カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

タグクラウド


フリーエリア

2802:漢なジャンル分けの本屋さん

2007/06/14 (Thu) 22:00

仕事が変わってから、職場が遠くなりまして
その分、帰り色々な所に寄れるようになったのですけど
その中でも、特に多く寄っている店はやはり本屋さんですね。
新刊屋・古本屋と週に三回は行っているような感じです(汗)
ですので、各本屋さんのレイアウトとかも店員以上に詳しくなったりして
人としてちょっとどうかなー・・・などと思いながらも
また本屋さんに通う毎日です(汗)
そんな、本屋さんにて凄く分かりやすい棚の画像がありましたのでここで紹介!!

http://d.hatena.ne.jp/koisuru_otouto/20070530/1180543375
>恋するおとうとはせつなくて お兄ちゃんを想うとすぐ大好きな先生にナイショでおねだりしちゃうの - これはひどい本屋さん ~普通の本屋でショタ本を購入したことのある羞恥心の無い俺でもためらった~

・・・。
いやー・・・ここまで直球ですとある意味壮快ですね(爆)
「男と男」
これ以上ない言葉ですな(汗)
ちなみに理沙は背表紙でBL本はほとんど分かりますので
あってもなくても、すぐに分かるのはここだけの話しだったり・・・(核爆)
いや、GUSTとかBExBOYなんて、統一されていますからねぇ・・・。
一際異彩を放っている感じです。
逆に分かりづらいのが、角川のCIEL。
ASUKAコミックと混同されすぎ・・・。

スポンサーサイト




未分類

ブログ TOP