back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS

★★★刑務所の中★★★
刑務所の中
エッセイ漫画や実録漫画と言った
ノンフィクションな題材を使った漫画というのはたくさんありますけど
刑務所生活をここまで克明に、しかもコミカルに描いた漫画は他にないでしょうね。
それくらい、読みやすく分かりやすい漫画です。
改造モデルガンや故障した拳銃を修理した物を所持している事を自首した作者が
朝起きて食事の献立から仕事の内容
刑務所の中でやっていい事悪い事、悪い事をした時のペナルティなど
色々詳しく描かれております。
それと同時に、作者の独り言みたいな説明が読んでいて心地よく
思わず、一回入ってみたいな・・・っと思わせるのが凄いですね。
作品自体は、出所まで描かれておらず、そのまま刑務所の中で終了してしまいますが
まぁ・・・刑務所生活がどういったモノか教えるモノだとすれば充分な内容かと思います。
しかし・・・この漫画友達から借りて読んだのですが、その際友達が
「予習に読んでおいた方がいいよ」
っと言って貸してくれたのは、一体理沙をどういう目で見ているのか非常に気になりましたが・・・(汗)
凄く絵に癖がありますが、サブカル好きな方は必読の一冊かと思います。
予習にどうぞ(ちょw


★★★幻想主義★★★
幻想主義
子供の頃、剣や魔法のファンタジーに憧れた方も多いかと思われます。
そんなファンタジーの舞台に憧れた主人公・葉山理子と
現実しか見ない、前川恭一が出会いから始まりまして
子供とは違う大人とも違う、そんな微妙な年頃の成長を描いている作品です。
とにかく、この漫画を読んでいますと自分ともちょっと重ねてしまいまして
色々考えてしまいました・・・。
作中でも出てきますが、確かに剣や魔法に憧れて現実を直視しないのを
「ピーターパン症候群」などと揶揄されますが、だからといって
そういったモノを全否定するのも、どうかなと思いますし・・・ねぇ・・・。
ただ、そんな考えをTRPG(テーブルトークロールプレイングゲーム)で
上手くまとめられているのが面白いなぁと思いました。
確かに、やっているのは現実の人間ですが「会話」という武器によって
その時間だけでも、剣と魔法の世界に入れる
一時の夢を叶えてくれる
そして、前川君もそんな現実を見つつも
夢を追いかける事にするという展開は、ちょっと熱いモノがありました。
理子ちゃんも前川君の出会いによって、現実の中にも
たくさんの幻想が溢れている事に気付きますしね。
夢物語な感じの話しですけど、夢を持つのも悪い事ではないなぁ・・・
っと再認識される漫画でした。
「耳をすませば」とか「七つの海」とかが好きな方は非常にオススメかと思います。

スポンサーサイト



昔から理沙は音ゲーをよくやっているのですが
その中でも、下手ながらにも曲を聞きたさによくやるのが
「beatmania」
だったりします。
まぁ・・・最近のbeatmaniaはもう初心者無用な感じになってきましたので
後ろで上手い人のプレイを眺めるくらいになってしまいましたけど・・・(汗)
そんなbeatmaniaで特に特好きな曲は前スーパープレイを紹介しました「A」と
そして、長年ファンに愛されている曲でもあります
「sync」
ですね。すっごく難しい曲なのですが、曲自体はかなり好きでよく聞いています。
そのsyncをフルコンしているムービーがYouTubeにありましたのでここで紹介!!

http://www.youtube.com/watch?v=CbMip0eFu80
>YouTube - beatmania sync super play

コレは凄いですねぇ・・・。
ノーマルのsyncを普通にフルコンしています。
映像を見ていますと、司会の方がいるようですので何かの大会だと思いますが
そんな中でフルコンをかますとはなかなか出来るモノじゃありませんね・・・。
いつのVerかちょっと分かりませんけど(たぶん6thか7thあたり?)
やはりフルコンはカッコイイものがありますねぇ・・・理沙では絶対無理ですけど(爆)

当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ