back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS

週刊少年シャンプで減殺連載されている最も面白いギャグ漫画は何ですか?
的な質問をされましたら、あなたは何て答えますか?
無難に「こちら葛飾区亀有公園前派出所」?
それとも、奇を狙って「メゾンド・ペンギン」?
でも、今の若者・・・っていうか、インターネットでテキストサイトを巡回している方は
たぶん、97.3%の割合で
「テニスの王子様」
を挙げる方が多いと思われます。
やはり、この「テニスの王子様」が非常に面白いギャグ漫画だと教えてくれました

http://www1.odn.ne.jp/cjt24200/yamada/index.html
>ヤマカム

この方の存在は偉大だと思います。
さて、その「テニスの王子様」なんですが、アニメ版もかなりぶっ飛んでいたようで
一部の方には大変好評な作品でした。
特に、劇場版が凄まじいらしくテニスの王子様を見に来たのに
ドラえもんの劇場版を見に行ったような感覚に襲われるくらい凄かった模様です。
ま、百聞は一見にしかず・・・

http://youtube.com/watch?v=Nsq-YNihNwY
>YouTube - One hell of a forehand

コレを見てもらえればよく分かるかと思います(笑)
そんなテニスの王子様の劇場版が遂に地上波で放送するようです。

http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/tennipri/movie/index.html
>あにてれ:『劇場版テニスの王子様 二人のサムライ The First Game』
>
> 2006年5月5日(祝・金)午前10時~11時25分
> テレビ東京&テレビ愛知にて放送!
> ※テレビ大阪は5月5日(金)8:00から
>
> ● 5/13(土)公開の実写版『テニスの王子様』のみどころ、メイキング映像満載の特集
> ● OVAシリーズの最新映像
> などなど、見所満載!

コ・・・コレは・・・。
劇場版も勿論見るしかですが、実写版のメイキングまで放送するのですね。
とりあえず、明日理沙は仕事ですから生では見れませんが
今からタイマー録画の準備はしなくちゃですね・・・。

http://cha2.sakura.ne.jp/cgi-bin/anitoku/index2.html
>アニメ特撮実況掲示板@チャットちゃんねる
http://www.chat-ch.net/cgi-bin/animetokusatu/index2.html
>超アニメ特撮実況掲示板@チャットちゃんねる

そして実況がどこまで伸びるか見物です・・・。

スポンサーサイト



http://revilog.com/shibuya/2006/05/007114.html
>レビログ::警察による規制強化の副作用で、アキバの観光地としての魅力が半減

ゴールデンウィークも真っ直中ですが
当然のように秋葉原にもたくさんの人達が賑わっているようです。
ですが、今年は歩行者天国の取り締まりがとかく厳しいようで
路上ライブや撮影会などは、警察に注意されほとんど出来ない状態の模様です。
ま、確かに25日が給料日の会社系の人達がそのまま連休になるのですから
秋葉原に人が沢山来るのは間違いないですし
TXも出来ましたから、地方から来る方も増えますので
取り締まりが厳しくなるのは必然なのかもしれませんね・・・。
ただ、記事内で・・・

>もう、このまま、つまらない化。を繰り返し、記号だけの観光地になるんだろうか?なるのかもね。

って書いてあるのですが、コレって単に
スーファミとかPCエンジンが全盛期だった頃の秋葉原に戻るだけじゃないかなぁ・・・。
あの頃は、本当に行く店行く店に入っていくような感じで
道路とかは、本当に「道路」って感じで歩いていて
歩行者天国でも別に立ち止まることはなかったですしねぇ・・・。

http://www.akibablog.net/archives/2006/05/post_489.html
>名古屋から来た巫女さん、警官に止められる

ちなみに、やはり地方から来ました
レイヤーさんは警察に注意されたようで
すぐに退散させらた模様です・・・。
一体、これから秋葉原はどうなっていくのか・・・。
とりあえず理沙は、PCエンジンのゲームが安く売っていれば何でもいいのですが・・・(核爆)

http://omomani.blog53.fc2.com/blog-entry-743.html
>おもしろまにあっくす いろんなサイト・ブログ管理人の更新用PC画像特集!

コレは面白い企画ですね。
色々な大御所のサイトの管理人さんが
更新の時に使うパソコンはどんな感じなのかまとめられております。
こうやって見ますと、意外とノートパソコンが多いんですねぇ・・・。
てっきり、家でじっくり更新するのってデスクトップばかりなのかな・・・?
っと思っていただけに、ちょっと意外です。
まぁ・・・それだけノ-トパソコンのスペックも上がってきているんですね。
しかし、こうやって見ますと本当に各々個性的で面白いですね。
特に・・・

http://yukawanet.com/sunday/
>秒刊SUNDAY

ここの管理人さんは普通にWinnyやっていますしね・・・(濁汗)
ちなみに、かーずSPのかーずさんやゴルゴ31のゴルゴさんも
メールが来ていたようなんですが
かーずさんは汚いんで辞退
ゴルゴさんは返信するのを忘れてしまったとのこと。
うーん・・・かなり目に見たかっただけにちょっと残念ですね。
ま、ゴルゴさんは管理人リームファイトに参加した時に
自分の部屋を紹介していましたので大丈夫といえば大丈夫なんですが(意味不明)
かーずさんもIT-26M1を買った時、ちょこっとだけ
部屋の写真をあげていましたしね・・・。
ですが、お二方とも・・・

http://www.golgo31.net/room.html
http://hw001.gate01.com/karzu/zakki/200412d.htm#19

画像はスッパリなくなっていますが。
(ちなみにゴルゴさんの方はInternet Archiveを使えば画像付きで全て読めたりします。
意識的に消したのでしょうから、URLは書きませんけど・・・)

でも、面白い企画ですので、第二弾・第三弾って続いて欲しいですね。
まだまだ、ちょっと知りたい管理人さんとかいますし
どんなパソコンを使っているか興味が沸きますし・・・。

去年、WEB界で最も話題をかっさらった事件といえば
やはり「のまねこ問題」だったんじゃないでしょうか?

http://www.bmybox.com/~studio_u/nomaneko/
>エイベックスのまネコ問題まとめサイト-Home

詳しい事はコチラに書いてありますが、とにかくそこら中で
「エイベッ糞氏ね」とか社長のmixi日記が普通に晒されていたりとかありまして
「のまねこ」という単語を読まない日はないくらい騒然となっていました。
そんな「のまねこ騒動」も時の流れによってか
どんどん沈静化していきまして、そして秋葉原でのビラ配りなどの活動も
遂に最終回を向かえたようです。

http://www.akibablog.net/archives/2006/05/off.html
>「のまネコ問題広報OFF」が最終回 メイド服を着た人もいた

最後にメイヂ服でビラ配りっていうのは
何か有終の美でイイですね(爆)
ま、もうほとんどWEB界では「のまねこ」という単語を聞かなくなりましたし
潮時と言えば潮時だったかもしれませんね。
しかし・・・本当にのまねこ騒動って一体何だったんだろう・・・?
そして・・・

http://www.2ch.net/
>2ちゃんねる掲示板へようこそ

八頭身モナーはいつまでビクビクしていないといけなんだろう・・・?(笑)

アメリカ人は侍や忍者などが好きっていうのは
もう、周知の事実ですが、ここ最近は漢字も好きになっているようです。
そんな中、ちょっと面白い事があったようで・・・

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/626312.html
>痛いニュース(ノ∀`):アメリカ人が「鬼畜米兵」と書かれたTシャツを堂々と着用

アメリカで日本のコミケみたいなイベントがあったようでして
その参加者の中に何と「鬼畜米兵」と書かれていたTシャツを着ていた人がいたようです。

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200604/gt2006043003.html
>全米が萌え~!ハイカラがアニメフェスで海外初ライブ:SANSPO.COM > 芸能
>
>日本語Tシャツも人気で、中には漢字で「鬼畜米兵」と書かれたTシャツを堂々と着る米国アニメファンもいた。

・・・。
熱いですねぇ・・・。
ま、確かにカッコイイって言えばカッコイかもですね(笑)
ちなみにスレ内では色々なそういった面白Tシャツを紹介しているのですが
「池田大作戦」っていうTシャツはちょっと欲しいなって思ったり。
あと、このTシャツを着た外人は知っていて着たかもしれないとのこと。
っていうのも・・・

http://www.thinkgeek.com/tshirts/japanese/74b1/
>ThinkGeek :: Dirty American Devil
http://jbox.com/SHRT/
>Wacky Japanese T-shirts at Jbox.com

こういうサイトで普通に説明しているようで・・・。
知っていて着ていたら、漢すぎです・・・。

http://www.senakablog.com/archives/2006/04/dsgba_sptv.html
>せなか:オタロードBlog: ついに登場!!ニンテンドーDS&GBA SP用 アナログTVチューナー

ここ最近m、脳年齢をチェック出来るゲームや
海外旅行の時、通訳してくれる便利なソフトなど
ゲームっていうか、アプリケーション系のモノがよく発売されている
ニンテンドーDSですが、今度はDSのテレビチューナーが発売されたようです。
このテレビチューナーは地上波アナログ放送番組 VHF/UHFのみが見られるようで
外部入力と専用ケーブルが付属していることで小型モニターとしても利用が可能となるとのこと。
小型モニターとして使えるっていうのはちょっといいかもしれませんね。
普通にPCエンジンを繋げて、イースⅠ・Ⅱや北斗星の女が出来ますし(汗)
ですが、理沙的イイと思ったのはソレだけなんですよねぇ・・・。
っていうのも、理沙の家は超田舎に住んでいますのでアナログTVチューナーじゃ
TVは映らないんですよ・・・(涙)
ですから、ここは我慢して・・・

http://www.famitsu.com/game/news/2006/02/15/103,1139990282,48745,0,0.html
>速報!ニンテンドーDSにワンセグ、ブラウザ機能が搭載! / ファミ通.com

ワンセグ対応のチューナーが出るまで待っているしかですねぇ・・・。
ま、アナログTVチューナーが映る所に住んでいる方は買いではないでしょうか?

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0605/01/news053.html
>ITmedia News:異例の人気 動画共有「YouTube」の正体

相変わらずYouTubeは大人気ですが
この記事は、そのYouTubeはどういった経緯で開設されたのか書かれています。
その中で、ちょっと目についたのは

>YouTubeは、元PayPalの従業員のチャド・ハーリーCEOら3人が、昨年2月に設立した。
>ハーリーCEOは開発のきっかけについて「ディナーパーティーで撮影した静止画と動画を
>参加者に配ろうとした時、動画の配布だけがとても難しかったため、
>簡単にシェアできる仕組みが欲しいと思った」と語っており、自宅のガレージで開発を始めたという。

って所ですね。
作るキッカケが参加者に配付するためのようですが
考えてみれば、コレってカメラ付き携帯を作るキッカケに似てますね。
確かアレも、旅行先か何かで今見ているこの風景を瞬時に送りたいっていうのが
カメラ付き携帯が出来る最初のキッカケでしたし・・・。
あと、自宅のガレージから開発が始まったっていうのも
Googleの最初と一緒でちょっとビックリしました・・・。

そんなYouTube人気に肖ってか日本の企業も
似たようなサービスを始めるようです。

http://it.nikkei.co.jp/internet/news/index.aspx?n=MMITba001001052006
>フジテレビが「素人投稿ビデオサイト」で新会社 インターネット-最新ニュース:IT-PLUS

何とフジテレビがこういうYouTubeみたいなサービスを始めるようです。
ですが、やはり日本なだけありまして・・・

>内容が一般公開にふさわしいものかどうかのチェックができるよう
>「当面は事前に管理者がチェックした上で公開する」

っていう事ですので、あまり使えなさそうな感じかも・・・(爆)
ま、ソレでもLivedoorねとらじみたいに普通に著作権に触れるようなモノを
バンバンと流されてしまうでしょうけど・・・。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0604/27/news048.html
>ITmedia News:動画共有「YouTube」、日本から月200万人利用

ここ最近、本当にYouTubeが大人気ですね。
やっぱり、気軽に動画がうp出来るっていうのがいいんでしょうねぇ・・・。
実際、この記事を読む限り、日本からのアクセスは月200万人と言われているようで
キッカケはやっぱり2chからだそうです。
ま、その2chから個人ニュースサイトに流れていきまして
200万人っていう数字を生んだんでしょうが
短期間でこの数字はやっぱり凄いですねぇ・・・。
でも、考えてみればこのYouTubeってMAD職人には最高の場なんですよね。
自分の垢を使わずに動画を公開できますからね。
ですから、ここ最近「涼宮ハルヒの憂鬱」のMADをよく見かけるのも
頷けると言えば頷けます。

あと、動画を自分のサイトに簡単に貼れること。
コレは本当、画期的ですね。
今までですと、FLASHかwmv・asxなどのストリーム映像くらいしか
貼れませんでしたが、flvファイルという独自のフォーマットで公開しまして
ストリームよりも手軽に貼れるのが良かったんじゃないでしょうか?

当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ