back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS
スポンサーサイト



相変わらず理沙は、大きいテレビ・モニターを購入する夢を抱いているのですが
ここに来て、またまた良さげなモノが発売されるようで・・・

http://www.ozzio.jp/html/stylevision/37.html
>OZZIO StyleVision - 37V型フルスペックハイビジョン対応液晶テレビ

37型でFull HD内蔵の液晶テレビが15万切りで発売とのこと。
コレはかなり考えてしまいますねぇ・・・。
37型で15万っていうのは、そんなに見ないですしねぇ・・・。
半年も経てば、10万切りの可能性もないわけではないので
コレはかなり考えてしまいます・・・。
他にも・・・

http://www.ozzio.jp/html/stylevision/42.html
>OZZIO StyleVision - 42V型ハイビジョン対応プラズマテレビ

コチラは、42型のプラズマテレビですが
コレも15万切りなようです。
42型って言ったら、かなり大きいですからコレは
DVDとか見るとしたら、かなり臨場感があって良いですねぇ・・・。
電気屋さんで40型のテレビをよく見るのですが
やっぱり、30型と40型って違うんですよねぇ・・・。
地デジ抜きっていうのを見ても、かなり考えてしまいます・・・。
ですが、前回記事にしました

http://kytimkym.sakura.ne.jp/archives/2006/04/32.html
>KYTIMKYM: 32型で9万円切りはちょっと魅力的・・・

このテレビですが、友人から素敵な情報が手に入りましたので
ちょっと、メモ代わりに引用させてもらいますと・・・

> 関係無いけど、例の32型のPC-DEPOTで予約受け付けてた液晶テレビ。
> 買う3歩手前まで行きましたが、とても素敵なトラップがたくさん搭載されており断念しました。
> ドット抜けはデフォルトで実装。更には、初代のゲームボーイよろしく残像が出ており、ゲームどころかウェブブラウジングも痛々しかった。
> ある購入者のコメント
>
> 「4m離れて観ればOK」
>
> いや…ダメだろそれ…。

・・・。
ozzio製品は、かなり様子を見てから買うしかですね・・・。

2ちゃんねるのVIP板といえば
様々なスレが立ちますが、その中で古くからあるスレが
「~時間で1000まで行ったら~する」
的なスレですね。
いわゆる、時間内に1000まで行ったら、スレを建てた>>1さんが
次スレで何かをするというモノです。
有名な所では「おっぱいうp」とか「~を壊す」あたりでしょうか?
そんな1000まで行ったらスレで神がかりなモノが生まれたようです。

http://imihu.blog30.fc2.com/blog-entry-1580.html
>イミフwwwうはwwwwおkwwww 一時間で1000行ったら生きてみようと思う

いわゆる、1000行かなかったら自殺的なスレです。
VIPでこの手のテーマのスレですので、コレはどうかなぁ・・・っと思う所ですが
とりあえず、VIPPERがこぞとばかりにVIPクオリティを見せ始めまして
「ksk」
をカキコし続けます。
そして、>>778の時点で「あと2分」という状況でしたので
スクロールバーを下げながら
「達成出来なかったのかな・・・」
と、いうのがちょっと頭によぎりましたが
見事、無事1時間以内に1000レス達成しました。
ここまではまだ普通に感じますが、1000行った時の時間に注目です。
>>1がスレを立てたのが
「2006/06/06(火) 09:28:50.17」
でして、>>1000のカキコの時間が
「2006/06/06(火) 10:28:48.15」
という、何と残り2秒での達成ですから凄すぎです。
久々にかなり良質なVIPクオリティを見たような気がしました・・・。
そして、>>1さんはこれからも頑張って生きて下さい。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/682899.html
>痛いニュース(ノ∀`):キアヌ・リーブスが最近、どんどん劣化してる件

「MATRIX」などの映画で有名なキアヌ・リーブスが
ここ最近、かなり素敵な感じになっているらしく
記事内もで画像が貼ってあるのですが
コレはかなり素敵すぎですね・・・(汗)
通過、襟が汚れすぎ・・・。
理沙の作業着じゃないですから・・・(核爆)
しかし、飲んでいる高級そうなワインがこんなに安っぽく感じる写真はないですね。
ある意味、キアヌ・リーブスクオリティを見せつけられた感じです(爆)
ま、映画をほとんど見ない理沙がこんな記事を書くのは
まずないわけで、ホントに語りたい所は
下の方にあるレスの二枚の画像についてです(核爆)

http://www.yatsuhashi.co.jp/
>井筒八ッ橋本舗

八ッ橋の老舗であります
「井筒八ッ橋」
の看板の今と昔があるのですが
この変わりようには、ちょっと震えがキました・・・。
一体誰が
「新夕子はコレで行こう!!」
って言ったんでしょうか・・・?
とりあえず「夕子」は近い内に発売停止になるでしょうねぇ・・・。

http://gonta13.at.infoseek.co.jp/
>事件史探求

コレは凄いですね。
昭和20年代からの重大事件や事故の経緯や結果を
簡潔に書かれていまして、犯罪ドキュメントなどが好きな方は
かなり目にブックマーク必須かと。
そんな理沙も、こういう戦後の事件の経緯などを紹介する番組
(驚き桃の木20世紀とかNHKスペシャルとか・・・)
が大好きですので、思わずこのサイトを知った瞬間
そのまま半分以上読んでしまいました・・・(汗)
考えてみれば、物心がついた頃から親父が毎年買っている
「現在用語の基礎知識」
を必ず読んでいましたので、こういうのが好きになったのかなー・・・っと考えてしまったり。
「事実は小説より奇なり」
という言葉がありますが、下手な小説・・・例えば

http://www2.plala.or.jp/vaio/L&M/LOGIC&MATRIX/diary/text_trick.htm
>バカミステリレビュー

こんな小説を読むよりも
現実に起こった事の方が(不謹慎ですが)数倍面白いですね。
ちなみに被害者の実名も出ていますので
そこらの本よりもかなり資料的な価値があると思います。
とくに宮崎事件は当時の記憶が蘇って助かったり・・・(爆)

画像やFLASHの紹介サイトの大御所といえば
「pya!」
を思い浮かべる方が多いと思いますが
その中でも、写真ネタはかなり芸術的な作品がよく投稿されています。
「ゴルゴ31」さんや「かーずSP」さんはよくそんな写真を紹介していますので
巡回している方ならそんな芸術的な写真を見た事があるんじゃないでしょうか?
そんな様々な写真を紹介したスレッドが2chで立ったようです。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/687100.html
>痛いニュース(ノ∀`):まるでフィクションのような風景

コレは凄いですね。
理沙もこういった写真が大好きですので
思わず「全てをNet Transportでダウンロード」をクリックしてしまいましたよ・・・(汗)
最後のレス・・・

>おまえら地球汚すなよ。

が全てを物語っているような気がしました・・・。

やたらに面数が多いゲームって、昔はよく見かけたかと思います。
特に、パズルゲームが多くフラッピーが219面、レッキングクルーが100面など
基本的に面数が三桁っていうのがザラでしたねぇ・・・。
裏技を使えば、ボンバーマンやスーパーマリオブラザーズが256面
ドルアーガの塔は512面もありました。
(ただし、この三つのゲームはほとんどバグで生まれた面ですので
ゲームにならないのが非常に多かったです)
ちなみに、理沙的極めつけはPCエンジンの「BE BALL」の1000面ですね・・・(汗)
100面くらいで挫折しましたけど・・・。
そんな中、ちゃんとしたステージ構成が全100面という
とんでもない横スクロールアクションゲームが発売されたのを御存知でしょうか?
そう・・・サン電子が放った怪作・・・
「アトランチスの謎」
です。本当に100面あって「コレ・・・本当に『クリア』ってあるのかぁ~?」
と、当時疑問に思ったモノです・・・。
そのアトランチスの謎を何と3分7秒でクリアする動画が
YouTubeで公開されました。

http://www.youtube.com/watch?v=5afcetinl68
>YouTube - Superplay アトランチスの謎

コレは凄いですね。
たぶん、外人がえみゅでクリアしたんだと思いますが
ちゃんと3分でクリアしています。
通過、普通にプレイしたら絶対にクリアできないゲームですねぇ・・・。
自爆してワープとか、ありえない展開ばかりですし・・・(汗)
アトランチスの謎の早クリって、確か「ファミ通weve」にも収録していたと思うのですが
このムージーはソレよりも速いですね。
ラスト前のミイラ男の大群の所をジャンプ連打で出なくしているのがポイントのようです。
完全にバグ技ですねぇ・・・。
とりあえず、未だに「アトランチスの謎」がクリア出来ずに困っている方は
一度このムービーを見てみると良いかも知れません。
  

当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ