back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS

理沙がパソコンを始めた頃はとにかく、BM98とエロゲにハマっていまして
BM98はともかく、エロゲの情報を知るのにその手の雑誌はよく買っていました。
当時はまだインターネットをやっていませんでしたので
情報を知るには本しかなかったんですよねぇ・・・。
ちなみに買っていた雑誌は「E-Login」だったり・・・(汗)
いやね、CD-ROM付きのエロゲ雑誌ってコレしかなかったですから・・・(汗)
ですが、インターネットを始めてからは
そういうエロゲ情報とかは、ほとんどネットで知るようになりまして
E-Loginも版形が変わると同時に、買うのを辞めてしまいました・・・。
(ま、当時やっていた読者参加型の企画が終了したからっていうのもあったんですが。
何か、アイドルを育成するモノでして、終盤鬼のように熱かった記憶があります。
題名は忘れましたが、とにかく凄ぇ好きでしたねぇ・・・。
もう一回読みたいなー・・・ぎょぴさんにあげるんじゃなかったな(爆))
ですが、久々にそういう雑誌を買おうかなー・・・っと思ってしまった記事がありまして・・・

http://www.akibablog.net/archives/2006/06/_wwww.html
>セイバー&このみ 「ちょwwこのコラボは・・・ww  こ、これはイイものだ!」

ネトラン並の厨房御用達雑誌「iP」「Windows100%」で有名な
晋遊社で出版されています
「PUSH!」
の8月号にて、何と「To Heart2」このみと「Fate / stay night」セイバーの
夢のコラボレーションな表紙になっています。
しかも、ちゃんと「みつみ美里」「武内崇」の描き下ろしだそうで
ファンはこの表紙だけでも、購入確定かと思われます。
内容も「Leaf」「TYPE-MOON」特集なようですので
かなり読み応えもありそうですしね・・・。
とりあえずKimさん買っとけ(核爆)

スポンサーサイト

相変わらず、Winnyのウイルスによる
情報漏洩事件はとどまることを知らない~♪
時の中で~いくつもの~♪
移りゆく街並みを~眺めていた~♪
ですが(核爆)会社側も、それを防ぐ為に四苦八苦しているようです。
そんな会社に対して、かなり良さげなアプリが出たようで・・・

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/06/22/12430.html
>WinnyとShareマシンで復元不可能な暗号化ファイルを作成するソフト

いわゆる、メールなどで送りたいファイルを
暗号化しまして、送り主のパソコンにnyやshareがありましたら
その暗号化ファイルが解除できないようにするソフトのようです。
何て言うか・・・暗号化には暗号化で対抗ですかねぇ・・・?
ま、すぐにクラックされるでしょうけど(核爆)

「マイハヒー」や「モスカウ」を代表されるように
一度聞いたら、耳から離れない曲っていうのがネット上でよくみかけます。
あっち系ですと「巫女巫女ナース」あたりが記憶に新しいですね。
そんな、一度聞いたら思わずずっと聞いてしまうFLASHがpya!に上がりました。

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=29546
>pya! 時の流れを忘れさせる時計

名前の通り、一度聞いたら本当に時の流れを忘れさせる時計です・・・。
通過、変にイイ曲なだけにBGM代わりに聞いてしまいますね。
理沙もこのFLASHを開いて、ずっと違う作業をやってしまいました・・・(汗)
何を言っているのか全く分かりませんが、pya!のPUに

>やっつぁっつぁぱれびっぱれらんらんびっぱりりんらんぴちたんるんらー
>りぴたりるんらーるっぱりるぴらんこれかんろっかやきりかんぐー。
>まっちゃっちゃーやりびだりりんらびりちたんりんらんでんらんどー
>あばりっかったーばりっぱりーばりびりびりびりすてんてんどんどん
>やばりんらすてんらんてんやろーわらぶどぅぶどぅぶどぅぶどぅぶどぅーやぶー、
>わでぃーだんりんらんせんらんどぶだけだげだげどぅーどぅーでーやどー。

って書いてありましたので、たぶんコレが歌詞でしょう(確実に違う)
しかし、このFLASH・・・何で、秒針が葱なんだろう?
っと、FLASHの下の方をクリックしましたら

http://www.netnebulo.hu/loituma/
>Loituma

ここに飛ばされましたので
そこのリンク先にあります

http://dojo.fi/~rancid/loituma__.swf
>Loituma

このFLASHは元ネタのようですね。
でも、この葱持った女の子は一体何者なんだろう・・・?
???そういえば、ちょっと前にかーずさんのサイトで
葱っていう単語を見た事がありましたが、このFLASHの事だったのかな・・・?
あとで過去ログを漁ってみますか。
しかし、耳に残る曲です・・・。

 駄文  2006/06/29 (Thu)

今日はネタはたくさん拾って
お気に入りのグループで保存はしてはいるのですが
ちょっと、自分のナニなネタを書いていますので
時事ネタはお休みです。
通過、いいかげんヘッドラインでもつけっかなー・・・?
「連邦ゲットニュース」さんとか
「everything is gone」さん「ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS」さんみたいな
投稿方のヤツがいいのですが・・・。
ま、CGIとかそういうのは理沙はカラキシですので
設置するまで、たぶん二年以上かかるでしょうけど・・・(核爆)
なので、レンタルで借りたろと思いまして
「DrecomRSS」を使ってみたのですが、どうにもレイアウトが
ゲトニュみたいにならないですので、途中でぶん投げてしまいました・・・(爆)
ま、今まで通りコツコツ書きます・・・。


週刊少年マガジン No.30

色々風景画像を紹介する理沙ですが
その中でもかなり好きなジャンル・・・(って言っていいのかな?)
写真は「雲」だったりします。
そんな雲の写真ばかり集めたページがありましたので、ここで紹介!!

http://www.geocities.jp/deal_steal/sky.html
>雲写真祭り1:てんこもり。
http://www.geocities.jp/deal_steal/sky2.html
>雲写真祭り2:てんこもり。

いやー・・・コレは凄いですね。
思わず圧倒される写真から
きんもー☆っと思わず言ってしまった写真まで
多種多様な雲の写真が公開されています。
特に嵐とか竜巻系の写真を見ていましたら
「ダライアス外伝」
とか映画の
「首都消失」
を思い出してしまいましたよ・・・(爆)
でも、やっぱり何か言葉では言い表せない迫力がありますね。
ちなみに、青空や夕方の雲の写真を見た時は勿論
「永遠はあるよ・・・」
を思い出したのはここだけの話しです(核爆)

携帯電話やパソコンを弄くっている時に
後ろや隣から覗かれるのはちょっと嫌なモノです。
理沙も日記を書いている時に覗かれたりしますと
かなり嫌ですので、絶対に一人になってから更新とか
するようにしています。
ですが、緊急で書く時もあるわけでして・・・
そんな時、覗かれないように書ける凄いアシテムが登場したようです。

http://buggy.blog2.fc2.com/blog-entry-2247.html
>Gari@Suta-GUTI 他人に覗かれないためのアイテム

・・・。
何か、昔ゲーセンのテーブル台で
「ドルアーガの塔」の宝箱の出し方を見せないように
囲いを使ってプレイしていた人がいたんですが
普通にソレを思い出してしまいました・・・
(分からない方は田尻智の「パックランドで捕まえて」を読もう!!)
通過、ここまでして携帯もパソコンもしなくても・・・っていう感じですが(汗)

昔、クリスマスやパーティーなんかに
箱形の大きいアイスとか買ってもらった事があったのですが
その時の楽しみと言いますと、アイスよりも
アイスを入れていた発砲スチロールの間にあった
「ドライアイス」
を、お湯に溶かしてモクモクと煙を出す事だったのですが(爆)
その煙を出すのをもっとダイナミックにやったどうなるか・・・
っていう記事を見つけました。

http://blog.livedoor.jp/tkfire85/archives/50356806.html
>Blog紹介しちゃいます。:プールに液体窒素を入れて 泳ぐ脅威の動画?! - livedoor Blog(ブログ)

ドライアイスではありませんが、液体窒素を
プールに入れて思いっきり煙を出しまくる動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=w2mj-Sq2oeo
>YouTube - Liquid Nitrogen Into A Swimming Pool

コレがその動画なんですが、いやーコレは凄いですね。
何か召還されたモンスターが現れそうな感じです(笑)
しかも、この煙の中泳ぐ猛者もいまして
ちょっと理沙も入ってみたい・・・って思ったのはここだけの話しです(爆)

47氏が逮捕されても、個人情報流出騒動がニュースで取り沙汰されても
一向に減る様子がない、世界最強TOOL
「Winny」
ですが、ここに来て色々解析されたのか
ちょっと面白い記事を見つけました。

http://hackerjapan.blog55.fc2.com/blog-entry-35.html
>ハッカージャパンブログ Winny共有コンテンツ・ベスト30(5月10日編)

完全匿名という神話がありましたWinnyですが
共有コンテンツランキングが作れるほどまで解析されてしまっているんですねぇ・・・。
ま、開発が止まってかなり経ちますからしょうがないといえばしょうがないですが・・・。
ランキングに目を通しますと、いやー・・・アニメが強いですね。
特に「涼宮ハルヒの憂鬱」「ひぐらしのなく頃に」「うたわれるもの」
の強さが目立ちます。
コメントでも書かれていますが、放送の地域格差がありますからね・・・。
DVD発売まで我慢出来ない方はnyかYouTubeに頼るしかないですし・・・。
その中でもあっち系で孤軍奮闘する
「【無修正】 人妻コレクショヱ"〔嫌ェる新妻に巨根男が中出し&アナルファック♪).mpg」
が凄く気になりますね・・・(笑)
どれだけ凄い動画なのか激しく気になってしまいました・・・(核爆)

 風景写真アレコレ  2006/06/27 (Tue)

以前、色々絶景な風景の写真をたくさん紹介していたスレの記事を
書きましたが、アレからまたつか似たような感じの
記事を見つけましたので、またまた紹介!!

http://www.geocities.jp/deal_steal/natur.html
>目に優しい写真祭り 緑編:てんこもり。

コチラは主に森や山など、植物を中心とした写真です。
とにかく、こうやって並べてみますと
本当に自然を大切にっていう言葉の重みを感じますねぇ・・・。
やっぱり、無駄な森林伐採はイクナイです。

http://www.geocities.jp/deal_steal/umi.html
>目に優しい写真祭り 青編:てんこもり。

コチラは、湖や海などを中心とした写真です。
丁度、暑くなってきました今の季節にピッタリですね。
今年の夏はどう過ごそうか・・・
そんな事を考えてしまいました・・・(どうせ仕事でしょうけど)

http://imihu.blog30.fc2.com/blog-entry-1644.html
>イミフwwwうはwwwwおkwwww 壮大な画像くれ
http://imihu.blog30.fc2.com/blog-entry-1645.html
>イミフwwwうはwwwwおkwwww 壮大な画像くれ の続き

そして、コチラは恒例の2chVIP板でのスレです。
前回の記事や、上の画像集と被るモノもありますが
風景系の写真以外なモノもありますので
その手の写真が好きな方も見てみると良いかも知れません。
しかし、本当に地球はまだまだ神秘的・・・。

 LINE1  2006/06/26 (Mon)

相変わらず「テトリスDS」をやっている理沙ですが
ここに来て、また凄いテトリス風なゲームが
FLASHで公開されたようです。

http://ytk1.hp.infoseek.co.jp/game/line1/line1.shtml
>LINE1

えー・・・名前の通り
一列しかないテトリス風ゲームです。
ハッキシ言いまして、ゲームじゃありません(核爆)
ちなみに、操作方法は左クリックを押しっぱなしにしますと
早く落下しまして、Wクリックします俊速落下します。
何も操作しないで放っておきますと、ゲームオーバーという
究極の暇潰しゲームかもしれませんね。
一応・・・

http://ytk1.hp.infoseek.co.jp/game/line1/rank/ranking.shtml
>LINE1 RANKING 1000

ランキングもあるようでして
とりあえず、理沙は前に紹介しました

http://null.main.jp/software_hsp.html
>Boyz Attic :: HSP製フリーソフト

コチラで公開されています
「ReReReの連打君Ⅲ」
を使いまして、11位を取りました(爆)
一回、一位を狙って三日程放置してようかな・・・(核爆)

 レッド・カード  2006/06/26 (Mon)

ワールドカップが現在もやっているようですが
日本が負けた今、全く興味がないのは
もう何回も書いていますが、とりあえずゲームだけでも
日本を克たせてやろうじゃないかっと思ってしまいます。
ってなりますと、コナミの「ウイニングイレブン」シリーズや
ナムコの「プライムゴール」などをやる方がいると思いますが
どうもそれでは物足りないっと感じてしまいます。
そんな方の為に、凄まじいサッカーゲームが発売されていたようでして・・・

http://d.hatena.ne.jp/seiba_86/20060613
>げーまー的ダッシュ - W杯企画「これぞ本物のバカゲーサッカー!」

「ミッドウェイ・ゲームズ」というメーカーが出しました
「レッド・カード」
というゲームなんですが、コレがまた半端じゃないゲームのようです。
基本的にタックルとかキックは当たり前。
終いにはローリングソバットやドロップキックを使って
ボールを奪うサッカーゲームになっているようです。
しかも、審判も攻撃できますし(汗)
コレは・・・もう・・・
「リアル版熱血高校ドッジボール部CDサッカー編」
と言っても過言ではないゲームですね(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=QY4B-EJm1tU
>YouTube - FOOTBALL GAME_2  「RED CARD」

コチラを見れば分かりますが、普通に必殺技とかあるようですしねぇ・・・。
しかも、何かMATRIXっぽいですし(汗)
やはり、こんなゲームだからなのだからでしょうか
当然のように隠しキャラもいるようでして

http://www.youtube.com/watch?v=3XkI59uKbd8
>YouTube - FOOTBALL GAME_1  「RED CARD」

えー・・・コチラを見れば分かりますが
人ではありません(濁汗)
コレは・・・アレですね・・・
「キックボール」とか「サイバードッジ」の世界ですね・・・。
(例えが古すぎてごめんなさい・・・)
とりあえず、見つけまして安かったら即買いモノですね・・・(汗)

「Overflow」というゲームメーカーが去年出したゲームといえば
「School Days」
ですが、そのSchool Daysの続編
「Summer Days」
が6月23日に発売されました。
ですが、こういうゲームには付き物の修正パッチが配付されたようなんですが・・・

http://slashdot.jp/article.pl?sid=06/06/23/0339224&from=rss
>スラッシュドット ジャパン | 発売前に2G超えの修正ファイル配布!?

何と、修正パッチが2G越えだったそうで・・・。
理沙も色々、こういうゲームをやってきましたが
2Gっていうのは見た事も聞いた事もないですね。
WindowsXPの「SP2パッチ」ですら、ここまで容量なかったですし・・・
いくら、フルアニメーションのゲームとはいえ
本当かよ・・・っと、公式サイトに言ってみましたら

http://www.0verflow.com/html/topic/060623_patchdl5.html
>サマーデイズ 修正パッチ配布中:Overflow OFFICIAL WEB SITE
>
>・修正パッチファイルは、名称「summerdays101b.zip」、
>サイズは1.25GB(1,346,348,517 バイト)です。
>DL完了した方はファイルのプロパティ等でご確認ください。

2Gはないにしても、1.25Gですか・・・。
前作も今作もやった事はないですが
この修正パッチだけはDLしてみようかなぁ・・・
っと思ってしまったのはここだけの話しです(爆)
通過、はてなの黒歴史入りは確定ですね(笑)
 

http://www.kotaro269.com/archives/50257106.html
>小太郎ぶろぐ:夢の競演 ヒロシ、アムロ、ケンシロウのアニメの枠を超えた会話

TBSで放映されています「うたばん」にて
野沢雅子・古谷徹・神谷明がゲストで出たようで・・・
その時に、それぞれのキャラクターを演じながら
合コンに行く約束を取り付けるのですが・・・

http://www.youtube.com/watch?v=jrEBwlERvLw
>YouTube - 夢の競演

野沢雅子が「ド根性ガエル」のヒロシ
古谷徹が「機動戦士ガンダム」のアムロ
神谷明が「北斗の拳」のケンシロウ
なんですけど、もう面白すぎ!!!
通過、ありえなすぎる会話でかなり笑ってしまいました・・・。
しかも、ちゃんとその役名のキャラの画像が出る度に
右上にコピーライトが表記されていますし・・・(笑)
ちなみにケンシロウが好きな寿司ネタは「イクラ」だそうで
コレはかなりトリビアですね(核爆)
  

http://www.enpitu.ne.jp/usr6/bin/day?id=60769&pg=20060623
>『ルパン三世 カリオストロの城』の功罪:活字中毒R。

ルパン三世と言えば?っと聞かれましたら
宮崎駿監督のカリオストロの城を挙げる方が多いと思われます。
理沙も、初めてTVで放映された時、リアルタイムで見ましただけに
どうにも、ルパン三世ってこの映画のイメージが強いんですよね。
ですけど、この記事でも書かれていますが
原作のルパンって普通にSEXはあるし、殺しもあって
TVや映画で入った人には、ちょっとキツイんですよね。
でも、ソレが本当のルパンなだけに、理沙は普通に割り切れます。
大体載っていた雑誌が「週刊漫画アクション」とバリバリの青年誌ですからねぇ・・・。
しかし・・・

>しかしながら、この『カリオストロの城』でルパンを知ったという人が
>あまりに多くなってしまったために、モンキー・パンチさんが「本来のルパン」を描こうとすると
>「ルパンはそんな酷いことはしない!」なんていう批判を浴びるようになってしまったのだとか。

こんな事言ってる奴は、ゲームとか漫画のアンソロジーを1000冊くらい読んで下さい。
ソレか同人誌。
   

http://retro85.blog33.fc2.com/blog-entry-379.html
>痕跡症候群 藤崎竜イラスト集「PUTITAKITYU」のフジリューのあとがきコメントについて考えてみる。

待望の・・・っていう感じの藤崎竜のイラスト集が発売されたようです。
理沙的、デビューした頃から
「この漫画家は上手くいけば(初期の)萩原一至みたいになれるな・・・」
っと、注目していただけに、封神演義がヒットした時は素直に嬉しかったですね。
ま、その前に連載した「PSYCHO+」の方が理沙は好きでしたが(汗)
そのイラスト集の「あとがき」について、管理人さんが語っているのですが

>「以上のようなスタンスで描かれたカラー原稿の数々には、藤崎がその時良いと感じたエッセンスがぎっしり。」

のコメントは素直に納得。
「PSYCHO+」末期の扉イラストもそんな感じでしたからねぇ・・・。
やっぱり、描いている方が楽しんで描いていますと
読んでいる方も共感できますからね。
そういう姿勢が理沙は好きです。
あとは・・・「PSYCHO+」「封神演義」あたり文庫にならんかなぁ・・・。

ワールドカップが現在でも行われていますが
日本は見事に一次リーグを突破できませんでしたので
理沙もハッキシ言いまして、全く興味が沸いておりません。
まぁ・・・元々サッカーに興味がないっていうのもあるんですが
やっぱり、自国のチームが負けたっていうのは
何とも嫌なモノがありますねぇ・・・。
コレが「愛国心」ってヤツですか・・・?よう分からんですが・・・(汗)
そんな日本代表が負けた、最大の功労者といえば
クロアチア戦での「柳沢敦」だと思います。
前にも書きましたが、何であのゴール前で外してしまったのか
非常に気になりますね・・・。
「ボールが急に来たから・・・」
と言っていますが、それだけの理由じゃないハズです。
ってなわけで、2chのVIP板の住人が色々予想を立てているようなんですが・・・

http://imihu.blog30.fc2.com/blog-entry-1632.html
>イミフwwwうはwwwwおkwwww 柳沢 が シュートを外した 1000 の 理由

いやー・・・どれもこれもありえる予想なだけに
どれが本当なのか非常に考えてしまいますね・・・(核爆)

>日本ごときがクロアチアに勝てるなどという夢を打ち砕くため
>ゴールがちいさかった
>全日本国民から叩かれたい極度のMだから
>サッカーしたことなかったから
>○ボタンと×ボタン押し間違えた
>ブラジル戦で5点も取りゃいいんだろ
>
>この試合なんてどうでもいいね、オリャ!
>
>というメッセージ

ここらへんが一番信憑性が高いかな・・・?(核爆)
しかし・・・本当に2chで人気者になってしまいましたねぇ・・・柳沢・・・。
理沙もこの件でずっと応援していきたいと思います(爆)

巷では「テトリスDS」が流行っていますが
やっぱりテトリスといえば
ゲームボーイで発売されました「任天堂版テトリス」と
ゲーセンで発表されました「セガ版テトリス」の功績は大きいですねぇ・・・。
特にセガ版テトリスは、かなりの高インカムを稼ぎまして
その年のゲーメスト大賞も取ったのが印象に残ります。
そんなセガ版テトリスが、遂にPS2で完全移植されるようで・・・

http://sega.jp/ps2/ages28/home.html
>[SEGA]家庭用ソフト:ソフトデータベース:プレイステーション2:SEGA AGES 2500シリーズ Vol.28 テトリスコレクション

ゲーセンで発表された、オリジナル版はもちろん、その後に発表されました
「フラッシュポイント」「ブロクシード」
も収録し、そして何と発売寸前で中止に追い込まれた幻の
「メガドライブ版テトリス」
も収録されているとのこと!!!!!!!!!!!
コレはかなり目に欲しいですねぇ・・・。
やっぱり理沙は、GB版とこのゲーセン版でテトリスにハマっていっただけに
色々な思い出が蘇ります・・・。
価格は2500円で9月28日に発売とのことですので
「テトリスと言ったらやっぱりゲーセン版だよなぁ・・・」
と思っている方はかなり目にオススメかと。
ちなみに、2006年ルールに対応した新作のゲーセン版テトリスも
収録してありますので、テトリスDSに慣れ親しんだ方も大丈夫かと思われます。
コレは買い!!

残念ながら、日本はブラジルに1-4と完敗を喫し
ワールドカップ、一次リーグ突破は出来ませんでした。
ま、玉田がブラジル相手に点を入れただけ、よくやった試合だと思います。
予想通りと言っては怒られそうですが、やっぱり日本のサッカーは
まだまだ世界では通用しないレベルなんですねぇ・・・。
今回のワールドカップは特にそれを感じました。
次のワールドカップまでには、せめてバテない体と
もう少し若手の選手をいれて頑張って欲しいモノです。
追悼・・・っな感じになってしまいますが
ありがとう日本っていう事で、サッカーネタを。
毎週金曜日、日本テレビで「サッカーアース」という番組がやっているのですが
その番組のイメージソングとして「EAST ENDのGAKU-MC」と「Mr.Childrenの桜井和寿」
が二人で歌う「手を出すな!」という曲が発売されました。
ミスチルの桜井さんが歌っているっていうだけで、もう買う決定の曲なんですが
そのPVがかなりクオリティが高くて思わず魅入ってしまいました・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=7shptWpKUTs
>YouTube - Don't use your hand(手を出すな) GAKU-MC & 桜井和寿(Mr.Children)

コチラで何か知りませんが見られるのですが(核爆)
最初、実写だと思いましたら途中からアニメになったり
ヒップホップなダンスとサッカーが融合したりして
見ていて非常に楽しめました。
途中、イルカやシマウマや宇宙飛行士までボールを蹴りますしね(笑)
ちなみに、理沙もかなりこの曲を聞いているのですが、毎回聞く度に
「手を出すな!って言うけど、マラドーナだけは手を出したんだよなぁ・・・」
っと思ってしまうのは絶対にここだけの話しです(核爆)


参考
http://www.tewodasuna.com/
>手を出すな!

 今日は・・・  2006/06/23 (Fri)


一挙三冊発売日ー!!!

とりあえず、この三冊でそれぞれの話しは終了です。
全部読みましたが・・・なんつーか、本当に凄まじい漫画ですねぇ・・・。
ゲームは持っていますが、積んでいるだけに(核爆)
漫画で解き明かしたろっと、頑張って読んだのですが
さっぱり分からないまま終わってしまいました・・・(汗)
まぁ・・・理沙の低脳な頭では無理っていう事で(爆)
ネタバレは結構普通に見てしまう理沙ですけど
この「ひぐらしのなく頃に」だけは絶対にネタバレは
見ないようにしていますので「解編」は本当に楽しみです。
しかし・・・それぞれの話しを「全二巻」で
統一しようとするのはいいのですが・・・

どう見ても、厚すぎです。
本当にありがとうございました(核爆)
(ちなみに、本の抑えに使っている文庫は
若木未生/杜真琴のハイスクールオーラバスターシリーズです。
かなり面白いですので、コレもオススメ!)

各単行本の詳細はあとで《たぶん》書くー!(核爆)

 柳沢敦  2006/06/22 (Thu)

今日の朝4時頃・・・
もう、ぶっちゃけ明日4時って言った方がいい時間に
いよいよ「日本vsブラジル」の試合が始まります。
まー・・・往年の代々木アニメーション学院の就職率並に
勝てないと思いますけど、奇跡が起こる事を信じて頑張って応援しましょう!!
理沙は寝ますが(核爆)
そのワールドカップですが、前回のクロアチア戦はとにかく凄かったですね。
特に柳沢敦(笑)
どれだけ凄かったかは

http://www.youtube.com/watch?v=b-v12rnA92E
>YouTube - 日本 vs クロアチア 後半6分 柳沢決定的チャンス

この映像を見れば分かるかと思います。
サッカーに全く興味がない理沙ですが、この映像を見まして
一気に柳沢のファンになってしまいました・・・(核爆)
いやー・・・ホントにコレはどうしちゃったの?
って聞きたくなるくらい、痛恨なミスですねぇ・・・。
もし、ここで入れていれば今後どうなっていったか分からないだけに・・・。
ちなみに、このシュートの様子を様々な視点で見られるFLASHがあるようで

http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/world_cup_2006/5062142.stm?goalid=500103
>BBC SPORT | Football | World Cup 2006 | Japan v Croatia Virtual Replay

コレなんですが、ホント何回見ても面白いですね。
特に中田英寿の視点で見ますと、全体像が見られるだけに
非常に中田の気持ちが伝わってきます・・・。
この試合が終わった後、柳沢へのインタビューがあったのですが

http://www.chunichi.co.jp/06wsc/news/2006061990144723.shtml
>柳沢、沈痛 目うつろ:中日新聞
>
>ぼくのシュートチャンスはあの一本だけだった。急にボールが来たので。
>足の内側でければよかったが、外側でけってしまった

・・・。
急にボールが来たって・・・。
この人プロのJリーガーですよねぇ・・・?
コレだからワールカップは面白い!!(核爆)


参考
http://d.hatena.ne.jp/dangerous1192/20060620/p1
>酔拳の王 だんげの方 - 急にボールが来たのでのガイドライン Fromガイドライン@2ch掲示板

http://kytimkym.sakura.ne.jp/archives/2006/06/post_653.html
>KYTIMKYM: 「千と千尋の神隠し」の舞台となった場所は・・・?

前回、千と千尋の舞台となったと言われている旅館の話しを書きましたが
その旅館から、釜爺の所に行く時に断崖絶壁の通路・・・
っていうか、橋桁?足場?を渡っていくのですが
その通路が実際にあるようで・・・

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=29178
>pya! 千と千尋の神隠し・ロケ地(その2)

コレは・・・まんまですね・・・(汗)
通過、滅茶苦茶怖すぎ・・・。
実際にコレを作った職人さんは凄すぎですね・・・。
ま・・・たぶん作業中に軽く7~8人は死んでそうですけど・・・(爆)
でも、理沙的かなり目に行ってみたいと思ったり(汗)
ちなみに、この写真の場所は

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=21210
>pya! 清水の舞台から

コチラで一望出来ますが
「中国山西省にある懸空寺」
という所らしいです。
とりあえず拓海君。
嫁と一緒に今度行ってきて、レポートお願いしまーす(核爆)

PSPの記録メディアは
「メモリースティック」
携帯電話の大半の記録メディアは
「miniSDカード」
ですが、デジカメとかになりますと
「SDカード」
がかなり多いですね。
そのSDカードですが、とにかく値段が高いのがネックでした。
512Mで2万とか普通に売っていただけに
「この大きさで512だからしょうがないかー・・・」
と割り切って買うしかないような感じでしたね・・・。
そのSDカードが秋葉原でベラボー(マン(爆))な値段で売られたようで・・・

http://www.akibablog.net/archives/2006/06/_sd512mb_980.html
>「本日は限界に挑戦」 SDメモリーカード512MB 980円

無名メーカーのSDカードですが
何と、512Mで980円で売られたとのこと。
コレは安いですねぇ・・・。
SDカードモノの機種って全然持っていないのですが
それでも、2~3枚買おうかなぁ・・・って思ってしまいました・・・。
しかし・・・1000円割りますか・・・。
この値段の下がりっぷりは何か、一時期のメモリーを
思い出してしまいますね・・・(汗)
ま、安いに越した事はないですけど・・・。

 影の宴  2006/06/22 (Thu)

普段、まず見ることが出来ない写真や画像をよく紹介しています
「pya!」
ですが、これまた普通に生活していたらまず見れない写真が紹介されました。

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=29200
>pya! シャドウ・ピープル

いやー・・・最初見た時、ちょっとドキっとしてしまいましたよ・・・。
自転車競技場なのかな・・・?
そこに集まった方々を上から見下ろして撮った写真のようですが
この影の鮮明さはかなり圧巻ですね。
ここまで絶妙に影がよく見えるっていうのも、ちょっと奇跡に近いかも知れません。
ちなみに最初に見た時、思わず
「少女革命ウテナ」
を思い出したのは絶対にここだけの話しです(核爆)

上野といえば、西郷さんの銅像
渋谷といえば、ハチ公前・・・
新宿といえば、アルタ前・・・
など、その土地独特のシンボルや建造物などがありますね。
ですが、秋葉原といえば・・・?
っと、聞かれますとちょっと答えに躊躇してしまいます。
確かに電気街とかメイドさんあたりが、秋葉原って感じですけど
どことなく、漠然としてしまって何かシンボルっぽくないような感じです。
そんなシンボル・・・っていうか、秋葉原の顔を
ブロッコリー&ゲーマーズが作ったようでして・・・

http://www.akibablog.net/archives/2006/06/etc_51.html
>【コラム・ネタ・お知らせetc】ブロッコリー 遂に作っちゃいました、どデカいヤツ

もう・・・写真を見れば一発で分かりますが
「Di Gi Charat」
のデジコです。
やっぱり、秋葉原といえば「Di Gi Charat」のイメージは強いですからねぇ・・・。
丁度いといえば、丁度いいですね。
それに、企業の広告を全面に出さずに
「Welcome! to 秋葉原」
と書いた所にも好感が持てますしねぇ・・・。
ただ、昔の秋葉原が好きな方にとって、今の萌え萌えばかりの秋葉原にしたのは
何を隠そう、この「Di Gi Charat」からですので
ムカつく人はかなりムカついてるだろうなぁ・・・って思ったのはここだけの話しです(核爆)

 MUSASHI -GUN道-  2006/06/21 (Wed)

ここ最近、本当にアニメの数は増えていまして
前にも書きましたが、今春からスターとするアニメだけでも
60本を越えてしまいました・・・。
ですから、その中のアニメでは制作に追いつかず
酷い作画や止め絵を発する作品とかも出てきまして
神アニメと地雷アニメの格差はかなり広がっていくようになってしまいました。
ハルヒみたいな神アニメが多いならいいのですが
残念ながら、作画崩壊を突き進んでいるアニメもありまして
その中でも突出して凄いアニメは何と言っても

http://www.bs-i.co.jp:8080/main/entertainment/show.php?0050
>アニメ「MUSASHI」:..:: BS-i Online :: エンタテインメント ::..

この「MUSASHI -GUN道-」ですね。
原作はルパン三世で有名な「モンキー・パンチ」でして
絵柄もちょっと、ルパンっぽいのが分かるかと思います。
あらすじを読む限り、宮本武蔵がニ刀流ならぬ
二丁拳銃を使って、闘っていくストーリーのようですので
まぁ・・・たつみーみたいに「ガンカタ」がメインの
アニメなのかなぁ・・・っと思ってしまいました。
ですが、これだけでしたら別に普通のアニメなんですが

http://musashi.100free.com/
>MUSASHI -GUN道- まとめ2号

このまとめサイトを読んでいきますと
どれだけ素晴らしいアニメなのか分かるかと思います。
ま、このまとめサイトのTOPにあります

http://www.youtube.com/watch?v=xo7Cp3GsyxQ
>YouTube - MUSASHI -GANDOU-

この映像が全てですね(笑)
まぁ・・・とにかく

>「うお、まぶしっ!」
>「言われなくても、スタコラサッサだぜぇ」
>「すげぇ・・・あの爺さん、落ちながら戦ってる・・・ 」

は、歴史に残る名言だと思います。
しかし・・・21世紀になりましてもう5年が経とうとしているのに
まだこういうアニメに出会えるとは思いませんでした・・・(笑)
とりあえず、TV放映版そのままの作画でDVDが発売されましたら
絶対的に買いそうです・・・(核爆)
ま、どの会社も発売する勇気はないでしょうが(爆)
(ちなみに「アキハバラ電脳組」みたいに
大幅にリテイクされて発売されましたら、全く買う気はなかったり・・・(汗)
やっぱり、この作画だからこそ欲しいわけで・・・(核爆))

テイルズシリーズの中で一番好きなのは何ですか?
と、聞かれましたら理沙はとりあえず
「テイルズ オブ デスティニー」
と答えますね。
ま、他のシリーズはほとんどやった事がないのですが(核爆)
このデスティニーだけは、何か思い入れがありまして・・・
今は亡き「ファミマガWeekly」でも大々的に
特集を組んでいまして、ゲームの内容も良さげだなぁ・・・って思ったのと
何より、いのまたむつみが描くキャラクターに惚れてしまいまして
発売日に速攻で買いまして、何とかクリアしたのを覚えています。
内容的にはちょっとアレな部分があったのですが
やっぱりキャラクターが魅力的なんですよねぇ・・・。
そんな、理沙が大好きなデスティニーが遂に・・・

http://www.famitsu.com/game/coming/2006/06/20/104,1150771050,55203,0,0.html
>テイルズ オブ デスティニー - 『TOD』が完全リメイク! / ファミ通.com

PS2でリメイクキタ━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━!!!!
いやー・・・ずぅっと願っていたリメイクが
ようやく叶ったような感じです。
画面を見る限り、デスティニー2に近い感じですが
ま、コレは理沙もデスティニー2で慣らしましたので
違和感なく、プレイ出来ると思います。
問題は戦闘ですけどね・・・
PSの時みたいにゴリ押し出来ればいいのですが・・・
デスティニー2が出来なかっただけに、コレは無理かな・・・?
あと、ドルアーガの塔が途中でセーブ出来るようにしてくれれば・・・(汗)
ま、どんな形であれ絶対に買うでしょうから
発売されるのがかなり目に楽しみです。

当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ