back to TOP

archives ★ Hatena Bookmark ★Twitter ★login ★  RSS
26日は仕事で終わりました。
なので、歌詞シリーズ。
阪神大震災を見て書いたといわれる、Mr.Childrenの「[es]~Theme of es~」
 Ah 長いレールの上を歩む旅路だ
 風に吹かれ バランスとりながら
 Ah "答え"なんてどこにも見当たらないけど
 それでいいさ 流れるまま進もう

 手にしたものを失う怖さに
 縛られるぐらいなら勲章などいらない

 何が起こっても変じゃないそんな時代さ覚悟は出来てる
 よろこびに触れたくて明日へ 僕を走らせる「es」

 Ah 自分の弱さをまだ認められずに
 恋にすがり 傷つけるたび思う

 「愛とはつまり幻想なんだよ」と
 良い切っちまった方がラクになれるかもなんてね

 甘えや嫉妬やズルさを抱えながら誰もが生きてる
 それでも人が好きだよそして あなたを愛してる

 Oh なんてヒューマン
 裸になってさ 君と向き合っていたい
 栄冠も成功も地位も名誉も
 たいしてさ 意味ないじゃん

 今ここにいる自分をきっと誰もが信じていたいのさ
 過ぎた日々に別れ告げて君は歩き出す
 何が起きても変じゃないそんな時代さ覚悟は出来てる
 よろこびに触れたくて明日へ 僕を走らせてくれ

 僕の中にある「es」
スポンサーサイト



当サイトのご利用は、自己責任でお願いします。当サイト及び外部リンク先のサイトを利用したことにより発生した、いかなる損失・損害についても当サイトは一切の責任と義務を負いません
Template by :FRAZ