back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS
 クラシックと萌え  2005/10/06 (Thu)

http://members.goo.ne.jp/home/eriyarai
>チェロ奏者、源次郎の部屋

プロのチェロ奏者、源次郎さんのサイトなんですが
TOPページを見れば分かる通り、かなりの萌えモノがお好きなようで・・・
普通でしたら、このまま退く所ですが・・・
理沙は

http://01.members.goo.ne.jp/home/eriyarai/diary/200510.html
>源次郎プンプンです

を読みまして、この方のファンになってしまいました。
クラシック業界の一部にいます、萌え関係への偏見が
赤裸々に語っておりまして
「クラシック業界もくだらねぇ事を気にしている奴がいるんだなぁ・・・」
っと、鼻で笑ってしまいました。

イイ物ははどんな物であれ、イイと言える器量こそが
一番大事だと思うんですが、鼻からクラシックをやっていれば
自ずと、萌えモノは下であり、良くないモノと決めつけている姿勢には
非常に頭に来ますね。
ま、こんな事を言っている奴らがいるんですから
いつまで経っても、クラシックが流行らないと思うのですが。

だから、逆にクラシック業界の方々の中に
これだけ、幅広く良いモノは良いと認めてくれる人がいる事が素直に嬉しいと思いました。
これからも、頑張って欲しいと切に願います。

スポンサーサイト



当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ