back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS
スポンサーサイト

俺ニュースさんが閉鎖して、今日で丸三年ですね。
ま、大体書きたい記事は去年の5月31日に書きました

http://kytimkym.sakura.ne.jp/archives/2005/05/post_276.html
>KYTIMKYM: 俺ニュース

で、ほとんど書きましたので
今年はソレと言って書くことはないのですが
やっぱり、閉鎖してもう三年経つのかー・・・
っという、時間の流れの早さを思い知らされますね。
閉鎖してから、ポスト俺ニュースはどこだ?的な記事を読みますが
ポストは永遠に出ないでしょう・・・。
俺ニュースは俺ニュースです。

以前、YouTubeでbeatmaniaの「A - DJ Amuro」が
見つからないと書きましたが、ムービーではありませんが
スーパープレイがうpされていましたので、ソレを紹介!!

http://www.youtube.com/watch?v=JyB1cERdz7o
>YouTube - beatmania IIDX -A- Lisu

プレイヤーさんは、beatmaniaのスーパープレイ界では
有名すぎるくらい有名な
「DJ LISU」
さんです。この方は、とにかくほとんど片手だけで
鬼譜面をクリアしていくのが有名でして、色々な鬼譜面の曲を
フルコンしましたり、AAAでクリアしていきます。
このAも、前半一分はそんなに難しい感じはしない譜面なのですが
問題は、一分を過ぎてから。
怒濤のスピードで譜面が降りていきまして、その譜面を
片手でクリアしていく様は何回見ても凄いです・・・。
beatmaniaが好きで、Aがクリア出来なくて悩んでいる方は
一度見てみるといいかと思います。
 

 YouTubeでbeatmania  2006/05/30 (Tue)

相変わらず、YouTubeで色々良さげな動画を探している毎日ですが
その中で、最近ちょっとじっくり見たいなぁ・・・って思った動画が
「beatmania」
の動画です。実際にプレイしている方なら分かりますが
ゲームをやっている間って、譜面に夢中でまず動画の方は見れないんですよねぇ・・・。
ですから、YouTubeでじっくり見たいなぁ・・・
っと検索をかけて見ていたのですが、そのbeatmaniaの動画を
まとめてくれた方がいたようで・・・

http://d.hatena.ne.jp/baddy/20060512/p1
>罰記。 - YouTubeで見られるIIDXのクリップまとめ

コレはかなり便利ですね。
シリーズ毎に分けられていまして、見たい動画がすぐに分かります。
ですが、このまとめを見る限り、理沙が最も好きな曲
「A - DJ Amuro」
がないようですので、ちょっとガックリ・・・。
ま、いつかうpされるのを待ちましょう・・・。
ちなみに、Aの次に好きな曲

http://youtube.com/watch?v=bzl_XHCTZNQ
>YouTube - Beatmania IIDX 6th Style - Sync

Syncがあったのは嬉しかったです。
譜面はかなり鬼ですけどね・・・(汗)

http://guideline.livedoor.biz/archives/50481901.html
>日刊良スレガイド:何故、ドリームキャストは売れなかったのか?

セガがゲーム機業界から撤退発表しまして
ドリームキャストがオール10000円セールの時
理沙もとりあえず買いました、ドリームキャストですが
まぁとにかく、理沙のドリームキャストの存在っていうのは
「ガンスパイク専用ゲーム機」
になりつつありますね・・・。
他のゲームはほとんどやった事ないですし・・・(濁汗)
通過、スレッド内でも書かれていますが
サターンのゲームが出来ないっていうのはホント、致命的でしたねぇ・・・。
PSが出来ただけに、その時点で購買意欲はなくなりましたもん。
あと「ガーディアンヒーローズ」などのサターンオリジナルのゲームの
続編が出なかったのも痛いです・・・。
ゲーセンのNAOMIと直結だったり、モデムが搭載してあったのは
非常に良かったのですが、肝心のゲームがねぇ・・・。
NAOMIはほとんど、格闘ゲームでしたので格闘ゲームが苦手な理沙は
別に何とも思わなかったのはここだけの話しです・・・。
モデムもUOを既にやっていましたので、PSOには向かなかったですし・・・。
本当に「ガンスパイク」や「斑鳩」など
ドリームキャストだけゲーの為に取っておくような感じです。
(「斑鳩」はゲームキューヴにも出ていますけど・・・)
ちなみに、ここ最近最後のドリームキャストのゲームが出たようでして

http://www.grev.co.jp/ud_ac/
>UNDER DEFEAT

このゲームはちょっと欲しいですね。

http://blog.livedoor.jp/matari5539/archives/50492407.html
>そんな餌では釣られないクマー:一番うまいカップ麺はなにか?

日頃、カップ麺を食べる事が多い理沙ですが
やはり理沙が最も好きなカップ麺って言いますと
「日清カップヌードルシーフード」
ですかねぇ・・・。
一番食べた回数が多いですし、何より安心出来る味ですし。
通過、日清のカップヌードルの定番味はどれも食べた回数が多いですね。
醤油は勿論、カレーも無性に食べたくなる時がありますし。
他は、無難に「カップチキンラーメン」
量を食べたい時は「でかまる コーン塩バター味ラーメン」
が多いですね。基本的にカップ麺は塩とかとんこつが好きです。
(実際にラーメン屋で食べる場合はほとんど味噌ラーメンしか頼みませんけど・・・(汗))
うどんとか蕎麦のカップ麺でいえば
「赤いきつね」
が圧倒的に多いですね。
通過、カップ麺独特の「揚げ」が好きっていうのがあるんですが(汗)
あとは「黒い豚カレー」も多いかな?
カレーモノって時々、無性に食べたくなるんですよねぇ・・・。
カップ焼きそばですと
「一平ちゃん夜店の焼きそば 辛しマヨネーズ付き」
が一番好きですね。
辛しマヨネーズがワンポイントあって、非常に美味しいです。
カップ焼きそばはあまり食べないですので、コレ以外はよく分かりません(汗)

 スプーの絵描き歌  2006/05/30 (Tue)

NHK総合・教育で古くからやっている番組といえば
「おかあさんといっしょ」
を思い浮かべる人が多いかと思われます。
その「おかあさんといっしょ」は体操のお兄さんと歌のお姉さんの二人が
色々なコーナーをやりつつ、番組を進行していきます。
その二人以外に外せないのがマスコットキャラクターでして
「じゃじゃ丸」「ピッコロ」「ポロリ」
あたりが、一番有名じゃないでしょうか?
現在のマスコットキャラクターは

http://www.nhk.or.jp/event/okasan/contents/31-supu.html
>キャラクター紹介:スプー

「ぐ~チョコランタンの仲間たち」というコーナーに出ている
この「スプー」というキャラクターがマスコットなようですね。
その「スプー」を子供達にも分かりやすく似顔絵が描けるように
絵描き歌があるようなんですが、その絵描き歌がかなりキていたようで・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=R-fjqo3dNhg
>YouTube - スプーのえかきうた

・・・。
絵描き歌自体は、別に普通な感じの歌なんですが
問題は描いている人です・・・。
お兄さんの方は、普通に上手く描いているのですが
お姉さんの方が・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
しかも、絵描き歌が終わった時、かなり目に笑いを堪えていますし・・・。
最後のバイバイも、この状況を打破しようととってつけたように言った感じがありまして
この後、二人でどういう会話をしたのか非常に気になります。
通過、お姉さんが最後に言った
「良かった、描けて・・・」
ってどういう意味なんでしょうか・・・?
コレでもまだ自分の中ではイイ方なのかなぁ・・・?
ちなみに、この絵描き歌は昔からあったようでして

http://www.youtube.com/watch?v=3FT9b-0MA1I
>YouTube - スプーの絵描き歌ver3年前

・・・三年前の方が上手く見えるのは仕様ですか・・・?
コレだから「おかあさんといっしょ」は侮れない。

 バイオハザード  2006/05/30 (Tue)

もう、今更な感じですがまだカテゴリで書いていませんでしたので
まとめて書きたいと思います。
カプコンから出ました「バイオハザード」というゲームがありますが
とにかくこのゲームは、ゾンビが突然襲ってきたりとか
味方だと思ったキャラが敵だったなど、かなりビックリさせる仕掛けが満載のゲームです。
非常にビビりで恐がりな理沙は、まず一生プレイしないゲームですねぇ・・・(爆)
ですが、シナリオやグラフィックなどが非常にクオリティが高く
ゲーマーな方でもかなりのファンがいる事は有名ですね。
実際、理沙の友人の大門君は全シリーズをプレイする程ハマっていますし
理沙の巡回サイトの一つ、氷室万寿さんも

http://www.enpitu.ne.jp/usr9/98041/diary.html
>雪さんすきすき日記
>
>バイオハザード(PS、カプコン、1996年)…ファミコン全盛の頃描かれていた夢のゲームを正に具現化した作品

っと書かれているだけに、かなりの完成度のゲームっていうのは間違いありません。
でも、やっぱり理沙は怖いのでやりませんけど(核爆)
そんな理沙みたいな恐がりの方が、バイオハザードをプレイしますと
どういう感じになるのか分かる動画がYouTubeでうpされていました。

http://www.youtube.com/watch?v=-G7h626wJwM
>YouTube - PeCa bio hazard highlight

http://www.youtube.com/watch?v=fmawFfwyVVE
>YouTube - bio hazard highlight Claire

http://www.youtube.com/watch?v=JgwDpkREn0U
>YouTube - bio hazard highlight Leon

まぁーとにかく、この最初に公開された三つの動画は
有名すぎるくらい有名な動画ですねぇ・・・。
独り言を言いながらmm単位で進んでいくのが
非常に熱くて面白いです(笑)
通過、あの歩き方は逆にかなりのテクニックが必要ですねぇ・・・。
ま、理沙も実際にプレイしましたら、あんな風になるんでしょうけど・・・(爆)

http://www.youtube.com/watch?v=6lZnDvjF50w
>YouTube - PeCa bio hazard highlight 2 (bio hazard 3)

http://www.youtube.com/watch?v=fD7Ie6C2qB4
>YouTube - PeCa bio hazard highlight 2 (bio hazard 3) special:escape!

その後に公開されたのはこの二つなのですが
流石に、バイオ3までになってきますと慣れてきたのか
工藤静香の「嵐の素顔」やアンパンマンのOP「アンパンマンマーチ」などを
歌うようになってきています(笑)
それでも、まだまだビビリまくりのプレイのようですけど・・・(汗)

http://www.youtube.com/watch?v=CfSJt9LVAb0
>YouTube - bio hazard highlight kokoron

そして、最新作はコチラ。
コレは、バイオ4かな・・・?
遂に、最新作に追いついたようでこの根性は凄いです。
ゲーム内容は、何とか四苦八苦してイベントを進めようと頑張るのですが・・・
最後に華麗なオチで終わる所にこのプレイヤーさんに憑いている神が
タダモノではないと確信したのはここだけの話しです・・・(汗)

しかし・・・ここまでちゃんと反応してプレイするのって
逆に作ったカプコンスタッフは喜んでいるでしょうねぇ・・・。
感無量っていう気持ちじゃないでしょうか?
(ちなみに、この動画群を見ながら
やっているプレイヤーさんと一緒に理沙も声をあげて驚いていたのはここだけの話しです・・・(核爆))

「あずまんが大王」や「よつばと!」を題材にしたFLASHを作る方といえば
「喫茶 茶々丸」さんが有名ですが、その茶々丸さんが
またまた。あずまんが大王を題材にしました新作FLASHを公開したようです。

http://tyatyamaru.chu.jp/
>azuma quest:喫茶 茶々丸へようこそ♪

見れば分かる通り、ドラゴンクエストを題材にしたFLASHなのですが
とにかく違和感がないのが凄いですね。
特に、大阪(笑)
LV.2で既にパルプンテを覚えているっていうのには笑ってしまいました(笑)
しかも、敵キャラも「腐った死体」ならぬ「腐った教師」っていうのも
かなり笑いましたし。
通過、風貌がそのまんまっていうのは新たな発見ですね(笑)
ストーリーはまだ序盤中の序盤って感じですが
普通に続きが気になってしまいましたよ・・・。
続編はあるんですかねぇ・・・?
ちなみに期間限定公開のようですので
早めにDLした方が良いかと思われです。

あなたが今まで見たゲームのCMで
最も見た回数が多いゲームCMは?
と、聞かれましたら理沙は迷わず
「FC版スーパーマリオブラザーズのCM」
と答えますね。もう・・・本当に何回も見ましたから・・・。
当時、リアルタイムで見ていたのは勿論なんですが
たまたま、ドリフ大爆笑をベータのビデオに録っていた時
一緒にこのCMも録りまして、ドリフそっちのけで
このCMばかり、繰り返し繰り返し見ていたのはここだけの話しです・・・(汗)
そんな思い出深い、スーマリのCMがYouTubeでうpされていました。

http://www.youtube.com/watch?v=Ccm119BbhG0
>YouTube - super mario 1st tv cm

いやーーーーーーーー懐かしいですねぇ・・・(しみじみ)
もう・・・本当に当時の記憶が蘇ってきます・・・。
今見ますと、このCMってかなり完成度が高いCMですよね。
スーマリというゲームはどういうゲームなのか
初見の人にも一発で理解出来るようになっていますからねぇ・・・。
最後に「スパルタンX」も入っているのには
ちょっと笑ってしまいました。
ちなみに、最後の三面の大男の手前でジャンプキックを外して
終わっていますが、この後蹴りをくらうんだろうなぁ・・・
っと思ってしまったのはここだけの話しです・・・(爆)
 

http://video.google.com/videoplay?docid=-8440172267605790079&q=Capcom
>E3 2006 Capcom Fighting Jam 2 Promo Video - Google Video

去年あたりにカプコンが出しました
「CAPCOM FIGHTING JAM」
というゲームがありましたが、その続編が今年出るようですね。
理沙は格闘ゲームってほとんどやらないので分からないのですが
コレって、ぶっちゃけカプコン版KOFみたいな感じなんですかねぇ・・・?
まぁ・・・歴代のカプコンキャラをまとめて遊べますから
ファンには楽しめるかもしれません。
ですが、前作をやった格闘ゲームマニアの大門君曰く
「超クソ」
という一言で片づけられていたゲームなだけに
今回はどんな感じなのか非常に不安です・・・。
ま、理沙は「春日野さくら」が出ていれば何でもいいんですが(核爆)
しかし・・・ここまで記事を書いておいて何ですが
コレ・・・本当に出るのかな・・・?
妙にM.U.G.E.N.っぽいっていえば、ぽいんですが・・・(濁汗)

仲間由紀恵の「恋のダウンロード」の替え歌FLASH
「Winnyダウンロード」
を以前紹介しましたが、やはりというか
すぐさまカスラックあたりに警告されまして
FLASHは削除されてしまいました。
かなりクオリティの高い曲でしたので
このまま聴けないのは惜しいなぁ・・・って思っていたのですが
YouTubeで何か試聴出来るようですので、それを紹介!

http://www.youtube.com/watch?v=X31BcQ3UN24
>YouTube - Winnyダウンロード

曲は「Winnyダウンロード」で映像は
「恋のダウンロード」という、往年のVIPSTARと同じ手法の映像ですね。
歌詞も表示されますので、聴けなかった方や
もう一度聞きたいと思っていた方は、見てみるといいかといいかもしれません。


ふしぎの国のアリス
もう、しませんから。 第3巻
ヤングガンガン No.11

を買いました。

90年代も後半にさしかかった頃、週刊ファミ通で
異色の漫画が連載されたのは、ファミ通ファンの方には御存知かと思われます。
その漫画の名前は
「ファミ通のアレ(仮題)」
「(仮題)」っていう部分までタイトルというのが
もうそれだけでギャグですね(笑)
原作は「さるまん」などで有名な「竹熊健太郎」
作画は当時はまだ新人でした「羽生生純」です。
この二人が主人公になって、当時担当だった「国領雄二郎」と
ゲーム漫画を描くまでのストーリーっという
非常に素敵な作品でした・・・(笑)
とにかく、原作の竹熊健太郎がゲームを分からないですので
「ストⅡ」と聞いても「ストリップファイターⅡ」の話しを書いたり
ほとんどゲームとは関係ない「桃太郎 in ガンジス」などを書いたりと
もう(イイ意味で)やりたい放題な漫画でした・・・。
そんな「ファミ通のアレ(仮題)」が一回だけ復活するようです。

http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_1aae.html
>たけくまメモ: 【業務連絡】「ファミ通のアレ」(仮題)1回だけの復活!

っていうのも、今年はファミ通が創刊20周年だそうで
その一環で復活とのこと。
6月末のファミ通で掲載されるようでして、コレは非常に楽しみですね。
さて、気になるのは担当さんと竹熊さんのやり取りですね。

http://takekuma.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/famituunoare06.jpg
>Photo

こんな感じで、当時はとにかく竹熊さんが素敵な事をやると
その度に、担当の国領さんが
「バカルン超特急~~!!!」
っと、全身を使ったツッコミをやっていましたので、今回もコレをやるのかなぁ・・・
余談ですが、バカルン超特急は最初期では・・・

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%b9%f5%ce%f2%bb%cb%3a%3a%a5%de%a5%f3%a5%ac?kid=74527#other
>はてな - 黒歴史::マンガとは
>
>ファミ通のアレ(仮題)における担当の国領氏が編み出したツッコミ用必殺技「バカルン超特急」の第一発目が「核弾頭搭載労働一号キック」だったこと。

っていうのは、意外と知られていない話しだったり。
ですが、記事を読むと国領さんが行方不明なようでして
今回の担当は「いい電子」でお馴染みの武闘派女性編集者の
「後藤聡子(通称・ゴチさん)」
がやるとの事ですので、どんなツッコミをするのか今から楽しみですね。
いい電子では噛み付きがメインですから、この作品でも噛み付きなのかなぁ・・・?
まぁどうなることやら・・・。
とりあえず、発売を楽しみにしたいと思います。

あと、竹熊さんがやっていた「エウレカ~!!」もあるといいなぁ・・・。
もう・・・「エウレカセブン」見る度にコレを思い出すくらい印象に残っていますし・・・(爆)
  

 ・・・。  2006/05/25 (Thu)


Fate/stay night 第1巻
週刊少年マガジン 25号

を買いました。

今期のアニメはあまり見れていない理沙ですが
それでも「ひぐらしのなく頃に」は何とか見ています。
ま、ここらへんの感想は長くなりますので書きませんが
とかく、何回も見てしまうのはやっぱりOPですね。
非常に雰囲気が良くて、そしてミステリアスで
初めてひぐらしを知る方でも、充分に世界観が分かると思います。
どういう感じのOPなのかは

http://www.youtube.com/watch?v=Rb916z7BKU4
>YouTube - Higurashi OP
http://stage6.divx.com/members/62986/videos/1007724
>DivX Stage6: Higurashi no Nakukoroni OP nontelop

コチラで何か視聴できますので
興味がある方は見てみるといいかもしれません(汗)
曲はI'veの歌姫のうちの一人「島宮えい子」さんです。
題名もそのまま「ひぐらしのなく頃に」ですので
コレ以上ない、OPの曲ですねぇ・・・。
その曲も昨日発売されたようでして

http://www.senakablog.com/archives/2006/05/tv_7.html
>せなか:オタロードBlog: TVアニメ・ひぐらしのなく頃にオープニング曲 「ひぐらしのなく頃に」発売

ショップによっては、特設コーナーも作っているようでして
かなり力が入っているのが分かります。
ま、ひぐらしのファンの方はかなり買いかと思われます。
理沙も明日あたり買ってこようっと・・・。
(今日、店に行ったのですが発売していたのを忘れて
そのまま帰ってきたのは絶対にここだけの話しです・・・(核爆))
 

 Awareness / 捏音たむ  2006/05/23 (Tue)

YouTubeのおかげで、過去の名作MADムービーが
手軽に見れるようになったのですが
その中で、理沙が特に好きなモノを紹介!!

http://www.youtube.com/watch?v=umkuEvPdK1o
>YouTube - Awareness("Kanon" MAD MOVIE)
http://stage6.divx.com/members/63042/videos/4336
>DivX Stage6: awareness

もう・・・MAD界では有名すぎるくらい有名な作品ですが
捏音たむさんの「awareness」です。
とにかく、2DのKanonというゲームに3Dの表現を加えた演出が凄い・・・。
ちなみにそれを作るために使ったアプリは「3D Studio MAX」とのことです。
あと、「月宮あゆ」がちゃんと「瞬き」をしているのもかなり目にイイですね。
全く違和感がないですし・・・。
公開されたのは2000年6月6日。
理沙はずっと後に、この動画を手に入れまして
初めて見た瞬間から200回程ループ再生したのはここだけの話しです・・・(爆)
曲は浜崎あゆみの
「monochrome」
です。この曲はアルバムの
「LOVEppears」
に収録されていますので、気に入った方は購入してみると良いかと。
ちなみに、現在捏音たむさんはプロになったようでして

http://www.irismg.com/
>:: Iris motion graphics WEBSITE ::

こちらで色々な作品の映像などを制作しています。
「グリーングリーン」のOPとか有名ですね。
  

http://8bd.org/blog/log/eid758.html
>NO SMOKING | 涼宮ハルヒの憂鬱ED DDR

スーパープレイ好きの理沙ですが
YouTubeを知ってから、とにかくスーパープレイの動画を探しています。
その中でやたら検索で引っ掛かるのが「step mania」の動画ですね。
色々な曲の動画があるのですが、遂にというかやっぱりというか
「ハレ晴レユカイ」の動画もあったようです。

http://www.youtube.com/watch?v=Qf7GqMsvWDo
>YouTube - HARUHI ED DDR

コチラなんですが、DDRって書いてありますが
コレは間違いなく「step mania」ですね。
ですが、もうここらへんの音ゲーから遠ざかっていましたので
今のVerですと、普通に背景に動画を付けられる事に
かなり目に驚いてしまいました・・・。
BMSでも出来るゲームですから、久々にプレイしようかなぁ・・・。



参考
http://www.stepmania.com/
>StepMania: A free dance simulation game for Windows PCs, Mac, and Linux - download the game and songs

「ハレ晴レユカイ」がオリコンチャート第5位を取りまして
とりあえず、1位は逃しましたが、かなり健闘した感じで
記事を書いている理沙もかなり嬉しいモノがあります。
オリコン5位となりますと、TVなどでよくやっています
ランキングなどで紹介されるか気になるモノで・・・
YouTubeで検索をかけてみましたら、結構あたりましたのでここで紹介!!

http://www.youtube.com/watch?v=4xp2rk1W2Eo
>YouTube - ハレ晴れ めざまし

コチラはフジテレビの朝にやっています
「めざましテレビ」
からです。映像は静止画を繋ぎ合わせたような感じで
肝心のダンスはほとんどないのが何とも・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=4n9UQKaHE7Y
>YouTube - Japan countdown haruhiED the 21st place

コチラはテレ東の深夜にやっています
「JAPANCOUNTDOWN」
からです。映像は流石テレ東なだけありまして
ちゃんとダンス部分を放送しています。
ですけど、ランキングが21位っていうのは
流石に低すぎだと思うのですが・・・。
まぁ・・・この番組のランキングはちょっと特殊ですから
しょうがないといえばしょうがないですが・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=lY897v8fzIY
>YouTube - ハルヒ CDTV

そして最後は、ランキング番組といえばもう老舗になってきました
「COUNT DOWN TV」
からです。コチラは、流石にオリコンにかなり忠実なランキングなだけありまして
ちゃんと5位で、しかも映像もダンスシーンを
繋いで放送していたのが良いですね。

あとは「ミュージックステーション」のランキングに入れば
グランドスラム達成ですかねぇ・・・?
絶対的にあり得ませんけど・・・。

美少女ゲームも多種多様なモノが多いですね。
泣きゲーから鬼畜陵辱ゲーまで様々なジャンルのゲームが
毎月たくさん発売されています。
そんな中、かなり目に凄い美少女ゲームが発売されるようで・・・

http://blog.livedoor.jp/blur66430/archives/50470231.html
>ウォッチ!声優板:美少女ゲーム「こすぷれ!きょにゅー麻雀」があの「おしかけランブル」を超えている件について

いつも声優の情報を記事にしています「ウォッチ!声優板」さんが
珍しく、美少女ゲームの記事を書いているのですが
そのネタになった美少女ゲームがまぁー凄い代物なようでして・・・

http://www.getchu.com/soft.phtml?id=271965
>Getchu.com 作品紹介 こすぷれ!きょにゅー麻雀

コスプレをした女の子と麻雀で対戦するという
オーソドックスなゲームなようなんですが、問題はその女の子達です・・・。
どう見ても、どっかで見た事ある格好の女の子ばかりでして
「コレは・・・版権的に大丈夫なのかなぁ・・・?」
っと、本気で心配してしまいました・・・(汗)
とりあえず理沙は「川崎可憐」だけ、元ネタがわかりませんでした・・・。
あとは、ウォッチ声優板さんの記事のレスで分かりましたけど
コレだけがどうしても・・・(汗)
ま、とりあえず無事発売されるか、今後も見守るしかないですね・・・。



参考
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/zoids_g/
>TV東京・あにてれ ゾイド ジェネシス
http://www.tecmo.co.jp/product/ps/04sbj/index.html
>スーパーブラックジャック
http://www.d3p.co.jp/s_20/s20_090.html
>D3 PUBLISHER INC.
http://www.sunrise-inc.co.jp/my-hime/
>[舞-HiME] 風華学園オフィシャルWeb - ENTRANCE

 杏マナー  2006/05/23 (Tue)

以前、錯視の記事を書きましたが
その中で最も強烈な錯視だったのは
みなさん御存知の

>  杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー
>  杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー
> 杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー
>  ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏
>   ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏
>   ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏
>  杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー
>  杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー
> 杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー

ですね。
この「杏マナー」の錯視が「トリビアの泉」で取り上げられたようです。

http://www.youtube.com/watch?v=hiSAIa01eKQ
>YouTube - トリビアの泉 - 「杏マナー」

普通に2chからネタをインスパイヤして投稿したんでしょうが
とりあえず、解説をしてくれたのでコレはこれで良いですね。
こういう錯視っていうのは「ポップル錯視」っていうようでして
横棒が右下がりになっているから、そう見えるとのことです。
なるほど・・・。
ちなみに、高橋克実に対してのマナーは
「頭ばかり見ない」
っていう事だそうです。理沙的、こっちの方がトリビアだ・・・(笑)

任天堂の格闘ゲーム・・・っていうか
対人ゲームといえば「アーバンチャンピオン」とか「スパルタンX」などを
思い浮かべる方もいるかと思いますが
最近のゲームで言えば、やっぱり
「大乱闘スマッシュブラザーズ」
じゃないでしょうか?
任天堂のキャラクター達が殴り合うという、今までにないような感じでして
出来はどうかなぁ・・・っと思いましたが
簡単操作で、しかも4人まで遊べますので非常に面白いゲームでした・・・。
最初に「NINTENDO 64」で発売され、その後「ゲームキューブ」でも発売されました。
そのスマブラが今度は、Wiiでも出るようでして
早速プロモーションPVなFLASHが公開されました。

http://www.smashbros.com/jp/movie/index.html
>ムービー | スマブラ拳!!

最初は普通に任天堂のキャラクターが参戦とかを紹介していまして
「まぁ・・・ストⅡみたいに従来の任天堂のキャラが追加するんだろうなぁ・・・」
っと、眺めていたのですが
(でも、nintendogsはちょっとやり過ぎだと思いましたけど)
最後の最後に、いきなりメタルギアソリッドな画面になりまして
「アレ・・・何コレ・・・?
ついでにメタルギアソリッドも宣伝するのかな・・・?
でも、このゲームってメーカーコナミだろ・・・???」
っと疑問に思った瞬間
「スネーク参戦!」
と紹介されまして、かなり目に度肝を抜かれました・・・。
思わず・・・
「何このM.U.G.E.N.・・・」
と、ツッコんでしまいましたよ・・・(爆)
まさか、コナミのゲームキャラが参戦するとは思いませんでしたよ・・・。
コレが小島秀夫クオリティですね・・・(わけワカメ)
とりあえず、コレはもう買い決定ですね。
どんな感じなのか、見てみたいです。
そして任天堂唯一のタイマン格闘ゲー・・・
「ジョイメカファイト」
のキャラクターが隠しでいるのか確認したい!!!(核爆)



参考
http://www.smashbros.com/jp/index.html
>大乱闘スマッシュブラザーズX(エックス)公式サイト スマブラ拳!!
http://unofficial-winmugen.jpn.org/
>no limit winmugen patch

 Azurewind / AK-1  2006/05/21 (Sun)

YouTubeのおかげで、過去の名作MADムービーが
手軽に見れるようになったのですが
その中で、理沙が特に好きなモノを紹介!!

http://www.youtube.com/watch?v=8xhxPIC4JmY
>YouTube - Azurewind("AIR" MAD MOVIE)
http://stage6.divx.com/members/66468/videos/1004866
>DivX Stage6: Azurewind("AIR" MAD MOVIE)

言わずと知れた、AK-1さんの「Azurewind」です。
とにかく、AIRの世界観を余す所なく表現していまして
MADながら、ちょっと泣きそうになってしまいました・・・。
公開されたのは2001年1月28日。
ミラーサイトを23ヶ所も作った事でも話題になりましたねぇ・・・。
曲は「ファントムナイト 夢幻の迷宮2」のOP曲
「Around the mind」
でして、歌い手はI'veの歌姫の一人「島宮えい子」さんです。この曲はI'veの
「verge」
に収録されていますので、気に入った方は購入してみると良いかと。
ちなみに現在、AK-1さんはMADムービーは作っていないようでして

http://www.tvk.zaq.ne.jp/lied/
>:: L i e d ::

コチラで同人ゲームなどを作っているようです。
ですが、担当はムービーなようですので
また、AK-1さんの作品は見られるようですね。
  

フィギアが好きな方はかなりいるかと思われますが
そのフィギアもそれこそ、多種多様なモノがあるかと思います。
100円のガチャガチャのモノから、何万円もするような
高価なモノまで・・・。
その高価なフィギアと言われますと、思い浮かべるのはやはり
「等身大フィギア」
でしょうねぇ・・・。
まぁ・・・よく出来たマネキンと言えばそれまでですが
等身大で自分が好きなキャラが側にいるっていう感覚は
ファンなら少し思い浮かべるモノかと思われます。
そんな等身大フィギア界で、かなり良さげなモノが発売されるようで・・・

http://www.dmm.com/mono/hobby/doll/fate/
>Fate/stay night セイバー 等身大フィギュア5月中旬より販売開始!!

セイバーキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!
コレは・・・ほとんどフィギアには興味がない理沙も
ちょっと欲しいと思ってしまいました・・・。
しかも、可動タイプ・固定タイプなど衣装の組み合わせで
三種類もあるだけに、コレはセイバー好きは買うしかでしょうねぇ・・・。
とりあえずKimさんは三体全て購入確定ってことで・・・(核爆)
 

前回、「魔法先生ネギま!3-A 1学期始業式」で公開されました
新作アニメーションの6分強Verが限定版単行本15巻に付いてくる
という記事を書きましたが、予想通り完全版がちゃんと発売されるようです。

http://catmania.blog13.fc2.com/blog-entry-1140.html
>猫とネギま!と声優さん ネギま!春版アニメ完全版DVDは秋頃に出るようです

記事を読んでいますと、赤松健本人が
「全版DVDは秋頃に出るようです。」
と書かれたようですので、とりあえず一安心ですね・・・。
理沙的、コレは間違いなく買いそうです・・・。
通過、近衛木乃香の一条さんVerが激しく見たいだけなんですが・・・(爆)

相変わらず、Winnyから山田ウイルスに感染しまして
個人情報の漏洩問題が後を絶ちませんが
企業の方も、ソレを見かねたのか全パソコンからWinnyを削除しましたり
Winnyそのものを検出して、自動的に削除するTOOLを作ったりと
無駄な努力をしているようで、非常に笑えます。
そんな中、無駄な努力っていうのが非常に分かりやすい
いわば典型的な事件があったようで・・・

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/05/15/11961.html
>中部電力の火力発電所資料が流出、「Winny」は削除するも「Share」を使用

・・・。
いつかは誰かやらかすと思いましたが、遂に「Share(仮称)」でやっちゃいましたか・・・。
とにかく、TOOL自体を消しても、ウイルスファイルをクリックするのが
悪いのですから、Winnyをなくしても意味がないっていうのが
何で分からないのかなぁ・・・?
このままじゃ、Share(仮称)も削除の対象になるのは時間の問題ですね。
まぁ・・・勢いでメーラーやらメッセまで削除対象になったら笑えますが(笑)

当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ