話放送回は、9/27(木)21時30分、10/1(月)24時30分の2回となります。
と、時間帯を変更しつつも、放映すると決まりまして
視聴者を歓喜の渦に巻き込みました・・・。
さて、その頃試写会を行おうとしていたOverflowでは・・・
http://megalodon.jp/fp2006open/9039937
>(cache) Overflow Official Website
> 試写会にご参加の際は、以下の物をご準備ください。受付の際に確認いたします。
>
> ・免許証等のお名前と生年月日が確認できる物。
>
> ・以下の商品のいずれか1つ
>  PCゲーム『School Days』(初回版、リニューアル版)
>  PCゲーム『Summer Days』(初回版、通常版)
>  開封済、未開封は問いません。
何か知っていますけど(笑)参加条件が少し変わっていました・・・。
まぁ・・・コレほど「わっかりやすー!!」っと思った事はないですね(笑)
そして、運命の9/27・・・AT-Xで放映された最終話は・・・
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1691715
>ニコニコ動画(RC2)‐あのアニメにプロの実況と解説を付けてみた
(流石に本編は紹介出来ませんので、その映像を使ったMADムービーを)
まぁ・・・よくコレを地上波で流そうとしたな・・・っと思わせる凄まじいまでの内容でした・・・。
放送休止に追い込まれるくらいですから、誠が殺されるのは分かってはいたのですけどここまでの描写とは驚きです・・・。
http://www.syu-ta.com/blog/2007/09/28/024234.shtml
>『School Days』最終回を放送しなかった地上波のテレビ局に謝るスレ【Nice boat.】 :Syu's quiz blog
あの2ch住民ですら、こんなスレが立ちましてみんなで謝りましたからねぇ・・・。
いやー・・・でも、本当歴史に残るアニメですね。
DVDだともっとハッキリした描写になると言いますし、まだまだSchool Daysは終わらない感じです。
http://niceboat.0verflow.com/
>Nice boat.
冬コミのOverflowのブース名が「Nice boat.」ですしね・・・(笑)



第4位 らき☆すた
http://www.lucky-ch.com/
>「らき☆すた」オフィシャルサイト/「らっきー☆ちゃんねるWEB」/「らきすた」公式サイト
去年はハルヒでアニメ界を盛り上げた京都アニメーションですが、今年もこのらき☆すたで大いに盛り上げてくれました。
放送開始直後から、OPの主題歌とダンスで一気に話題になりまして
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1250964
>ニコニコ動画(RC2)‐らき☆すた OP 解像度1280×720 (拡大+F11推奨)
理沙も動画がうpされたと思ったら、100回以上連続再生する程にハマってしまいました。
通過、ハルヒダンスでYouTubeが市民権を得た感じですけど
このらき☆すたは「ニコニコ動画」を一気に普及させた感じですね・・・。
いやホント、この動画がうpされた時一晩で50万以上再生されましたからねぇ・・・。
今でもこの記録は抜かれていないんじゃないでしょうか?
内容も、かなりdeepなネタが多数ありまして、木多康昭とか久米田康治が好きな理沙はDVDを購入するくらいハマってしまいました。
ですが、あまりにも危険なネタが多かったのか
http://megalodon.jp/fp2006open/4436520
>(cache) TVアニメーション作品「らき☆すた」監督交代のお知らせ
監督が交代してしまいました・・・。
それでも、作品のクオリティは非常に高く、最後まで笑いあり涙ありの作品でしたね。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1293245
>ニコニコ動画(RC2)‐らき☆すた 第24話 ダンス部分のみ 解像度1024×576
しかも、最終回ではOPダンスのフル版を放映したりと
流石京アニ・・・分かっている!!っと思わず唸ってしまったのは言うまでもありません。
当然のようにコレだけ流行りますと、舞台になっている場所に行く・・・
いわゆる「聖地巡礼」を行う方がいるのですけど
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51018703.html
>【2ch】ニュー速クオリティ:【おまいら】フジテレビでらき☆すた聖地巡礼問題
最初はいつものようにヲタク叩きのように報道されまして
相変わらず、日本のマスゴミはうぜぇなぁ・・・っと思っていましたら
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0711/22/news043.html
>「らき☆すた」で町おこし 鷲宮神社で公式参拝イベント - ITmedia News
何と、それを逆手にとって町おこしを行ったようでして
しかも、そこ限定のグッズとか作りまして、流石鷲宮町は分かっているなぁ・・・
っと思ってしまったのはここだけの話しです。
これからも、初詣とかありますのでまだまだ「らき☆すた」は終わらない感じですね。
理沙的、第二期をやって欲しいと願います・・・。



第3位 ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/
>ニコニコ動画(RC2)
去年がYouTubeなら今年はニコニコ動画!!
っていうくらい、とにかく今年はニコニコ動画が流行りに流行りました。
理沙もサービス開始の翌日からずっと巡回していたのですけど
最初は、YouTubeの動画に実況板のようにツッコミやコメントが書けるだけなんだな・・・
っと軽く見ていたのですけど、元々実況板住人なだけあって、結局どっぷりとハマってしまいました。
ですが、そんなニコニコ動画も危機的状況が起こり・・・
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0702/26/news010.html
>ITmedia News:ニコニコ動画がいったん終了 「YouTubeがアクセス一部遮断」
と、YouTubeからアクセスが遮断されてしまい、一旦終了してしまいました。
このままサービスは終了してしまうのかなぁ・・・っと思っていましたら
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0702/28/news118.html
>ITmedia News:ニコニコ動画、YouTubeなしで復活 動画サイト自前で構築
結局、他の動画サービスサイトと同じように自鯖に動画を置くという事で解決。
ですが、それに伴って会員制になってしまいました。
ま、その分YouTubeよりも高画質、DivX Stage6よりも高音質の動画がうp出来ますので
ユーザー数も鬼のように増やしていきました。
ですが、それに伴い維持費も大変になるわけでして・・・
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0705/15/news101.html
>「ニコ動」好調だが負担重く……ドワンゴ赤字に - ITmedia News
親会社であります、ドワンゴが赤字になり、それを補うように
http://blog.nicovideo.jp/2007/05/post_89.php
>プレミアム会員(仮)の件、その他 - ニコニコ動画 開発者ブログ(新着情報)
有料会員を募集したりしました。
ですが、違法動画もたくさんあるだけに今でもこのプレミア会員については議論が行われているも事実です。
どんな動画もうp出来ますので、東京都知事選の時は
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1029006
>ニコニコ動画(RC2)‐外山恒一政見放送(2007年東京都知事選)
この外山恒一さんの動画が流行りに流行りまして
http://danchoutei.blog96.fc2.com/blog-entry-435.html
>やふにゅ~ 動画サイトに政見放送野放し
それと同時に、公職選挙法に引っ掛かるんじゃないかと
削除合戦になったのは記憶に新しい所です。
まぁ・・・そんなのを逆手にとってかドワンゴも
http://www.nicovideo.jp/watch/sm127280
>ニコニコ動画(RC2)‐外山恒一の主張
http://www.nicovideo.jp/watch/sm126673
>ニコニコ動画(RC2)‐外山恒一 収録風景
と、外山恒一さんに出演依頼したのは凄いと思いましたが。
ですが、参議院選挙の時は
http://www.nicovideo.jp/watch/sm584312
>ニコニコ動画(RC2)‐【特設】年金問題について / 民主党代表 小沢一郎
http://www.nicovideo.jp/watch/sm896262
>ニコニコ動画(RC2)‐小沢一郎騒動 あなたはコメントを禁止されています。
と、どうにも民主党よりの不透明な動画がうpされていたりと
今でもここらへんの問題に対して正式な見解を示していないのが疑問です。
ま、ユーザーにしてみれば、面白い動画が見れればいいですので
ここらへんはどうでもいいっちゃーどうでもいんですけどね・・・(汗)
http://ichiba.nicovideo.jp/
>ニコニコ市場(β)
動画に関連した商品をAmazonアフェリエイトを使って
上手く商売にしたり、このニコニコ市場によって
http://news.livedoor.com/article/detail/3229527/
>livedoor ニュース - Perfume、「アイドルマスター」効果で人気急上昇
Perfumeがブレイクしたりと、最近はニコニコ動画発祥っていうモノも多くなってきた感じです。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/30/news065.html
>ニコニコ動画とYouTube、JASRACに著作権料支払いへ - ITmedia News
利権ヤクザカスラックにもドワンゴ側が著作権料を(一部)支払うようですし
クリエイターにとっては、かなり良い環境になってきたんじゃないでしょうか?
実際、毎日のようにランキング上位はクオリティが高いMADムービーが多いですしね・・・。
その中でも、やっぱり一番のクオリティは
http://www.nicovideo.jp/watch/sm500873
>ニコニコ動画(RC2)‐組曲『ニコニコ動画』
この組曲『ニコニコ動画』ですかねぇ・・・。本当、今年を代表する動画かもしれません。



第2位 声優界大激震の枕投げ!!!!!
http://megalodon.jp/?url=http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index14.html%3fnow%3d20070528115328&date=20070528123232
>アーツビジョン社長 松田咲實社長(58)が採用をエサに声優志願の少女(16)を社長室に連れこみ強制わいせつで逮捕
まー・・・とにかく、今年の社会的事件つったらこの事件が一番印象に残りますね・・・。
林原めぐみ・堀江由衣などを輩出しました、超大手プロダクション事務所であります
「アーツビジョン」の松田咲實社長が、声優志願の少女に対して「面接に合格させてやる」と言って
猥褻な行為をしたとして書類送検されました。
昔からエロ漫画によくあるシチュエーションよろしく、こういうのってあるんだろうなぁ・・・
っとは思っていましたけど、まさかアーツビジョンの社長がおおっぴらにこういう事をやっているとは思いませんでした。
この事件に前後して、声優の落合祐里香がBlogにこんな事を書いていました。
http://yaplog.jp/yurisii/archive/2097
>決意-ゆり花日和
確か、アーツを辞めた時に書いた文章だっけかな・・・?
最初読んだ時は、決意表明みたいに読んだのですけど、この事件を知ってからは成る程そういう事か・・・っと納得した方も多いはず(笑)
そして、事件当日のカキコには
http://yaplog.jp/yurisii/archive/2620
>わ-ゆり花日和
ゆりしー勝利宣言!!
このBlogから「ゆりそー大勝利」という言葉が流行りました。
その後、伊月ゆいのBlogにてこんなカキコが・・・
http://megalodon.jp/?url=http://www.topazios.net/cgi-bin/phone/nicky.cgi&date=20070528195755
>今日と言う日に
このカキコに中に「知らないふりして天使でいる事こそが悪魔だと」っていう記述があるのですけど
コレってどう読んでもゆりしーに対してのコメントとして読めるんですよねぇ・・・。
http://yaplog.jp/yurisii/archive/240
>真実を知る-ゆり花日和
まぁ・・・ゆりしーもじんわりとカキコしていまして
どう考えてもゆりしー大勝利には変わりはなかったのですが(笑)
ただ、ゆりしーのカキコも暗号めいたカキコなだけに色々憶測が飛んでいまして
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/51177145.html
>【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´):堀江由衣ら所属の声優事務所「アーツビジョン」社長、声優志願16歳少女に猥褻。悪魔を見抜き「アーツビジョン」を辞めていた天使見習いの落合祐里香さん勝利宣言で大天使へ!! 
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/51178852.html
>【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´):【本日のゆりしー】枕声優を尻目に余裕のVサインをしたかと思えば今度は6本のきのこを美味しく食して2ch暗号解読班が大天使からの暗号を必死に解読を試みるも涙目wwwww
2chを中心に深読みする方が続出したのは言うまでもありません(笑)
でも、ここらへんを境にゆりしーの人気があがってきた感じですねぇ・・・。
http://jp.youtube.com/watch?v=d2IiHlvIWlU
>YouTube - ゆりしー地獄
こういう悪夢を乗り越えてきただけに、本当頑張って欲しいモノです。
この事件に対して、実にたくさんの声優さんがコメントを発表したのですけど
http://www.makusonia.com/cgi-bin/diary/diary.cgi
>DIARY -makusonia-:5/29
http://blog.livedoor.jp/blur66430/archives/50812631.html
>声優ウォッチ!:谷山紀章が早速あの事件をネタにしたらしい
http://blog.livedoor.jp/blur66430/archives/50813773.html
>声優ウォッチ!:浅野真澄がアニスパ!で事務所の元社長の事件を謝罪したらしい
http://blog.livedoor.jp/blur66430/archives/50819605.html
>声優ウォッチ!:高橋美佳子が自身のネットラジオで元社長逮捕の事件に触れたらしい
っと、ラジオやBlogで発表していました。
その中でも特に印象的なのはまず・・・
http://www.nicovideo.jp/watch/sm386951
>ニコニコ動画(RC2)‐アーツビジョン社長逮捕について大塚明夫・黒田崇矢がネトラジで言及
http://www.nicovideo.jp/watch/sm425226
>ニコニコ動画(RC2)‐大塚明夫&黒田崇矢両氏がネトラジでアーツビジョン問題に再度言及
この超大御所な御二方がコメントするとは思いませんでした。
非常に簡潔な説明でかなり納得したのですけど、ただ一つ言える事は
「こういう世界です。」っと認めてしまって、どんだけ倫理観がない世界なんだ・・・
っと思ってしまったのはここだけの話しです。
http://blog.livedoor.jp/blur66430/archives/50825938.html
>声優ウォッチ!:「集まれ昌鹿野編集部」で小野坂昌也が「声優を信じてあげて欲しい」と訴えたらしい
あと、やっぱりこの方ですね。
普段ラジオで、アイドル声優嫌いっていうのもあってか
寝ただ、枕だ言っていました小野坂昌也さんがどういうコメントをするのか非常に楽しみにしていたのですけど
結局自分の保身の為なのかどうなのか分かりませんけど終始声優を信じてあげてほしいっと
普段のトークでは見られないような事を言って終わってしまいました。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/985019.html
>痛いニュース(ノ∀`):「報道されているようなことは一切御座いません」 堀江由衣さん、自身の日記で事件を否定…アーツビジョン猥褻事件
そして、声優個人のコメントで最も印象に残っているのは
我らがほっちゃんこと、堀江由衣のこのコメントですな。
とにかく、松田社長も事実を容認していて、書類送検までされているのに
>デビュー以来(株)アーツビジョンにお世話になっておりましたが、報道されているようなことは一切御座いません。
って言い切る、ほっちゃんに狂おしい程萌えてしまいました(核爆)
スレ内でも同様な事がカキコされており、色々キナ臭い噂があった声優なだけに
一気にファンの何かが失った・・・壊れた感じがしたのを覚えています。
実際、スレ内ではほっちゃんのDVDをコンパクトにした方が現れましたしね・・・(笑)
いや、駄目だ。コレについては悪意のある文章しか書けなくなるのでここまで(土下座)
さて、これだけ枕声優の話題になりますと、誰が白で誰が黒か気になるモノです。
そんな中、完全フィクションの妄想をカキコした方がVIPに降臨したようでして・・・
http://www.kajisoku.com/archives/eid1443.html
>⊂⌒⊃。Д。)⊃カジ速≡≡≡⊂⌒つ゜Д゜)つFull Auto | いろいろ妄想を書くお!
http://www.kajisoku.com/archives/eid1444.html
>⊂⌒⊃。Д。)⊃カジ速≡≡≡⊂⌒つ゜Д゜)つFull Auto | いろいろ妄想を書くお! 2枕
http://www.kajisoku.com/archives/eid1445.html
>⊂⌒⊃。Д。)⊃カジ速≡≡≡⊂⌒つ゜Д゜)つFull Auto | いろいろ妄想を書くお! 3枕
まぁ・・・ほとんどアーツ・ラムズ・青二を中心にほとんど黒って事でいいですな。
アクマでも妄想ですがっ!!(核爆)
http://wiki.livedoor.jp/tasogare100/d/%bb%f6%b7%ef%c8%af%b3%d0%b8%e5%a4%ce%c3%a6%c2%e0%bc%d4
>事件発覚後の脱退者 - アーツビジョン騒動関連まとめwiki - livedoor Wiki(ウィキ)
ちなみに事件発覚後にアーツを辞めた声優さんはこの方達です。
一切ないとまで言い切ったほっちゃんまで辞めたのは残念で仕方がありませんねぇ・・・。
この事件以降、こういう噂はあまり見かけなくなりましたけど
http://anime3.2ch.net/voice/
>声優総合@2ch掲示板
http://ex21.2ch.net/voiceactor/
>声優個人@2ch掲示板
今でも2ch声優板には深い深い傷が残ったままになっております。



第1位 かーずSPのかーずさん大活躍!!
http://www.karzusp.net/
>かーずSP
何と言っても、今年最も印象に残っているのはかーずSPの管理人、かーずさんの活躍ですね。
今まで、FLASH界隈でしか表に出てこなかった方だったのですけど
ちーむどらむすこさん・MouRaさんの声優インタビューを行ったあたりから
一気に色々な場所で見かけるようになりました。
とりあえず、今年の活躍を羅列していきますと・・・
http://www.doramusuco.com/imoutoroute/newskz.html
>★かーずSPかーずの収録現場にお邪魔しちゃったよ#第1回 (^^;)堀江由衣さん編
http://www.doramusuco.com/dkdk_kage/newskz2.html
>★かーずSPかーずの収録現場にお邪魔しちゃったよ#第2回 (^^;)小清水亜美さん編
http://www.doramusuco.com/koi_sister/newskz3.html
>★かーずSPかーずの収録現場にお邪魔しちゃったよ#第3回 (^^;)野中 藍さん編
http://www.doramusuco.com/koi_sister/newskz4.html
>★かーずSPかーずの収録現場にお邪魔しちゃったよ#第4回 (^^;)松岡由貴さん編
http://www.doramusuco.com/koi_sister/newskz5.html
>★かーずSPかーずの収録現場にお邪魔しちゃったよ#第5+5.5回 (^^;)佐藤利奈さん編
っと、ちーむどらむすこさんの所だけで、ネギま!の主要声優に
インタビューしまくっていたのには、たくさんのファンから殺意を抱く事になりました(一部嘘)
そして、MouRaでは・・・
http://blog.moura.jp/mopix/2007/03/aien_936c.html
>「アイドルマスター」の歌姫・今井麻美さんと中村繪里子さんのユニット「A.I.E.N」 初の自主開催イベント「A.I.E.N. EVENT ~バレンタイン感謝祭~」レポート
http://moura.jp/frames/report/070129/
>アイマス特集 第1回
http://moura.jp/frames/report/070129/
>アイマス特集 開発者インタビュー
http://moura.jp/frames/report/070316/
>アイマス特集 今井麻美さん
http://moura.jp/frames/report/070323/
>アイマス特集 中村繪里子さん
http://moura.jp/frames/report/070330/
>アイマス特集 長谷川明子さん
http://blog.moura.jp/mopix/2007/04/djcddeshowvol4_2d7e.html
>律子さんとあずささんも一緒になって大盛り上がり!「DJCD ラジオdeアイマSHOW! Vol.4」収録レポート
http://blog.moura.jp/mopix/2007/05/uka_e5cd.html
>落合祐里香さん初のソロライブ「ユリシィ・ライブ“UKA”」レポート
http://blog.moura.jp/mopix/2007/05/in_81a1.html
>「最後の?!『くじびきアンバランス』 時乃と律子のぶっちゃけ話 in とらのあな」イベントレポート
http://blog.moura.jp/mopix/2007/05/dvd1in_c806.html
>川澄綾子・能登麻美子「のだめカンタービレ」DVD第1巻発売記念イベントレポートinヤマギワソフト
http://blog.moura.jp/mopix/2007/07/animelo_summer__d59d.html
>「Animelo Summer Live2007 Generation-A」イベントレポート
http://web2movie.moura.jp/?p=9
>【かーずSPレポ】『オーロラ戦隊プリズム騎士』アフレコ現場レポ 前編
http://web2movie.moura.jp/?p=16
>【かーずSPレポ】『オーロラ戦隊プリズム騎士』アフレコ現場レポ 後編
http://web2movie.moura.jp/?p=30
>竜騎士07さんインタビュー『ひぐらしのなく頃に』幻のルーツを語る!
http://web2movie.moura.jp/?p=22
>落合祐里香さんの新たな一面を発見っ!?『オーロラ戦隊プリズム騎士』 番外編アフレコレポート
http://web2movie.moura.jp/?p=17
>2007秋アニメインプレッション「君は『バンブーブレード』を観たか!?」
http://web2movie.moura.jp/?p=44
>【かーずSPレポ】電撃15年祭:「灼眼のシャナ ビフォーアンドアフター」
と、追いかけるのが大変なくらい、たくさんの声優さん・クリエイターにインタビューをしていました。
特にゆりしーにインタビューをしたって事で、某白い戯言の方が
Twitter上で激しく呪いをかけていたのが印象深いです(一部嘘)
この二つ以外にも、アキバBlogさんでもインタビューを行いまして
http://www.akibablog.net/archives/2007/08/karzusp-shuraki-070826.html
>【かーずSP レポ】 ワンフェス2007夏 シュラキステージ
http://www.akibablog.net/archives/2007/09/karanokyoukai-interview.html
>【かーずSP】 奈須きのこ氏に訊く「劇場版 空の境界」インタビュー:前編
http://www.akibablog.net/archives/2007/09/karanokyoukai-interview2.html
>【かーずSP】 奈須きのこ氏に訊く「劇場版 空の境界」インタビュー:後編
http://www.akibablog.net/archives/2007/10/hidamari-interview.html
>【かーずSP】 ひだまりスケッチ 阿澄佳奈さん・新谷良子さんインタビュー
っと、あの奈須きのこさんまでインタビューをしたのが凄かったですね。
通過、竜騎士07さん・奈須きのこさんと同人関係の超有名なクリエイターにインタビューした
WEBサイト管理人ってかーずさんだけでしょうねぇ・・・。
ここまできたら、東方のZUNさん・フランスパンのなりたさんにもインタビューして欲しい所です(笑)
WEB上での活躍にとどまらず
http://blog.moura.jp/mopix/2007/06/post_97ce.html
>人気ラジオ番組「桃井はるこの 超!モモーイ」収録レポート(前編)
http://blog.moura.jp/mopix/2007/06/post_54bc.html
>人気ラジオ番組「桃井はるこの 超!モモーイ」収録レポート(後編)
このモモーイのインタビューに関連して
今までネットラジオすら出演した事がなかったかーずさんが
http://www.nicovideo.jp/watch/sm401184
>ニコニコ動画(RC2)‐桃井はるこの超!モモーイ 第35回 2007年06月02日放送分
文化放送のモモーイがやっている番組「超!モモーイ」に出演したのは
全国200億人のモモーイファンの度肝を抜かされました。
この出演をキッカケにそのファンの筆頭であります某さらしるさんとの心の交流が始まったのは記憶に新しい所です(一部嘘)
そして、ノトフさんがやっているネトラジにも
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1067153
>ニコニコ動画(RC2)‐あなたが選ぶヤンデレキャラ 結果発表 #4 属性別選手権ラジオ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1109556
>ニコニコ動画(RC2)‐オタク雑談バラエティー 第53回 はつゆきラジオ
出演していました。このラジオでも話題になっていますが
この放送の前に、久々の大全系ムック
http://pmoon.hp.infoseek.co.jp/works/yandere/
>「ヤンデレ大全」特設ぺージ
ヤンデレ大全にも執筆していました。
コチラは理沙はまだGetしていないですので何も書けませんが(核爆)
相変わらずクオリティの高い内容だったようです。
ラジオと言えば、忘れてはいけないこの企画・・・
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=63063
>松来未祐さんと金田朋子さんのラジオCD:たのみこむ
が水面化で動いていたようでして、夏コミが終わった後
http://www.cho-animelo.com/jouhou?p=267
>リスナーの声で復活!『松来未祐と金田朋子のRADIO デコピンないとSP』;超!アニメロ
http://blog.moura.jp/mopix/cat58170/
>インターネットでの復活運動が実を結んだ『松来未祐と金田朋子のRADIO デコピンないとSP』
それが現実のモノとなったのは、もう凄いという言葉すら失ったくらい驚きました。
一個人が、ラジオ番組を作れるか?っていう問題に、たった一人挑んでいたのですけど
まさか、それを実現させるとは・・・。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1068072
>ニコニコ動画(RC2)‐松来未祐と金田朋子のRADIO デコピンないとSP
そして、コチラでもちゃっかり出演しているかーずさんにまた萌え(汗)
ラジオだけの出演にとどまらず、遂に顔出しをしたのも印象深いですね。
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0037519/
>ロフトプラスワンプレゼンツ「ジャンクの花園」 # 02|GyaOジョッキー|無料動画 GyaO[ギャオ]|
http://www.guba.com/watch/3000088868
>GUBA - jank no hanazono
「FLASH BOMB」のDVDで既に顔出しはしていたのですけど、それはアクマでもDVD購入者でしか見れませんでしたので
こうやってGyaoという無料の媒体で露出したのは初めてですね。
内容もその繋がりなのか、新宿ロフトプラスワンの番組でして
最初、眼鏡・帽子・マスクを付けて出演したのですけど、どんどん脱げていったには笑いました(笑)
特に中のシャツが「バーチャファイター2」のシャツだと分かった時は呼吸困難に陥る程でした。
顔出しはコレだけなのかな・・・?っと思っていましたら、また別な番組で出演しまして・・・
http://odoroku.tv/vod/0000017C4/512.html
>インターネット放送局 - あっ!とおどろく放送局 - オンデマンド放送
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1137500
>ニコニコ動画(RC2)‐ヲタ丼ぶり~Nice to NEET you!~ 第12回 ゲスト、カーズ、ゴルゴ31
「お嬢の浴室」で有名な、AYAさんがパーソナルティを務めます番組に出演しまして
夏コミの新刊の宣伝や時事ネタなどを語っていました。
FLASHのイベントなどでかーずさんの喋りの面白さは知ってはいたのですけど
コレは公に場に出たのはファンとしても嬉しいですね。
本当面白い話しばかりしますから・・・。
http://mekabi.weblogs.jp/blog/2007/09/post_bc6e.html
>メカビ編集室Blog: 祝! 発売!! メカビの目次を公開します
このメカビにも前号に続き執筆しておりまして
しかも、このメカビ・・・桃井はるこのインタビューがあるのですけど
そちらはかーずさんではなく、さらしるさんが行っておりまして
遂に両巨頭がモモーイに会ったのか・・・っと感慨にふけってしまったのは言うまでもありません。
(ちなみに余談ですが、コレを境に御二方の心の交流がWEBで見れなくて残念に思ったのはここだけの話しです)
インタビューする側ではなく、される側も結構あったようでして
http://shinjuku.cool.ne.jp/orangepress/bn07.html#89
>OrangePress - 法政大学市ヶ谷地区の自主出版サークル
法政大学が発刊する小冊子にヤンデレについて語っていたり
http://interviewwith.blog44.fc2.com/blog-entry-12.html
>Interview with Webmasters | 『かーずSP / かーず』
色々な大手サイトさんのインタビューを行っている「Interview with Webmasters」さんでもインタビューを受けていたりしました。
まぁ・・・とにかく2007年程「かーず」という名前を見なかった日はなかったかもしれませんね。
freeweb時代から、ずっとファンな理沙ですら追いかけるのは至難の技でした・・・(実際、途中で諦めましたが(核爆))
サイトの方も、独自ドメインを取ったり、マスコットキャラクターが生まれたりと
ようやくかーずさん本人的にスタートラインに立ったと思いますので
これからまたどんな事をするのか、一ファンとしても非常に楽しみです。
そして、さらしるさんとのトークライブをいつか実現させたいと心に誓う理沙でした(爆)



今年一番笑ったネタは、東方のファンタCMとかSchool daysの解説、かーずさんのGyao出演とか思い浮かべたのですけど
http://hiding.blog52.fc2.com/blog-entry-892.html
>はいでぃんぐ! 双子の妹の机の中から
ネタ自体は去年のなんですけど、読んだのは今年って事でこのスレを。


-------------------------------------------------------------------

集計用

Twitterがちょっとブレイク
http://twitter.com/

植木等さんなど、有名人の相次ぐ訃報
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070327it12.htm

ドラえもん最終回同人誌騒動
http://www.asahi.com/culture/news_entertainment/TKY200705290047.html

ゴルカムを筆頭に、テキストサイトの同人誌が次々発刊
http://golcome.blog72.fc2.com/

初音ミク
http://www.crypton.co.jp/mp/pages/prod/vocaloid/cv01.jsp

School Days
http://www.schooldays-anime.com/

らき☆すた
http://www.lucky-ch.com/

ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/

声優界の枕営業が発覚!!
http://megalodon.jp/?url=http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index14.html%3fnow%3d20070528115328&date=20070528123232

かーずSPのかーずさん大活躍!!
http://www.karzusp.net/


今年一番笑った記事

はいでぃんぐ! 双子の妹の机の中から
http://hiding.blog52.fc2.com/blog-entry-892.html
 ツブヤキ  2007/12/14 (Fri)
やばい・・・十大ニュースを全く書いていない・・・。
つーことで、明日中に書いてしまおうと思います。
通過、明日の夜は泊まり込みで忘年会なわけで・・・
すっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっげぇ行きたくないけど
行くしかないのがマジ辛い・・・。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1762041
>ニコニコ動画(RC2)‐・・・少し・・・頭冷やそうか・・・? 作画比較

やっぱ下だよな・・・。
DVDで改悪ってどうよ?(核爆)
http://www.nicovideo.jp/
>ニコニコ動画(RC2)

ニコニコ動画も遂に一周年を迎えました。
理沙も開設の翌日から巡回し始めましたので丁度、巡回も365日目です(汗)
何か早く感じますねぇ・・・。
この一年に流行った動画もめまぐるしく変わり、粉雪・マリオ64から始まり
今は初音ミク・フタエノキワミあたりになっていますしね・・・。
そんなニコニコ動画の初期中の初期・・・
いわゆるYouTubeと共存していました(仮)時代とβ時代のランキング動画がありましたのでここで紹介!!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1210902
>ニコニコ動画(RC2)‐ニコニコランキング(仮)時代
http://www.nicovideo.jp/watch/sm561796
>ニコニコ動画(RC2)‐ニコニコランキング(β)時代
http://www.nicovideo.jp/watch/sm816352
>ニコニコ動画(RC2)‐ニコニコランキング2(β)時代
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1753726
>ニコニコ動画(RC2)‐ニコニコランキング3(β)時代

いやー・・・懐かしいですねぇ・・・。
特に(仮)時代は本当に客も少なくて、動画数も少なくて
なので、動画の投稿もYouTubeのURLをフォームにいれるだけでしたので
本当に色々な動画を投稿していたモノです・・・。
通過、ランキングに入っている
「ばくの夏休みの8/32」「通販番組のスーパープレイ」「高速道路バイクすり抜け動画」
は理沙が投稿したモノですからねぇ・・・思わず吹きましたよ(汗)
懐古厨と言えばそれまでですけど、本当あの時代は良かった・・・。
そして、ニコニコ動画一周年を記念して

http://www.nicovideo.jp/watch/sm500873
>ニコニコ動画(RC2)‐組曲『ニコニコ動画』

コチラの動画でコメント職人さん達が降臨しまくっていますので
コメントの芸術を見たい方は何回も再生してみると良いかとー。
今年の夏、だんげさんが企画しました
「漫画ナツ100」
に続く、漫画企画第三弾が公開されました。

http://d.hatena.ne.jp/dangerous1192/20071210/p1
>コアに行こう エロマンガ10 - 酔拳の王 だんげの方

タイトルも直球に「エロマンガ10」とのことです。
ま、内容はマンガナツ100同様、あなたが好きなエロ漫画10冊を選ぶというモノです。
ただ、単純にエロ漫画って言いましても、完全に成年指定のモノから
少年誌・少女誌でも充分抜ける作品があるだけに色々考えてしまいます。
とりあえず、だんげさんから求められた基準は

>年代、成年、非成年は問いません。エロス基準が解りにくいと言う方はその漫画で
>手淫をした事があるのかどうかを判断基準にお願いします。
>また申し訳ないですが、雑誌及びアンソロジーは不可とさせていただきます。
>アンソロにしか書いてないよ! いう方は作者名だけ挙げてください。

って事ですので、尾山泰永から新條まゆまでオールOKって感じですかね。
アンソロっていうか雑誌だけもアリですので「鳴子ハナハル」もOKなのが嬉しい所です。
作品一覧を書く際には

>作者名 作品名 ジャンル 出版社名(書く場合) 雑誌名(書く場合) その他データ(書く場合)

っという順番に書いて欲しいとのこと。
例えば

>浅井裕 星の数だけ抱きしめて ラブコメ リイド社 雑誌忘れた
>鳴子ハナハル なし etc 快楽天 単行本化されていない人
>
>↓
>
>浅井裕,星の数だけ抱きしめて,ラブコメ,リイド社,雑誌忘れた
>鳴子ハナハル,なし,etc,快楽天,単行本化されていない人

っていう感じにしてエクセルorテキスト文書でうpると良いかと。
ただ、理沙みたいに鬼畜調教SM系の漫画ばかり読んでいるような
ちょっと特殊な性癖をさらけだす事になってしまうので、公開するのが嫌だと思う方がいるかと思います。
そんな方は

http://anond.hatelabo.jp/
>はてな匿名ダイアリー

このはてなの匿名ダイアリーを使うと良いかと。
性別だけ書けばOKとのことですしね。
〆切は12月31日までですので、年末まで色々自分が好きなエロ漫画を
見つめ直すのも良いんじゃないかとです。
2007年ももうすぐ終わってしまいますけど
年末といえば、コミケ・紅白歌合戦と共に忘れていけないモノ・・・
そう、WEB界ではもはや恒例となってきました
「十大ニュース」
ですね。毎年、今年一年を締めくくるような感じで
色々な出来事や流行ったモノなどを紹介する企画なのですが
今年もやはり行われるようです。

http://hakanayuki.sakura.ne.jp/10news2007/
>2007年個人ニュースサイト十大ニュース

今まで、だんげさんが企画・集計・まとめを行っていたのですけど
今年はだんげさんが隠居するようでして、代わりに

http://hakanayuki.sakura.ne.jp/
>儚雪の空

の管理人さんが行うようです。
っと言いましても、今までとさほど変わりはないですので
毎年参加していた方は、いつもの通り書けば良いかと。

http://hakanayuki.sakura.ne.jp/10news2007/info.html
>参加方法など - 2007年個人ニュースサイト十大ニュース

参加方法はコチラに詳しく書かれていますが
12月16日までに2007年の十大ニュース+今年一番笑った記事1つを書きまして
それを

http://hakanayuki.sakura.ne.jp/#juudainews

コチラに該当URLと共に申請すれば良いようです。
〆切が今週末ですので、参加しようと考えている方は
早めに書いておくといいかもしれませんね。
とりあえず、今年の出来事を思いついたまま書いていきますと・・・

★かーずさん大躍進
★アーツビジョンの社長がとっ捕まり、声優の枕営業が明るみに。そしてゆりしー大勝利
★ニコニコ動画
★ゴルカムを筆頭に、テキストサイトの同人誌が次々発刊
★らき☆すた
★亀田・沢尻・朝青龍と面白スポーツ選手・芸能人が続出
★Twitter
★初音ミク
★School Days
★外山恒一
★すぎ恵美子先生・ZARD・植木等さん・土管◆GsDoKanxTUさんと訃報相次ぐ
★ガソリン高騰
★白い恋人・テラ牛丼・ケンタッキーゴキブリチキンと食の安全神話がまたまた崩壊
★漫画ナツ100
★ネットランナー休刊かと思ったら、ネトランとして復活
★岡田斗司夫・唐沢俊一などの文化人のDQNっぷり
★組曲「ニコニコ動画」
★コミックボンボン・月刊少年ジャンプ休刊・ジャンプSQ創刊
★ドラえもん最終回同人誌

ここらへんですかねぇ・・・?
とりあえず、早急に過去ログを総ざらいしまして
理沙なりの十大ニュースを書きたいと思います。
あと、コメンテーターを募集していましたので
ちゃかり参加希望しちゃおうかなぁ・・・?(コラコラ)

http://d.hatena.ne.jp/dangerous1192/20071207/p5
>たまご酔拳 月一ラジオ 12月分 - 酔拳の王 だんげの方

12/7に行われました、だんげさんとたまごまごさんのネトラジでしたが
この御二方のネトラジは前々から度々やっていましたので
いっその事、月一でやろうという事になったらしく
その第一回目という感じで放送されました。
理沙も掲示板にカキコしまくりながら、聞いていたのですが
久々に最初から聞けましたので(パルモさん・その前のたまごまごさんと途中からでしたので)
ここでこっそりミラーをしておきたいと思います。

ミラー

月一でやると決めましたので、キッチリ二時間の放送だったのですけど
御二方ともラジオ慣れしているせいか、非常に楽しい放送でしたねぇ・・・。
特に「まなめはうす」のマスコットキャラを作ろう!的な内容は
かなり濃い所までいきまして、非常に面白かったです。
次回は最近最終回を迎えました「電脳コイル」の話題とのことでコチラも非常に楽しみですね。
その前に「だんげさん×かーずさん」のネトラジをやるかも?っとのことですので
そちらもかなり期待したいと思います。



ちなみにファイルを置いてあるのは無料垢ですので
デリられるかもしれませんがその時は素直に諦めてください・・・。

当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ